ヴィーナス酵素でダイエットは失敗?ファスティングでリバウンド?!

ヴィーナス酵素

ヴィーナス酵素」は、野草や果物、野菜や海藻など、80種類の原材料を発酵熟成させた後、水などで薄めることなく提供している「100%酵素原液」です。

さらに、沖縄産のシークワーサー果汁や4種類のダイエットサポート成分を配合することにより、ヴィーナス酵素はダイエット中の栄養補給をサポートします。

当然ながら、ヴィーナス酵素を飲むだけで痩せることはありませんが、置き換えダイエットやファスティングの際に飲用することで、ビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養素を効率よく摂取できます。

しかし、気になるのはダイエット自体が失敗しないかどうか、ヴィーナス酵素でリバウンドが起こらないかといった点ではないでしょうか?

ヴィーナス酵素の特徴

ヴィーナス酵素 特徴

まずは、ヴィーナス酵素の特徴をまとめました。

80種類の食材を発酵熟成させた酵素原液をそのまま配合

100%酵素原液

ヴィーナス酵素は、ヨモギや高麗人参などの野草、いちじくなどの果物、ショウガなどの野菜、昆布などの海藻類など、厳選された合計80種類の食材を発酵熟成させた「酵素原液」を水などで薄めることなく、そのまま配合しています。

この100%酵素原液には、ビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養素がたっぷりと含まれています。

ヴィーナス酵素には「酵素そのもの」は含まれていません。
酵素原液に含まれる栄養素が体内に吸収されることにより、体内で酵素が作られます。
このため、年齢とともに足りなくなる体内酵素を補うのに役立ちます。

ダイエットサポート成分を厳選して配合

ヴィーナス酵素は、100%酵素原液以外にも、ダイエットサポートに役立つ成分を厳選して配合しています。

  • シークワーサー果汁(沖縄県産:ノビレチン、ビタミンC、クエン酸など)
  • αリポ酸(燃焼サポート)
  • L-カルチニン(燃焼サポート)
  • 黒ショウガ(燃焼サポート)
  • ビタミンB1(燃焼サポート)

無添加/低刺激

ヴィーナス酵素は以下の成分を使用していません。

  • 香料
  • 人工甘味料
  • 保存料
  • 合成着色料

ヴィーナス酵素の口コミ・評判は良い?悪い?

ヴィーナス酵素 口コミ 評判

次に、ヴィーナス酵素の利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

まずいです。甘酸っぱいとかいていましたが私にはすっぱすぎました。
もともとシークアーサーが好きじゃないのになぜ買ってしまったのかわからないです。
レモン汁飲んでるみたいな感じでもう買うことはないです。
引用元:ヴィーナス酵素マニアックス

良い口コミ

今年はヴィーナス酵素飲んでたから僕は正月太りしなかったです。

ダイエットって実は運動や食事制限より基礎代謝上げた方がはるかにうまくいきます。

基礎代謝はエネルギー消費の6割を占めるからじっとしていても痩せるようになるんです。
SUPのためにもちろん筋トレはしてますけど。

さらに美味しいからジュース感覚で飲めます。
炭酸で割るとさらに爽やか。
引用元:インスタグラム

ファスティング中も体調が悪くなることもなく逆に疲れにくなり体が軽く感じられるようになるので続けやすかったです!
家族から心配されるほどの肥満体型でしたが4ヶ月続けて15キロ近くダイエットに成功してます!
引用元:ヴィーナス酵素マニアックス

口コミ評判まとめ

ヴィーナス酵素の口コミは少なめですが、賛否両論となっています。

ヴィーナス酵素を飲んで満足している人がいる一方、まずい、飲むのをやめたらリバウンドしたといった不満もありました。

その他、食事を置き換えたり絶食すれば痩せるのは当然で、そもそもヴィーナス酵素を飲む必要性を感じない、値段が高い、サプリのほうが飲みやすいなどの意見がありました。

ヴィーナス酵素の評価は?

