ホワイトスキンヴェール化粧下地は効果なし?口コミはイマイチ?!

ホワイトスキンヴェール

スキンケアだけでは改善しない毛穴の開きや黒ずみ、たるみなどは、メイクアップ化粧品で隠してしまうのが手っ取り早いですよね。

しかし、ファンデーションを厚塗りすると、肌への負担が大きくなるし、毛穴が悪化しかねないといった不安もあると思います。

そこで注目されているのが、毛穴に着目した化粧下地「ホワイトスキンヴェール」です。

ホワイトスキンヴェールはスキンケア感覚で利用できる化粧下地ですが、使ってみたけど効果なしというのでは、時間とお金の無駄です。

果たして、ホワイトスキンヴェールは、あなたの役に立つ化粧下地なのでしょうか?

ホワイトスキンヴェールの特徴

ホワイトスキンヴェール 特徴

まずは、ホワイトスキンヴェールの特徴をまとめました。

毛穴や皮膚のデコボコを埋めるソフトフォーカス効果

ソフトフォーカス効果

ホワイトスキンヴェールに配合されているシルクなどの成分を含んだ細かい粒子が、肌の凸凹や毛穴にきれいに埋まっていきます。

この粒子が肌の表面をなめらかに揃えることで、光の乱反射でピントをぼかし、乾燥小じわや毛穴が目立たなくなり、メイク効果を高めるソフトフォーカス効果が得られます。

また、この粒子が肌外部へのバリアとなり、日差しやホコリ、チリや細菌などから肌を守ってくれます。

皮脂を吸収することでメイク崩れを防ぐ

メイク崩れ

1日何度もメイクを直していると、どうしても毛穴が悪化することになりかねません。

そこで、ホワイトスキンヴェールに含まれる水中油滴型(O/W型)高分子水溶性ポリマーのはたらきにより、汗や皮脂汚れなどを吸収してメイク崩れを防ぎます。
マットのような感覚でアイシャドウやチークなどの見栄えも良くなります。

美容成分/保湿成分で肌のケア

ホワイトスキンヴェールは化粧下地でありながら、スキンケアも行えます。
保湿成分や美容成分を配合しており、エイジングケアに役立ちます。

  • プラセンタエキス
  • オウゴン根エキス
  • ビタミンC誘導体
  • フラーレン
  • アスタキサンチン
  • レスベラトロール
  • ムラサキ根エキス
  • アーチチョーク葉エキス
  • ヒアルロン酸
  • スクワラン
  • セラミド
  • 加水分解コラーゲン
  • ビタミンA
  • キチンキトサン
  • ビタミンE
  • 天然保湿オイル(5種類)

クレンジングがしやすい

クレンジング

ホワイトスキンヴェールの化粧下地が毛穴や肌の凸凹をカバーするように均等に広がっているため、メイクだけでなくクレンジングの際も役立ちます。

毛穴などにメイク汚れが残る心配は少なくなり、きれいに洗い流せるようになります。

無添加/低刺激

ホワイトスキンヴェールは以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 防腐剤
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • 石油系キレート剤
  • 紫外線吸収剤
  • 界面活性剤

日本国内のGMP認定工場にて製造

ホワイトスキンヴェールを安心して使用できるように、日本国内のGMP認定工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

ホワイトスキンヴェールの口コミ・評判は良い?悪い?

ホワイトスキンヴェール 口コミ 評判

ホワイトスキンヴェール利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

量が多いとヨレやテカリの原因になります
引用元:LIPS

10日以上使ってみましたが、いちご鼻に変化はなく、期待していただけに残念です。
引用元:美容と健康の館

良い口コミ

色々チャレンジしても、いちご鼻が悩みの種。
全然、改善されませんでしたが、ホワイトスキンヴェールを開始したら、だんだんと毛穴が小さくなった気がします。
引用元:ホワイトスキンヴェールの販売店は!?“私は激安じゃないと嫌!”

肌のくすみや毛穴悩みにふわっと吸着するけど美容成分が多いから、
翌日も肌の調子いいですね。テカリも抑えてくれるので崩れないし。リピです!
引用元:化粧下地ランキング

口コミ評判まとめ

ホワイトスキンヴェールで満足した人と、全く何の変化もなかったり、肌トラブルが起こって不満な人に分かれています。
毛穴だけでなく、シワやシミ、ニキビ跡などもカバーできたという人もいました。

また、ホワイトスキンヴェールを塗ることによる化粧もちの良さを指摘する人も多く、化粧直しの回数が減ったと喜んでいます。

その他、ホワイトスキンヴェールは値段が高い、化粧下地を初めて使いたいと思った、その場しのぎで根本的な対策ではないので無意味などといった意見がありました。

ホワイトスキンヴェールの評価は?

