フレイスラボ ホワイトVCセラムで美白とエイジングケアができる?!

フレイスラボ ホワイトVCセラム

フレイスラボ ホワイトVCセラム」は、美白(※)とエイジングケアが一つで行える医薬部外品(薬用化粧品)の美容液です。

有効成分のビタミンC誘導体(VCエチル)と15種類の天然由来成分「ピュアホワイタル15」が、即効性と持続性を兼ね備えたメラニン対策を行い続けることにより、美白(※)を実現します。

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」は、肌のシワや毛穴、ハリやキメなどのエイジングケアもまとめて行えるのが魅力的です。

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」は普通の美容液と同じように使えますし、オールインワン化粧品的に使うことも可能です。

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」の特徴

フレイスラボ ホワイトVCセラム 特徴

まずは、「フレイスラボ ホワイトVCセラム」の特徴をまとめました。

医薬部外品

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」は、医薬部外品(薬用化粧品)です。

一般的な化粧品とは異なり、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が一定濃度、含まれている「有効成分」が配合されています。
医薬品が治療目的で使うのに対し、医薬部外品は予防や衛生を目的に使うという位置づけです。

また、医薬部外品として認可されるためには、有効成分を含んでいるだけでなく、安全性に関する詳細なデータの提出も必要になります。

ロドデノールによる白斑がおこってからは、化粧品と比べて、医薬部外品(薬用化粧品)の安全性に関する基準は更に厳しくなりました。

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」では、有効成分として、ビタミンC誘導体の「VCエチル」(3-O-エチルアスコルビン酸)を配合しています。

チロシナーゼおよびTRP-2活性阻害およびメラニン還元による色素沈着抑制作用、コラーゲン合成促進目的で化粧品に配合される成分、3-O-エチルアスコルビン酸の効果や安全性(刺激性・アレルギー)について解説します。

天然由来成分「ピュアホワイタル15」がサポート

ピュアホワイタル15

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」では、有効成分の「VCエチル」とともに、美白(※)やエイジングケアをサポートする天然由来成分「ピュアホワイタル15」を配合しています。

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

  • ビワ葉エキス
  • チンピエキス
  • キウイエキス
  • プルーン酵素分解物
  • ボタンエキス
  • オウゴンエキス
  • セージエキス
  • クズ根エキス
  • アカヤジオウ根エキス
  • ドクダミエキス
  • ハトムギ種子エキス
  • アロエエキス
  • ノイバラ果実エキス
  • ローヤルゼリーエキス
  • クララエキス

ピュアホワイタル15のはたらきにより、シミの原因であるメラニンが作られる各ステージにおける予防効果やエイジングケアが期待できます。

無添加/低刺激

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」は、以下の成分を使用していません。

  • 合成着色料
  • 合成香料
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • アルコール(エタノール)
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • パラベン
  • 旧表示指定成分

日本国内のISO13485/GMP認定工場にて製造

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」を安心して使用できるように、国内のISO13485(医療機器品質マネジメントシステム)/GMP認定工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」の口コミ・評判は良い?悪い?

フレイスラボ ホワイトVCセラム 口コミ 評判

次に、「フレイスラボ ホワイトVCセラム」利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

全成分の掲載がないので、アレルギーの有無などのチェックができないのが不安です。
どれだけ無添加を強調しても、相性の悪い成分が一つあればアウトですよね。

効果が実感できませんでした。

良い口コミ

テクスチャはとろみがあって塗り終わってもそこにいる感じがあって抜群の保湿感なの!
なのにベタ付かない!すごい新感覚
是非このテクスチャ試してみて欲しい
引用元:インスタグラム

美白美容液って、サラサラして保湿力はあまりないイメージだったけど、この『フレイスラボ ホワイト VC』は1日中潤いを感じます。

美白もできて保湿もできるなんて!
素敵な美容液
引用元:インスタグラム

口コミ評判まとめ

調査した時点では「フレイスラボ ホワイトVCセラム」の口コミは少なく、モニターによるものが中心でした。

今後、「フレイスラボ ホワイトVCセラム」の利用者が増えてくれば、さまざまな角度からの口コミが増えてくるものと思われます。

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」の評価は?

フレイスラボ ホワイトVCセラム 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでの「フレイスラボ ホワイトVCセラム」の評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、モニター利用者の満足度は98.2%と高いです。

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」に含まれている成分を解析

フレイスラボ ホワイトVCセラム 成分

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

有効成分

3-O-エチルアスコルビン酸

その他の成分

ビワ葉エキス、チンピエキス、キウイエキス、プルーン酵素分解物、ボタンエキス、オウゴンエキス、セージエキス、クズ根エキス、アカヤジオウ根エキス、ドクダミエキス、ハトムギ種子エキス、アロエエキス、ノイバラ果実エキス、ローヤルゼリーエキス、クララエキスなど

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」の問題点は?

フレイスラボ ホワイトVCセラム 副作用

「フレイスラボ ホワイトVCセラムは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

植物成分などに対するアレルギーが有ると、皮膚炎が起こる可能性があります。

いずれかの問題点が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」の効果的な使い方は?

フレイスラボ ホワイトVCセラム 使い方 効果

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」は、一般的な美容液と同じように使えます。
1日2回のスキンケアの際に「フレイスラボ ホワイトVCセラム」を使うといいでしょう。

1回あたりの使用量の目安は10円玉大です。
「フレイスラボ ホワイトVCセラム」付属のスポイドで適量を取り出して使います。

オールインワン化粧品と併用する際は、一般的には「フレイスラボ ホワイトVCセラム」のほうを先に使いますが、成分構成によっては後のほうがいい場合もあるかもしれません。
気になることがあれば、それぞれのメーカーに問い合わせておくと安心です。

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

フレイスラボ ホワイトVCセラム 販売店 値段

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」は、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」は販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本5,710円(税別、送料込)で販売しています。

定期購入はあるのか?

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1本あたり初回1,530円、2回目以降は4,527円(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。

なお、「フレイスラボ ホワイトVCセラム」の定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>「フレイスラボ ホワイトVCセラム」を定期購入する

定期購入の解約方法は?

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
さまざまな角度からの美白(※)対策とエイジングケアが行える医薬部外品の美容液「フレイスラボ ホワイトVCセラム」。

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」で即効性と持続性が実感できるのではないでしょうか?

「フレイスラボ ホワイトVCセラム」の最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>フレイスラボ ホワイトVCセラムの公式サイトはこちら