和麹づくしの雑穀生酵素を飲んでも痩せない?口コミや評判はイマイチ?

和麹づくしの雑穀生酵素

和麹づくしの雑穀生酵素は、26種類の雑穀と223種類の酵素、さらには、納豆菌・ナノ型乳酸菌・日本酒酵母・酢酸菌をブレンドした「なでしこ菌」などが配合されたダイエットサポートサプリです。

和麹づくしの雑穀生酵素で食物酵素を十分に補給することで、体内酵素のはたらきを活性化し、新陳代謝を活発にしていきます。

また、「和麹づくしの雑穀生酵素」に含まれる、さまざまな栄養素を補給することで、健康増進にも役立つといいます。

しかし、「和麹づくしの雑穀生酵素」を飲んだだけで本当に痩せるのかと思っているかもしれませんね。
ダイエットサプリを飲んだだけで痩せられたら苦労はいらないですし、あなたも今までに失敗してきた経験があるかもしれません。

和麹づくしの雑穀生酵素を飲んでも痩せないのでしょうか?

和麹づくしの雑穀生酵素の特徴

和麹づくしの雑穀生酵素 特徴

まずは、和麹づくしの雑穀生酵素の特徴をまとめました。

和麹や生酵素などを配合

「和麹づくしの雑穀生酵素」は、以下の26種類の雑穀を発酵熟成させた「和麹」を配合しています。

玄米、大豆、あわ、ひえ、きび、たかきび、大麦、紫黒米、白米、米粉、黒米、赤米、もちあわ、もちきび、はと麦、もち玄米、押麦、もち麦、はだか麦、青肌玄米、米粒麦、うるちあわ、緑米、小豆、アマランサス、とうもろこし

また、合計223種類の野菜や果物、植物などを発酵させた生酵素を、伝統製法でじっくりと熟成させています。

年齢とともに減少する体内酵素を補い、消化吸収をサポートすることで、代謝酵素の減少をカバーしていきます。

サポート成分を配合

「和麹づくしの雑穀生酵素」は、和麹や生酵素をサポートする原材料を厳選して配合しています。

  • なでしこ菌(納豆菌、すんき漬け由来ナノ型乳酸菌、日本酒酵母、柿由来酢酸菌を独自配合)
  • チアシード
  • 穀物発酵エキス
  • 酒粕
第三者機関(日本食品分析センター)にて行ったテストで、「和麹づくしの雑穀生酵素」に酵素活性があることが確認されています。

日本国内のGMP認定工場にて製造

和麹づくしの雑穀生酵素を安心して摂取できるように、国内のGMP認定工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

和麹づくしの雑穀生酵素の口コミ・評判は良い?悪い?

和麹づくしの雑穀生酵素 口コミ 評判

次に、和麹づくしの雑穀生酵素利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

3ヶ月飲み続けましたが、全然痩せません。
これを飲む以外に特になにもしていないのもあるのかもしれませんが、痩せるのを期待して買っただけに残念です。
継続購入はないです。
引用元:RanQ

詐欺級の誇大広告です。
一ヶ月毎日飲んでも効果は全くなし。

ジムに行ったりする時間がないから良いかなと思い購入したが金の無駄遣い。
ネットで9割?の方満足とか書いてたけど、もはや詐欺では?
買わない方がいいと思います。
引用元:amazon

良い口コミ

和麹づくしの雑穀生酵素を飲んで4ヶ月が過ぎました。

毎日夕飯前に1粒ずつ飲み始めて2ヶ月間は全く変化はありませんでした。

しかし、3ヶ月目に体重に変化があり3.3kg落ちて、4ヶ月目は3.5kgの減量に成功してます!
飲み忘れを防ぎしっかり飲み続ければ和麹づくしの雑穀生酵素の効果に期待して良いと思います。
もちろん不摂生はダメですけどね。

あと、お風呂上りにストレッチや軽い筋トレを取り入れたのも良かったのかもしれません!
引用元:和麹づくしの雑穀生酵素口コミ評判@効果なしで痩せない?飲むタイミングは?

口コミ評判まとめ

和麹づくしの雑穀生酵素の口コミは賛否両論です。

和麹づくしの雑穀生酵素が全く何の役にも立たないという人もいれば、満足できたという人もいたリとさまざまです。

その他、誇大広告が多いので騙された感じが強い、値段が高い、体調が良くなったなどの意見がありました。

和麹づくしの雑穀生酵素の評価は?