ホワイトスキンヴェール 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでのホワイトスキンヴェールの評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

ちなみに販売元が公開しているデータによると、

  • 化粧下地ランキングNo.1(スターリサーチ社2018年3月調査)
  • 満足度92.0%(販売元調査)
  • 毛穴実感93.4%(モニターテスト)

などの実績があります。

ホワイトスキンヴェールに含まれている成分を解析

ホワイトスキンヴェール 成分

ホワイトスキンヴェールで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

ジメチコン、シクロペンタシロキサン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、アクリレーツクロスポリマー、パルミチン酸レチノール、コーン油、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ユビキノン、アスタキサンチン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ムラサキ根エキス、スクワラン、グリチルレチン酸ステアリル、オリーブ果実油、ヤシ油、ホホバ種子油、フラーレン、プラセンタエキス、加水分解シルク、アーチチョーク葉エキス、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、オウゴン根エキス、セラミドAP、セラミドNP、ダイズタンパク、PEG-60水添ヒマシ油、ブドウ葉/種子/皮エキス、レスベラトロール、マルトシルシクロデキストリン、シクロデキストリン、ジマルトシルシクロデキストリン、マルトース、シルク、メリアアザジラクタ葉エキス、アロエベラ葉エキス、アルミナ、シリカ、キトサンサクシナミド、BG、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、ジメチルシリル化シリカ、酸化チタン、水酸化Al、含水シリカ、ハイドロゲンジメチコン、トコフェロール、ペンチレングリコール、1,2-ヘキサンジオール、水

副作用の心配は?

ホワイトスキンヴェール 副作用

「ホワイトスキンヴェールは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

ペンチレングリコールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

いずれかの副作用が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

ホワイトスキンヴェールは合成ポリマーを数多く使用していますが、一部で指摘されているような「肌呼吸を妨害する」「肌をラップして息ができなくなる」などといった影響はありません。

皮膚呼吸という言葉を聞いたことはないでしょうか?美容ライターの記事をはじめ、一部の化粧品会社の広告やウェブサイトの記事で、「高分子ポリマーは皮膚呼吸を妨げるのでお肌に良くない!」などと言われています。果たして、これは本当なのでしょうか?その真相に迫ります。

ホワイトスキンヴェールの効果的な使い方は?

ホワイトスキンヴェール 使い方 効果

ホワイトスキンヴェールは、一般的な化粧下地と同じように使って問題ありません。
基礎化粧品やオールインワン化粧品の後に使うといいでしょう。

なお、オールインワン化粧品の中には化粧下地の機能がある製品もあるため、相性が悪い場合もあります。
一度試してみるか、事前に販売元に確認しておくと安心です。

ホワイトスキンヴェールは毛穴だけでなく、シミや乾燥小じわ、くすみやニキビ跡など、隠したいところを中心に、顔全体に塗っていくと効果的です。

特別なクレンジング剤は不要ですが、定着力が高いためにオイルかバームタイプのクレンジング剤でしっかりと落とす必要があります。
洗顔料にもよりますが、洗顔だけではメイクを落としきれないのではないでしょうか。

ホワイトスキンヴェールは顔だけでなく、シミやシワ、くすみなどが気になる場所に塗ることもできます。

ホワイトスキンヴェールの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ホワイトスキンヴェール 販売店 値段

ホワイトスキンヴェールは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ホワイトスキンヴェールは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1個4,980円(税別、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

ホワイトスキンヴェールは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。
1個あたり初回2,980円(税別、送料込)、2回目以降は3,480円(税別、送料別)とオトクに続けられます。

なお、ホワイトスキンヴェールの定期購入には、最低購入回数2回のシバリがあります。

初回分を受け取っただけで定期購入を解約することはできません。
2回目を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>ホワイトスキンヴェールを定期購入する

定期購入の解約方法は?

ホワイトスキンヴェールの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話、メール、FAXで解約を受け付けています。

電話の場合は、その場で解約手続きは完了します。

メールやFAXの場合は、担当者が営業時間内に確認した後に、返信メールが届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認のメールや電話が来ますので、手続完了まで更に時間がかかります。

急ぎの場合は、電話で解約手続きをしたほうが良いでしょう。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の7日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
毛穴や乾燥小じわ、シミなどをカバーできる化粧下地「ホワイトスキンヴェール」。

メイク落としが手間になる場合もありますが、スキンケアにもなりますし、メイク直しの回数が減るのは嬉しいですね。

ホワイトスキンヴェールの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>ホワイトスキンヴェールの公式サイトはこちら