ジ・オリーヴオイルF(The olive OIL F)美容液の効果は?口コミや評判は?

ジ・オリーヴオイルF The olive OIL F

オリーブオイルというと、揚げ物などの調理用の油はもちろんのこと、サラダなどにかけて調味料としても使えますし、スキンケアにも使われます。

食用のオリーブオイルを、そのまま肌につける人がいるそうですが、製造過程が美容オリーブオイルとは全く違いますし、配合成分も変わるため、肌トラブルの原因になりかねません。
肌につける場合には、食用ではなく、美容オリーブオイルを使うように注意してください。

また、オリーブオイルそのものを肌につけるだけでなく、オリーブオイルを配合した基礎化粧品もあります。

小豆島ヘルシーランド(株)「オリーヴの森」が販売する美容オイルブランド「ジ・オリーヴオイル」シリーズもオリーブオイルをたっぷりと使った基礎化粧品です。

ジ・オリーヴオイルでは、地元の小豆島産オリーブを使った「ジ・オリーヴオイル」もありますが、南フランス産の香り高い品種「オリヴェール種」を使用した「ジ・オリーヴオイルF」(The olive OIL F)など、外国産オリーブを用いた基礎化粧品も販売しています。

まさしく眼の前にあるオリーブを使わずに、あえて、外国産のオリーブを使うメリットはあるのでしょうか?



ジ・オリーヴオイルF(The olive OIL F)の特徴

ジ・オリーヴオイルF The olive OIL F 特徴

まずは、ジ・オリーヴオイルFの特徴をまとめました。

南フランス産「オリヴェール種」を使用

オリヴェール種

「ジ・オリーヴオイルF」では、小豆島産オリーブとは異なる特徴を持つ南フランス産「オリヴェール種」を原料にしたオリーブオイルを使用しています。

海外産オリーブを使う理由として、

Q:小豆島産以外のオリーブオイルを発売しているのはなぜですか?
A:小豆島は小さな島ですので、栽培面積に限りがあります。
ですので、小豆島産オリーブの収穫量は少量であり、現在搾油できるオイルの量では、一年を通じて全てのお客様に充分に商品をお届けすることができません。
そのため、海外まで赴き信頼できるオリーブ栽培農家と契約し、栄養成分の上でも遜色のない品種を使い、フランス産、オーストラリア産のジ・オリーヴオイルを製造しております。
引用元:公式サイト「よくある質問」

といった生々しい現実もありますが、オリーブの木が育った環境による違いがあるのもまた事実です。

オリヴェール種オリーブは、毎年、冬場に収穫しており、森のような深い香りと、しっとりとした滑らかな使用感が特徴です。

美容成分をたっぷりと配合

オリヴェール種オリーブから作られたエキストラヴァージンオリーヴオイルは、美容成分を豊富に含んでいます。

  • スクワレン
  • ビタミンE
  • ビタミンA
  • リノール酸
  • オレイン酸
  • ポリフェノール
  • など

乳酸微発酵でオリーブの豊かな香りを引き出す

乳酸微発酵

オリーブを絞っただけのオリーブオイルだと、化粧品として心地よく香るオリーブ特有のアロマを引き出すことはできません。

ジ・オリーヴオイルFでは、独自製法の「乳酸微発酵」により、オリーブの持つ本来の香りを最大限にまで引き出せるだけでなく、オリーブの持つ美容成分を引き出すのにも役立っています。

完全無添加

ジ・オリーヴオイルFで使われているのは、オリーブオイルのみです。

香料・着色料・パラベンなど、使われていない成分のリストを作る必要もないほどにシンプルです。

ジ・オリーヴオイルF(The olive OIL F)の口コミ・評判は良い?悪い?

