ネンネのマカサプリ「マカミア」の口コミや評判は?多嚢胞性卵巣症候群には?

マカミア

「ネンネのマカサプリ」が配合成分などを見直して「マカミア」としてリニューアルしました。

マカミアは、黒マカと白マカを独自の割合で配合した「BASISマカ」は、生マカ換算で2,000mg相当とたっぷり配合されています。
BASISマカ以外にも、ミトコンドリアやモノグルタミン酸型葉酸、ビタミンなどを配合した妊活サプリです。

しかし、マカに関しては、妊活に役立つという人もいれば、多嚢胞性卵巣症候群の人を中心に飲んではいけないという指摘をする人もいたりとさまざまです。
正反対のことが書かれていると混乱する一方ですね。

果たして、妊活中にマカミアを飲んでもいいのでしょうか?



妊活にマカは役立つのか?

そもそも、妊活・不妊対策にマカが役に立つのかどうか、気になっているのではないでしょうか?

神奈川県相模原市にある産婦人科医院「ソフィアレディスクリニック」は不妊内分泌治療を診療の柱としていますが、

マカについては日本国内でもかなり大々的に大手の会社をはじめ、数種類が発売されているようですが、私の知る限り従来の世界不妊学会や、世界産婦人科学会などの国際学会や、日本の生殖医学会などを含めて、きちんとした不妊症への効果が医学的、客観的に証明されたと言う専門的論文を見た事がありません。

したがってこれは私の個人的な意見ですが不妊治療に伴なってマカを服用したほうがよいと言うアドバイスはいたしません。
引用元:ソフィアレディスクリニック

と言った具合に否定的です。

また、大分市にあるセント・ルカ産婦人科院長で医学博士の宇津宮隆史さんは、

女性ホルモンを高めようとザクロジュースやマカなどを飲んでいる人を見かけますが、これらの食べ物には女性ホルモンと似た物質が含まれているため、体内の濃度が高まることで、脳下垂体から産生されるゴナドトロピン放出ホルモンの分泌量が減ってしまうことがあります。

ゴナドトロピンは、下垂体に対して「FSHやLHを出しなさい」と命令し、排卵を促すホルモンですから、ザクロやマカを服用することでゴナドトロピンが減ってしまっては元も子もありません。
引用元:ウィメンズパーク

と、不妊が悪化するので論外と言った立場です。

女性ではなく、むしろ、男性にマカを飲ませたほうがいいといった意見が多いです。

一方、ステマなのか真実なのか分かりませんが、女性がマカ配合サプリを飲んで妊娠できたという口コミが数多く並んでいるので、混乱するのではないでしょうか。

その他には、動物実験にて妊娠がしやすくなったという論文があります。

株式会社ヤマノのプレスリリース(2014年2月13日 17時12分)女性の不妊症に朗報、マカで妊娠しやすい体づくり。

マカは体質によって大きく変わります。
不妊治療などを受けているのであれば、医師に相談して、マカを飲んでも問題ないと言われたら、試してみるといいのではないでしょうか?

ネンネのマカサプリ「マカミア」の特徴

ネンネのマカサプリ マカミア 特徴

次に、ネンネのマカサプリ「マカミア」の特徴をまとめました。

機能性試験済「BASISマカ」を配合

マカミアは、黒マカと白マカを独自の割合でブレンドした「BASISマカ」を配合しています。
マカミアの「BASISマカ」は、2粒あたり生マカ換算で2,000mg相当という充実した配合量です。

「BASISマカ」はヒト臨床試験、動物試験、薬理試験という3種類の機能性試験を行なっており、いずれも合格しています。
安全性に関しても、変異原性試験、催奇形性試験、急性毒性試験、慢性投与安全性試験という4種類の試験を行い、すべて合格しています。

マカは、アルギニンやベンジルグルコシノレート、リジン、プロリンなどの栄養素を含んでいます。

ミトコンドリアをサポートする成分を配合

ミトコンドリアは細胞を動かすためのエネルギーを生産・配給するはたらきがあり、精子や卵子に多く存在します。

マカミアでは、このミトコンドリアをサポートする成分を厳選して配合しています。

  • コエンザイムQ10
  • メロングリソディン
  • フルボ酸
  • オレアビータ
  • レスベラトロール

妊活中に欠かせない葉酸も必要量を配合

モノグルタミン酸型葉酸

不妊とは直接の関係はありませんが、妊娠前の段階から葉酸を摂取することで、胎児の異常(神経管閉鎖障害)の発症リスクをへらすのに役立ちます。

マカミアでは、妊活中から妊娠初期にかけて必要とされる量である「400μgのモノグルタミン酸型葉酸」を配合しています。

なお、モノグルタミン酸型葉酸は石油由来で人工的に作られたものだから、逆に健康を害するといった意見があります。

だから、食事から摂取するべきだとか、オーガニック由来のポリグルタミン酸型葉酸が良い(サプリを買え)という誘導したいがためのトリックですが、正しくありません。

ポリグルタミン酸型葉酸は体内でモノグルタミン酸型葉酸に分解されて吸収されるため、吸収効率は摂取量の半分程度と非常に悪いです。
また、サプリではなく、食事だけで全てを賄おうとすると、毎日、ほうれん草を約13株を摂取する必要があるなど、現実的には難しいです。

このため、厚生労働省が妊活中はサプリでのモノグルタミン酸型葉酸の摂取を推奨しているわけです。

マカミアは、葉酸の吸収をサポートする栄養素も配合しています。

  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンB12
  • ビタミンC
  • 亜鉛

GMP認定工場にて製造

マカミアを安心して摂取できるように、GMP認定工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

ネンネのマカサプリ「マカミア」の口コミ・評判は良い?悪い?

