青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSでエイジングケア?飲みやすい?

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUS

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSは、ノビレチンが豊富に含まれた沖縄県大宜味村産の青切りシークワーサー果皮をはじめとして、糸満市の月桃や、食物繊維が豊富に含まれた宮古島産のさとうきびの搾りかす(バガス)など、沖縄の食材を中心に使用しています。

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSは、従来の顆粒スティックから粒状にリニューアルしたことで、シークワーサージュースなどの液体だと味が苦手という人でも安心して飲むことができるようになりました。

ノビレチンはエイジングケアに役立つという意見もありますが、青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSは役立つのでしょうか?

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSの特徴

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUS 特徴

まずは、青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSの特徴をまとめました。

沖縄県産の食材を厳選して使用

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSは、沖縄県の農作物を厳選して使用しています。

青切りシークワーサー(大宜味村)

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSは沖縄県北部にある大宜味村産の青切りシークワーサーを使用しています。

皮がまだ青い未熟な状態で収穫した青切りシークワーサーにはノビレチンなどの栄養素が豊富に含まれています。

シークワーサーなど柑橘系植物に含まれる成分である「ノビレチン」は、研究の結果、抗認知症成分として認知症の根本治療薬となる可能性があります。

青切りシークワーサーは、ノビレチンの配合量が多いと言われる紀州ミカン、ポンカンなどと比べても雲泥の差です。

ノビレチン 配合量

大宜味村は「長寿日本一宣言」をするほどに元気な高齢者が多い自治体ですが、その秘訣の一つが青切りシークワーサーなどの地元食材にあると、村では分析しています。

沖縄県にある大宜味村の公式サイトです。
青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSには、1粒あたり1.1mgのノビレチンが含まれています。

その他、青切りシークワーサーには以下の栄養素も豊富に含まれています。

  • タンゲレチン
  • シネンセチン
  • ヘスペリジン(ビタミンP)
  • リモネン

さとうきび食物繊維(宮古島市)

さとうきび食物繊維

宮古島は、サトウキビが主要作物の一つです。

収穫したサトウキビを押しつぶして糖分を抽出した後の搾りカス(バガス)は、大半が燃料として自社消費されていますが、このバカスには食物繊維が豊富に含まれていることが明らかになりました。

しかし、バカスは繊維構造が強固であったり、食感が悪いなど、食用には不向きでしたが、加工秘術の進化により食材として使えるようになりました。

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSでは、新鮮なバカスを急速乾燥・粉末化することで「さとうきび食物繊維」として配合しています。

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUS1粒あたり食物繊維は0.2g配合しています。

糖質は青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUS1粒あたり0.016gであり、大半が青切りシークワーサー由来です。
さとうきび食物繊維には糖質はほとんど含まれていません。

月桃パウダー(糸満市)

月桃パウダー

月桃は、沖縄では葉にムーチー(餅)を包んで蒸すことが一般的であり、肉や魚を包んで蒸し焼きにする際にも使われます。

この月桃にはゲットウポリフェノールというエイジングケア成分が含まれています。

月桃に含まれるポリフェノールの量は100g中1630mgと、赤ワインの34倍と豊富です。

天然素材の配合率は約90%

薬やサプリメントの中には、プラセボなどで使われる毒にも薬にもならない添加物(結晶セルロース)が含まれることが多いです。

中には少量でも意味がある原材料もあるため、錠剤のサイズに合わせるために添加物をかさ増しするケースも出てきます。

必ずしも添加物の割合が高いから粗悪品だと決めつけることはできませんが、全体的な傾向として添加物が多いと配合量が物足りない場合が多いです。

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSは、この食品添加物の割合が約10%と低く、錠剤の形にするのに必要な硬化菜種油と微粒二酸化ケイ素です。
全体の90%近くが青切りシークワーサーや月桃、サトウキビ食物繊維となっています。

日本国内のGMP認定工場にて製造

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSを安心して摂取できるように、静岡県内のGMP認定工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSの口コミ・評判は良い?悪い?

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUS 口コミ 評判

次に、青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUS利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

粉末の頃と比べると、飲む量が増えた感じがして面倒です。

しばらく飲み続けたものの何の変化もありませんでした。

良い口コミ

気分が晴れるし便秘が良くなるので緑色の箱のパッケージの時から飲んでいます。
タブレット型に変わって苦みが感じられなくなった(正直前のは飲み辛かった)のと口の中の水分が取られなくなったので飲みやすくなっています。
ノビレチンの量が増えたのも嬉しいです。
引用元:amazon

続けて飲んで行きたいと思います。
医学的にも、この栄養素を摂取する事は良いと思います。
引用元:Yahoo!ショッピング

口コミ評判まとめ

リニューアル前の細粒・粉末の頃の口コミは結構見つかりましたが、現在の粒状の形に変わってからの口コミは少なめです。

従来は1日2包溶かして飲めばよかったのに、1日あたりの推奨量が12粒に変わったので飲むのが大変という意見はありました。
その一方で、錠剤になったことで苦味が気にならず、飲みやすいという意見もあります。

従来は100%天然素材だったのに、リニューアルで添加物が10%含まれるようになったのが残念という意見もありました。

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSの評価は?

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUS 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでの青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSの評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSに含まれている成分を解析

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUS 成分

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料
シークヮーサー未熟果果皮粉末、さとうきび食物繊維粉末、硬化菜種油、シークヮーサー果汁、月桃粉末
食品添加物
微粒二酸化ケイ素

副作用の心配は?

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUS 副作用

「青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

いずれかの副作用が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

特定原材料7品目と特定原材料に準ずる20品目に当てはまるものはありません。

なお、青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSにはアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSの摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。

例えば、食物繊維のとりすぎによって、下痢や腹痛などを引き起こす可能性が高まります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSと他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる場合があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

販売元では、以下のように注意喚起を行っています。

妊娠及び授乳中の方は事前に医師または薬剤師にご相談ください。

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSを効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUS 飲み方 効果

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSは薬ではないため、飲む量やタイミングが厳密に決められているわけではありません。
1日あたりの摂取量の目安とされる12粒を、毎日続けることが重要です。

1回で12粒飲むのが大変というのであれば、何度かに分けて飲んでもいいでしょう。

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSの口コミを見ていると、食前に飲んでいる人が多いようです。

なお、青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSは健康食品のため、医薬品のような薬効・即効性はありません。
青切りシークワーサーなどに含まれる栄養を摂取するため、数ヶ月程度は飲み続けて様子を見たほうがいいでしょう。

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUS 販売店 値段

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

調査した時点では、楽天市場では購入できませんでした。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋240粒入り1,980円(税込、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。
2種類の定期コースが用意されています。どちらも送料込みの価格です。

コース名 価格 配送間隔
定期購入コース 初回1袋990円
2回目以降3袋5,000円
(1袋あたり1,667円)
2回目は20日後
3回目以降は2ヶ月毎
定期まとめコース 初回2袋1,880円
(1袋あたり990円)
2回目以降6袋9,500円
(1袋あたり1,583円)
2回目は20日後
3回目以降は2ヶ月毎

なお、青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

定期購入の解約方法は?

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は、購入者限定マイアカウントページで解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の6日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
青切りシークワーサーや月桃、サトウキビ食物繊維などの沖縄食材を生かした「青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUS」。

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSには、沖縄の健康の知恵が凝縮されています。

青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>青切りシークワーサーGOLDノビレチンPLUSの公式サイトはこちら