ディノベートデンタルホワイトプロで白くならない?口コミや評判は?

ディノベート デンタルホワイトプロ

歯科医師や歯科衛生士が行うオフィスホワイトニングは値段が高めですし、施術者の腕が悪いと無駄に終わる可能性がありますが、しっかりと選ぶことによって、満足できる結果が得られます。

一方で、サロンや自宅などで行うセルフホワイトニング・ホームホワイトニングの場合は、あなた自身で施術を行う必要があるため、なかなか思い通りに行かないこともありますし、仕上がりもいまいちといったケースが珍しくありません。

ホワイトニングを続けていても、なかなか歯が白くならないと失望することも多いようです。

ディノベートデンタルホワイトプロは、歯科医師が監修したホームホワイトニング向けジェルです。

歯磨きの後にディノベートデンタルホワイトプロを歯ブラシをつけてブラッシングするだけの手軽さです。
LEDライトなどで口の中を照射する必要もありません。

しかし、口コミを調べていると、ディノベートデンタルホワイトプロを使っても白くならないといった不満がチラホラと見つかりました。

ディノベートデンタルホワイトプロは、本当に役立つものなのでしょうか?

ディノベートデンタルホワイトプロの口コミ・評判は良い?悪い?

ディノベートデンタルホワイトプロ 口コミ 評判

ディノベートデンタルホワイトプロ利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

歯表面に付着した茶渋を取る目的で購入しました。

1ヶ月間の使用期間ですが、正直効果は得られませんでした。
茶渋は全く取れず、歯自体も白くなる方向にはなりませんでした。

使い続けたら効果が得られるという期待も持ていない状況でしたので、今回購入分で終了としました。
評価から見ても、歯の状態次第では、効果が得られる方もいらっしゃる様ですが、見た目にひどい汚れ等がある方は、歯科医に相談した方が、良い(早い)と思います。
引用元:amazon

全然白くならない。
よく考えればこびりついた油汚れを取るようなもので、葉についたヤニや汚れは葉を削って取るか、溶かす薬品を使うかしかないような気がする。
そう考えると簡単に白くはならない。
引用元:楽天市場

良い口コミ

ディノベートを3ヵ月間使用してみて良かったと思う点は大きく2つ。

1つ目は何と言っても”歯が白くなったこと”。

価格帯が安いので正直あまり期待していませんでしたが、始める前に比べて、明らかに白くなりました。
よくある広告レベルの白さではなく、歯本来の白さです。

2つ目は口の中の環境が整った点。

以前は朝起きると口の中がネバネバしていましたが、ディノベートを使用しはじめてからは起床時のお口の不快感を感じることが少なくなりました。
些細なことですが結構嬉しかったです。
引用元:みんなの体験談

一回磨いただけで、歯がクリアな感じになってるのです!!!!
しかも、全くしみない!!!!

これは続けられる!と嬉しさMAXでした。

それから2週間、、、

明らかに白くなってます!
しかも、なんて言ったらいいのかな、ただ白いんじゃなくて、クリアな感じの白さです!

最初の歯の色の写真を撮っとけばよかったーーーと、心底後悔してる私でした。
引用元:確実に痩せる方法(リンク切れ)

口コミ評判まとめ

ディノベートデンタルホワイトプロに関しては、賛否両論です。

どの程度の白さを求めているのかによっても変わりますし、ブラッシングの仕方が悪いと磨き漏れが出るなどの問題も起こりやすくなります。

また、ディノベートデンタルホワイトプロを使う前の歯の状態や使用期間などによっても違いが出てきます。
即効性を期待するのであれば、歯医者に行ったほうが良いでしょう。

ディノベートデンタルホワイトプロの評価は?

ディノベートデンタルホワイトプロ 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでのディノベートデンタルホワイトプロの評価をまとめました。

@コスメ 評価
楽天市場 評価
Yahoo!ショッピング 評価

ディノベートデンタルホワイトプロに対する評価が低い人もいますが、全体的には高めとなっています。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、ディノベートデンタルホワイトプロの購入者満足度は93.6%という高さです。

ディノベートデンタルホワイトプロの特徴

ディノベート デンタルホワイトプロ 特徴

次にディノベートデンタルホワイトプロの特徴をまとめました。

医薬部外品(薬用化粧品)