ネンネのマカサプリ マカミア 口コミ 評判

ネンネのマカサプリ「マカミア」利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

マカミアはリアル店舗での市販はありませんでした!
引用元:僕なりの色々ご案内サイト

マカは体質にもよりますよ。
誰にでも不妊に良いサプリではないです。
私の場合、不妊を悪化させる成分となります。
引用元:ウィメンズパーク

良い口コミ

妊活をしていた友人とネンネのマカミアを試してみることに。
妊活経験者が作ったサプリメントということもあり決め手の一つになりました。

時期はちがうものの、なんと私も友人も妊娠することができました。
2人とも子供がとても欲しかったので喜びは2倍で、なかなか妊娠できないと困っている方試してみてほしいです!
引用元:サプリDE笑顔

2粒だけで良いので、サプリも飲みやすくてよかったです。
マカが入っているサプリだけど、他のサプリと比べてクセもなくとても飲みやすいです。
引用元:助けて!ネンネのマカサプリ(マカミア)が解約できないの?

口コミ評判まとめ

マカミアの口コミは賛否両論となっています。

無事に妊娠できたという人もいれば、全く何も変わらない、下痢や嘔吐など体調を崩した、体温が乱れたなど、実にさまざまです。

一般的なマカサプリと比べて飲みやすいといった意見もありました。

ネンネのマカサプリ「マカミア」の評価は?

ネンネのマカサプリ マカミア 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでのネンネのマカサプリ「マカミア」の評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、マカミアの累計出荷数は150万袋を突破、リピート率は87%となっています。
マカミアは定期購入での最低購入回数などのシバリがないので、自らの意思で継続している割合となります。

ネンネのマカサプリ「マカミア」に含まれている成分を解析

ネンネのマカサプリ マカミア 成分

ネンネのマカサプリ「マカミア」で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料
マカエキス末(マカ抽出物、デキストリン)、黒マカエキス末(黒マカエキス、デキストリン)、亜鉛含有酵母、オリーブ葉抽出物、レスベラトロール含有赤ワインエキス末、マルトデキストリン、コエンザイムQ10、フルボ酸エキス末、小麦たんぱく質、メロン抽出物
食品添加物
セルロース、ステアリン酸Ca、ナイアシン、ビタミンC、パントテン酸カルシウム、ビタミンE、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、葉酸、微粒二酸化ケイ素、ビタミンB12

副作用の心配は?

ネンネのマカサプリ マカミア 副作用

「ネンネのマカサプリ「マカミア」は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

いずれかの副作用が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

特定原材料7品目と特定原材料に準ずる20品目に当てはまるのは、小麦です。

それ以外にも、マカミアには、マカをはじめとしてアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

マカミアの摂取量を増やしても効果が高まるとは限りません。
栄養分のとりすぎによって、逆に体調を崩す場合があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

マカミアと他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる場合があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

妊娠初期をすぎると、マカミアに含まれる葉酸の配合量は過剰になります。
また、妊活中と妊娠中ではマカの必要性も変わります。

遅くとも、妊娠していることが分かって、安定期に入った時点でマカミアの摂取は中止したほうがいいでしょう。

ネンネのマカサプリ「マカミア」を効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

ネンネのマカサプリ マカミア 飲み方 効果

マカミアは薬ではないため、飲むタイミングや時間帯が厳密に決められているわけではありません。

マカミアは摂取量の目安とされる1日2粒を、毎日飲み続けるだけです。

マカミアの摂取には個人差があります。
体調を崩したりしないかどうか、気分が良くなってきた気がするかどうかなど、様子を見ながら続けていくといいでしょう。

また、マカミアは男女とも飲むことができますので、夫婦で一緒に飲んでもいいでしょう。

マカが合わないという女性の場合、男性だけがマカを飲んで妊活に取り組んだ結果、妊娠に成功したというケースは少なくありません。

ネンネのマカサプリ「マカミア」の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ネンネのマカサプリ マカミア 販売店 値段

ネンネのマカサプリ「マカミア」は、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

マカミアは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、楽天市場で購入できます。

調査した時点では、

  • amazon
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは販売していませんでした。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋60粒入8,000円(税別、送料別)で販売しています。

>>ネンネのマカサプリ「マカミア」を公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

マカミアは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。
毎月1袋、2袋の2種類のコースが用意されており、価格は以下のようになります。

コース名 初回価格 2回目以降価格
毎月1袋 2,980円 6,912円
毎月2袋 4,980円
(1袋2,490円)
13,824円
(1袋6,912円)

全て税込み、送料込みの価格です。

マカミアの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

また、初回に限り、15日間の全額返金保証がついています。
マカミアを気軽に試せるのではないでしょうか?

>>ネンネのマカサプリ「マカミア」を定期購入する

定期購入の解約方法は?

マカミアの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
マカや葉酸、ミトコンドリアをサポートする成分などが配合されたネンネのマカサプリ「マカミア」

一部、マカミアが体質や体調に合わない人もいるので、最初に摂取する際は十分に注意してください。

マカミアの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>ネンネのマカサプリ「マカミア」の公式サイトはこちら