ホワイトショットLXで美白効果は得られない?口コミや評判はどう?

ホワイトショットLX

POLAの美白化粧品「ホワイトショット」ブランドに、2018年12月に登録されたばかりの有効成分「PCE-DP」(デクスパンテノールW)を配合した化粧水「ホワイトショットLX」(薬用化粧品、医薬部外品)が追加されました。

ホワイトショットLXでは、これまでのメラニン色素の生成を抑える美白ではなく、表皮細胞のエネルギーを高めることで、メラニン色素を生成しなくても済む「エネルギー美白」というアプローチを採用しました。

2013年に発生した「ロドデノール」による大々的な白斑被害のため、承認した厚生労働省も反省したのか、現在は薬用化粧品の有効成分の審査は厳しくなっています。

このような背景を踏まえた上で承認された有効成分「PCE-DP」を配合したホワイトショットLXですが、安全性はもちろんのこと、満足できるだけの効果が得られるのでしょうか?

ホワイトショットLX&MX

ホワイトショットLXの特徴

ホワイトショットLX 特徴

まずは、ホワイトショットLXの特徴をまとめました。

医薬部外品(薬用化粧品)

ホワイトショットLXは医薬部外品(薬用化粧品)です。

医薬部外品は、一般的な化粧品とは異なり、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が一定濃度、含まれている「有効成分」が配合されています。
医薬品が治療目的で使うのに対して、医薬部外品は予防や衛生を目的に使用することが一般的です。

ホワイトショットLXには、美白(※)成分のデクスパンテノールW(PCE-DP)が有効成分として配合されています。

(※)メラニンの生成を抑制してシミ・そばかすを防ぐ

なお、医薬部外品として認可されるためには、有効成分を含んでいるだけでなく、安全性に関する詳細なデータの提出も必要になります。

ロドデノールによる白斑がおこってからは、化粧品と比べて、医薬部外品の安全性に関する基準は更に厳しくなりました。
PCE-DPは、この審査基準ガイドライン(医薬部外品に関する臨床評価ガイドライン)によって承認された最初の成分となります。

エネルギー美白「PCE-DP」

PCE-DP

ホワイトショットLXには、美白(※)成分として「PCE-DP」を配合しています。

(※)メラニンの生成を抑制してシミ・そばかすを防ぐ

PCE-DPは、メラノサイドに対するアプローチは行いません。
表皮細胞のエネルギーを高めることで、メラニンに守ってもらわなくても済む「強い表皮細胞」に変わるようになり、美肌作りもサポートします。

このPCE-DPのはたらきから、独自に「エネルギー美白」と呼んでいます。

参考URL:https://www.e-expo.net/pdf/news2019/20190422_pola-rm.pdf

無添加/低刺激

ホワイトショットLXは以下の成分を使用していません。

  • フェノキシエタノール
  • 石油系界面活性剤
  • 香料
  • 着色料
  • 鉱物油(ミネラルオイル)

ホワイトショットLXは、医薬部外品における安全性審査、および、アレルギーテストに合格しています。

もちろん、このテストに合格したとしても、絶対に肌トラブルが起こらないことを証明するわけではありませんが、一つの目安になります。

ホワイトショットLXの口コミ・評判は良い?悪い?

ホワイトショットLX 口コミ 評判

ホワイトショットLX利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

値段が高いので手軽に使えない。

パラベンアレルギーなので使えない。
防腐剤不使用だったら良かったのに。

ホワイトショットLXは、美白に特化した化粧品です。
美白効果に関してはスペシャルですが、エイジングケア効果は期待できないと思ったほうがよさそう。

「美白もエイジングケアもしたい」欲張りな方は、ホワイトショットだけでは対応できないということです。
引用元:読むエイジングケア

良い口コミ

ホワイトショットの新ローションとミルクを使い始めて3週間、肌のくすみがさーと晴れていく明るい兆しを感じるとともに、なめらかさやハリなど、肌調子全体が上向いている印象。
なんだか美白を超えた、美しくなるそのものの肌エネルギーが高まっていく、そんなワクワクする手応えを感じました。
引用元:令和はじめのBIG NEWSな美白をお届け!