ジ・オリーヴオイルF The olive OIL F 口コミ 評判

ジ・オリーヴオイルF利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

AよりFがしっとりですが、香りは爽やかなAが好みでした・・・
引用元:公式サイト

脂性寄りの肌なので、オイルは普段使いません。

同社の化粧水の後に使用。
少し取りすぎたかなという量を顔に伸ばしましたが、全然馴染みませんでした。
香りも苦手かなー。
引用元:MINARI

乾燥肌で敏感肌でインナードライなわたし。

4日目から頬の赤み、毛穴、湿疹が異常なまでにでる
インナードライも悪化

やはり乾燥肌さんはこのオイルだけではまかなえませんでした。
引用元:MINARI

良い口コミ

化粧水の後、1~2プッシュ使っています。
重たいとろみはなく、オイルではありますが比較的サラッとしています。

酸味がありながら、少し甘さを感じるような香りです。
紫外線B波カット(SPF10相当)効果もあるそうですよ。
湿力が高いのにイヤなベトつきはなく、汗ばむ季節でも使いやすそうです。
引用元:VoCE

以前は目もとの乾燥が気になってアイクリームを色々試していたんですが、いまはそれも必要なくなりました!
キメもきれいに整って「キタッ!」って感じ!
オリーヴのフレッシュな香りも良いんですよね。
引用元:厳選ショップのサラダバー

口コミ評判まとめ

ジ・オリーヴオイルFに満足している人が多いですが、全く役に立たなかったという酷評も見つかりました。

肌質によっては、ジ・オリーヴオイルFがまったく合わない、保湿不足、肌トラブルが起こったという口コミもありました。

その他、値段が高い、返金保証で本当に返金してもらえた、軽いUV対策として使えるなどの意見がありました。

ジ・オリーヴオイルF(The olive OIL F)の評価は?

ジ・オリーヴオイルF The olive OIL F 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでのジ・オリーヴオイルFの評価をまとめました。

公式サイト 評価
モニプラ 評価



ジ・オリーヴオイルF(The olive OIL F)に含まれている成分を解析

ジ・オリーヴオイルF The olive OIL F 成分

ジ・オリーヴオイルFで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

オリーブ果実油

副作用の心配は?

ジ・オリーヴオイルF The olive OIL F 副作用

「ジ・オリーヴオイルFは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

オリーブに対するアレルギーが有る人は、かゆみや痛み、皮膚炎などが起こる可能性があります。

また、肌質や体調によっては、オリーブオイルによって毛穴づまりが起こりやすくなり、ニキビが発生する場合もあります。

いずれかの副作用が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

ジ・オリーヴオイルF(The olive OIL F)の効果的な使い方は?

ジ・オリーヴオイルF The olive OIL F 使い方 効果

ジ・オリーヴオイルFは、美容液・乳液・クリームをまとめて行えるオールインワン化粧品です。
このため、ブースター・化粧水のあとに使うのが一般的です。

オリーブオイルの油分で肌に蓋をするイメージになるため、ジ・オリーヴオイルFのあとには基礎化粧品を使わないほうが良いでしょう。
ジ・オリーヴオイルFはブースター(導入美容液)としても使えません。

配合成分によって違いはありますが、基本的には、他のオールインワン化粧品との併用も避けたほうが良いでしょう。

ジ・オリーヴオイルFはボディクリームとして全身に使えます。

ジ・オリーヴオイルF(The olive OIL F)の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ジ・オリーヴオイルF The olive OIL F 販売店 値段

ジ・オリーヴオイルFは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ジ・オリーヴオイルFは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本30ml入8,000円(税別、送料込)で販売しています。

>>ジ・オリーヴオイルF(The olive OIL F)美容液を公式サイトから購入する

また、ジ・オリーヴオイルFをはじめとして、ライン使いで試すことができる「お試しセット」も用意されています。

  • ジ・オリーヴオイルF(美容液2週間分相当:5mL)
  • ザ・クレンジングオイル(クレンジング1回分)
  • ザ・ソープ(洗顔石鹸:3日分)
  • ジ・エッセンスウォーター(化粧水1回分)
  • ザ・UVプロテクター(日焼け止め1回分)

この「お試しセット」は1,600円(税別、送料込)で販売しています。
全額返金保証付きのため、手軽に試せます。

>>ジ・オリーヴオイルF(The olive OIL F)「お試しセット」を公式サイトから購入する

まとめ

いかがでしたか?
フランス産オリーブ100%のエキストラヴァージンオリーヴオイルのみを使用した「ジ・オリーヴオイルF」(The olive OIL F)。

ライン使いも試すことができる「お試しセット」も用意されているので、気軽に試すことができますね。

ジ・オリーヴオイルFの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>ジ・オリーヴオイルF(The olive OIL F)の公式サイトはこちら