ディノベートデンタルホワイトプロは医薬部外品(薬用化粧品)です。
2017年12月のリニューアルで薬用化粧品になりました。

医薬部外品は、一般的な化粧品とは異なり、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が一定濃度、含まれている「有効成分」が配合されています。
医薬品が治療目的で使うのに対して、医薬部外品は予防や衛生を目的に使用することが一般的です。

なお、医薬部外品として認可されるためには、有効成分を含んでいるだけでなく、安全性に関する詳細なデータの提出も必要になります。

ロドデノールによる白斑がおこってからは、化粧品と比べて、医薬部外品の安全性に関する基準は更に厳しくなりました。

歯の汚れを浮かせて落とす/表面を保護

歯の汚れ

ディノベートデンタルホワイトプロに配合されているDL-リンゴ酸とピロリン酸ナトリウム、ブラッシングによって、歯のステイン汚れをスッキリ落とし、歯石・歯垢汚れ、虫歯などへのアプローチも行います。

また、DL-リンゴ酸は歯に新たな汚れがつくのを防ぐ働きもあります。

ディノベートデンタルホワイトプロには研磨剤や発泡剤は含まれていません。

口の中のトラブルの発生を予防

虫歯 歯周病 口臭 予防

ディノベートデンタルホワイトプロは、ホワイトニングだけでなく、口の中のトラブルを予防するための成分も配合されています。

  • 虫歯予防(ウーロン茶エキス、ホップエキス)
  • 歯周病予防(ワレモコウエキス、クマザサエキス、ノバラエキス)
  • 口臭予防(シメン-5-オール、アラントイン)

日本国内のGMP認定工場にて製造

ディノベートデンタルホワイトプロを安心して使用できるように、国内GMP認定工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

ディノベートデンタルホワイトプロに含まれている成分を解析

ディノベートデンタルホワイトプロ 成分

ディノベートデンタルホワイトプロで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

グリセリン、水、BG、エタノール、キサンタンガム、メントール、クエン酸、リンゴ酸、アラントイン、o-シメン-5-オール、三リン酸5Na、ピロリン酸4Na、ホップ花エキス、ワレモコウエキス、チャ葉エキス、クマザサ葉エキス、カニナバラ果実エキス、香料

副作用の心配は?

ディノベートデンタルホワイトプロ 副作用

「ディノベートデンタルホワイトプロは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

ディノベートデンタルホワイトプロには、エタノールやメントールが配合されているため、口の中に傷や炎症がある場合には刺激を感じる可能性があります。

また、植物成分に対するアレルギーが有ると、発疹などの異常が起こる可能性があります。

いずれかの副作用が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

ディノベートデンタルホワイトプロの効果的な使い方は?

ディノベートデンタルホワイトプロ 使い方 効果

ディノベートデンタルホワイトプロは、通常の歯磨きを済ませてから使用します。

ディノベートデンタルホワイトプロだけで歯磨きを済ませることはできませんので注意してください。

ディノベートデンタルホワイトプロを適量(3~4滴)を歯ブラシにとって、歯をまんべんなくブラッシングしたあと、口中をよくすすぐだけという手軽さです。

ディノベートデンタルホワイトプロは、1日2回(朝・夜)使うといいでしょう。
あまりに回数が多すぎても、効果が高まるわけではありません。

ディノベートデンタルホワイトプロの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ディノベートデンタルホワイトプロ 販売店 値段

ディノベートデンタルホワイトプロは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ディノベートデンタルホワイトプロは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本5,600円(税別、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

ディノベートデンタルホワイトプロは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1本あたり初回1,640円、2回目以降は3,980円(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。

なお、ディノベートデンタルホワイトプロの定期購入には、最低購入回数4回のシバリがあります。

4回目を受け取る前に解約する場合には「通常価格との差額+決済手数料+送料+切替手数料(1,500円)」を違約金として支払う必要があります。

もちろん、4回目を受け取った後であれば、違約金は不要、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>ディノベートデンタルホワイトプロを定期購入する

定期購入の解約方法は?

ディノベートデンタルホワイトプロの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
ホームホワイトニング/セルフホワイトニングだけでなく、虫歯や口臭、歯周病の予防も行えるディノベートデンタルホワイトプロ

現在の状況によっては、純白の輝く歯を目指すのは難しい場合もありますが、改善するという点では効果的です。

ディノベートデンタルホワイトプロの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>ディノベートデンタルホワイトプロの公式サイトはこちら