洗顔後、最初にお肌にのせるローションは少しとろみがありつつもスーッと浸透していく軽やかな感触。
さっぱり軽やかながらも、重ね付けをすることで、お肌をウルッとさせてくれる保湿力の高さもあり。

上に重ねるアイテムの浸透をよくしてくれるような、ブースターの役割もしっかり務めてくれます。
すごく感触が良く、クセがないので肌質問わず使えそう。
引用元:信頼している美白ケアブランド【ポーラ ホワイトショット】をライン使い☆

口コミ評判まとめ

調査した時点では、販売開始してから間もないこともあって、口コミの数自体は少なめでした。

それでも使用感の良さや、美白効果を期待して使い始めた人が数多くいることがわかりました。

一方、メチルパラベンやエタノールなど、最近の化粧品では使用を控える成分が配合されていることが気になるという意見もありました。

ホワイトショットLXの評価は?

ホワイトショットLX 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでのホワイトショットLXの評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

ホワイトショットLX&MX

ホワイトショットLXに含まれている成分を解析

ホワイトショットLX 成分

ホワイトショットLXで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

有効成分
デクスパンテノールW
その他の成分
水、DPG、PEG-8、グリセリン、BG、エタノール、グリチルリチン酸2K、ジメチルシラノール・ヒアルロン酸縮合液、オレンジフラワー水、水添大豆リン脂質、ビワ葉エキス、フィトステロール、レンゲソウエキス、モクツウ抽出液、ヨモギエキス、ローズマリーエキス、POE水添ヒマシ油、キサンタンガム、カルボキシビニルポリマー、無水エタノール、オレイン酸ポリグリセリル、パラメトキシケイ皮酸オクチル、メチルパラベン、TEA

副作用の心配は?

ホワイトショットLX 副作用

「ホワイトショットLXは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

メチルパラベンは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

また、植物成分に対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

いずれかの副作用が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

ホワイトショットLXの効果的な使い方は?

ホワイトショットLX 使い方 効果

ホワイトショットLXは、化粧水として使います。
ブースター(導入美容液)を使っていなければ、洗顔・クレンジング後に使うといいでしょう。

オールインワン化粧品と併用する場合は、ホワイトショットLXを先に使うことが一般的です。
成分の配合状況によっては、モロモロが出たり、一部の成分が供給過剰となって肌トラブルが起こる可能性があります。

ホワイトショットLXと他の基礎化粧品を併用する場合には注意したほうが良いでしょう。

ホワイトショットをライン使いする場合はポーラの担当者や美容部員などに聞いてみると良いですし、他社製品を併用する場合は各メーカーに問い合わせておくのもいいかもしれません。

ホワイトショットLXは、一般的な化粧水と同じように使います。
1回あたりの使用量は10円玉程度の大きさが目安です。

ホワイトショットLXの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ホワイトショットLX 販売店 値段

ホワイトショットLXは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

ホワイトショットLXは、ポーラの販売店やデパートなどで購入できます。
在庫状況や価格などは各店舗に確認してください。

それ以外のドラッグストアやバラエティストア、ディスカウントストアなどでは販売していません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ホワイトショットLXは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本11,000円(税別、送料込)で販売しています。

また、「ホワイトショットLX」とミルク「ホワイトショットMX」各1回分がセットになったサンプルが用意されています。
使用感や肌トラブルなどを確認するのに役立ちます。

>>ホワイトショットLXの購入/サンプル請求はこちら

定期購入はあるのか?

ホワイトショットLXをはじめとして、ポーラの販売品は定期購入を行なっていません。
必要な時に購入する必要があります。

まとめ

いかがでしたか?
エネルギー美白成分「PCE-DP」(デクスパンテノールW)を配合した薬用化粧品「ホワイトショットLX」。

まろやかな感触で白濁したローションが使いやすいと口コミでも評判です。

ホワイトショットLXの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>ホワイトショットLXの公式サイトはこちら