和麹づくしの雑穀生酵素 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでの「和麹づくしの雑穀生酵素」の評価をまとめました。

片っ端から口コミ集めてみました 評価
amazon 評価
ダイエットカフェ 評価
楽天市場 評価
Yahoo!ショッピング 評価

和麹づくしの雑穀生酵素が賛否両論となっていることが、評価からもわかります。

和麹づくしの雑穀生酵素に含まれている成分を解析

和麹づくしの雑穀生酵素 成分

和麹づくしの雑穀生酵素で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料
酵母、ゼラチン、チアシード粉末、麹抽出濃縮物(難消化性デキストリン、米麹抽出濃縮物、大豆麹抽出濃縮物)、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉)、穀物麹粉末(米、はと麦、赤米、押麦、黒米、もち麦、もちきび、とうもろこし、もちあわ、アマランサス、モチ玄米、はだか麦、青肌玄米、米粒麦、ひえ、緑米、小豆、たかきび、うるちあわ)、米麹粉末、穀物麹(白米、大麦、玄米、赤米、粟、ヒエ、キビ、タカキビ、黒米)、酢酸菌発酵物加工粉末、野草醗酵エキス末(デキストリン、オリゴ糖、砂糖、甜菜糖、ヨモギ、その他)、野草発酵エキス末(デキストリン、植物発酵エキス)、野草発酵エキス末(デキストリン、植物発酵エキス(糖蜜、黒砂糖、ヨモギ、ウコン、その他)、植物発酵生成物、植物発酵食品、野草発酵エキス末、植物発酵エキス末、納豆菌培養エキス、乳酸菌末(デキストリン、乳酸菌)、酒粕発酵物、中鎖脂肪酸含有粉末油脂、ミネラルイースト、酵母ペプチド、有胞子性乳酸菌、穀物醗酵エキス
食品添加物
ステアリン酸Ca、酸化チタン、V.C、酸化防止剤(カテキン、抽出V.E)、抽出V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12

副作用の心配は?

和麹づくしの雑穀生酵素 副作用

「和麹づくしの雑穀生酵素は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

いずれかの副作用が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

特定原材料7品目と特定原材料に準ずる20品目に当てはまるのは、ゼラチン・大豆・山芋・リンゴ・キウイフルーツ・バナナ・モモ・オレンジ・ゴマ・カシューナッツ・小麦と数多くあります。

それ以外にも、「和麹づくしの雑穀生酵素」にはアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

和麹づくしの雑穀生酵素の摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
栄養分のとりすぎによって、かえって体調を崩す可能性が出てきます。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

和麹づくしの雑穀生酵素と他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる場合があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

販売元では特別な注意喚起は行っていません。
普段どおりに摂取しても問題ありませんが、なにか気になることがあれば、摂取を中止して医師に相談すると安心です。

なお、ダイエット目的の摂取は、赤ちゃんに悪影響が出る恐れがあるために避けたほうがいいでしょう。

和麹づくしの雑穀生酵素を効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

和麹づくしの雑穀生酵素 飲み方 効果

和麹づくしの雑穀生酵素は薬ではないため、飲む量やタイミングなどに決まりはありません。
1日の摂取量の目安とされる1粒を毎日飲み続けることが必要です。

和麹づくしの雑穀生酵素は「痩せ薬」ではないため、飲んですぐに痩せるなんてことはありえません。

また、口コミを見ればわかるように、和麹づくしの雑穀生酵素を飲み続けるだけで痩せるのも難しいでしょう。
数ヶ月程度は様子を見ながら、食生活の見直しと定期的な運動を行うことがポイントです。

和麹づくしの雑穀生酵素の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

和麹づくしの雑穀生酵素 販売店 値段

和麹づくしの雑穀生酵素は、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

和麹づくしの雑穀生酵素は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋30粒入5,687円(税込、送料込)で販売しています。

定期購入はあるのか?

和麹づくしの雑穀生酵素は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1袋あたり初回500円、2回目以降は3,980円(いずれも税込、送料込)とオトクに続けられます。

なお、和麹づくしの雑穀生酵素の定期購入には、最低購入回数4回のシバリがあります。

4回目を受け取る前に、和麹づくしの雑穀生酵素の定期購入を解約することはできません。
4回目を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>和麹づくしの雑穀生酵素を定期購入する

定期購入の解約方法は?

和麹づくしの雑穀生酵素の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話、問い合わせフォームで解約を受け付けています。

電話の場合は、その場で解約手続きは完了します。

問い合わせフォームの場合は、担当者が営業時間内に確認した後に、返信メールが届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認のメールや電話が来ますので、手続完了まで更に時間がかかります。

急ぎの場合は、電話で解約手続きをしたほうが良いでしょう。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
麹や酵素などをたっぷりと補給できる「和麹づくしの雑穀生酵素」。

一時期、強烈なダイエット効果が得られるなどと言った嘘や過激な広告宣伝が多かったことから、悪評が目立ちますが、普通に酵素サプリとしてみれば、それほど悪いものではありません。
ダイエット目的に活用するのであれば、日常生活の見直しと兼ねて行うことで成功率が高まります。

和麹づくしの雑穀生酵素の最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>和麹づくしの雑穀生酵素の公式サイトはこちら