ヴィーナス酵素 評価

調査した時点では、口コミサイトなどでのヴィーナス酵素の評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、ヴィーナス酵素の累計販売数は10万本を突破しており、ユーザー万速度は98%という高さです。

ヴィーナス酵素に含まれている成分を解析

ヴィーナス酵素 成分

ヴィーナス酵素で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

植物発酵エキス(野草類(ヨモギ、ウコン、ドクダミ、ハスの葉、高麗人参、センシンレン、オトギリソウ、クマザサ、タンポポの根、霊芝、アマチャヅル、トチュウ葉、オオバコ、カンゾウ、マツ葉、ナンテンの葉、アマドコ口、ツユ草、ツルナ、マ力、トンカットアリ、ハブソウ、ハト麦、スギナ、ビワ葉、ラカン力、クコの実、レンセンソウ、モモの葉、イチョウ葉、ニンドウ、イチジクの葉、ベニバナ、エゾウコギ、エンメイソウ、モロヘイヤ、セッコツボク、アカメガシワ、クコ葉、力キの葉、力ミツレ、力リン、シソ葉、桑葉、メグスリの木、田七人参、キキョウ根、ナツメ、サラシア、マタタビ、エビス草の種子、紅参、アガリクス、ルイボス、アムラの実、タマネギ外皮、キャッツク口ー)、果物類(ウメ、キンカン、イチジク、ミカン、パインアップル、リンゴ、グレープ、メロン、レモン、グレープフルーツ、アンズ)、野菜類(トウガラシ、ショウガ、シイタケ、ニンジン、タマネギ、パセリ、キャベツ、ゴボウ、モヤシ、ニンニク)、海藻類(コンプ、フノリ))、水溶性食物織維、シークワサー果汁、口ーヤルゼリー、黒ショウガ、αリポ酸、L-力ルニチン、ガラクトオリコ糖

食品添加物

クエン酸、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6

ヴィーナス酵素の問題点は?

ヴィーナス酵素 副作用

「ヴィーナス酵素は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

いずれかの問題点が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

特定原材料7品目と特定原材料に準ずる20品目に当てはまるのは、りんごです。

それ以外にも、ヴィーナス酵素にはアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

ヴィーナス酵素の摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

ヴィーナス酵素と他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

販売元では「妊娠中、授乳中でも問題ありません。」と回答しています。

しかし、妊娠中・授乳中のダイエットは赤ちゃんの発育に悪影響が出るおそれがあります。
ダイエット目的でのヴィーナス酵素の摂取は避けたほうがいいでしょう。

妊娠糖尿病などの対策としてダイエットをしようと思った場合でも、自己流ではなく、医師の指導のもとに行うほうがいいでしょう。

ヴィーナス酵素を効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

ヴィーナス酵素 飲み方 効果

個人差はありますが、ヴィーナス酵素は原液で飲んでも苦味や臭みなどは少なく、甘味と酸味を楽しめるように調整されています。
ヴィーナス酵素の味が濃いと感じるようであれば、水やお湯、炭酸水などで割って飲むといいでしょう。

また、ヴィーナス酵素をファスティングや置き換えダイエットに使う場合、身体に悪影響が出ない範囲で取り組むことで成功率が高まります。

1日3食、ヴィーナス酵素だけを飲んでいたら確実に痩せるでしょうが、永遠と続けていると、栄養失調で死亡するおそれもあります。
基礎代謝よりも少ないカロリーしか摂取しない状態が続くと体調不良の原因になりかねません。

また、目標体重などを達成したからと言って、いきなり普段の食事に戻すと、リバウンドが起こる可能性が高いです。
身体が食事の変化についていけないためです。

普通の食事に徐々に戻していくことによって、リバウンドのリスクを下げることができます。

ヴィーナス酵素のカロリーは20mlの原液で36kcal、30mlの原液で54kcalとなります。

ヴィーナス酵素の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ヴィーナス酵素 販売店 値段

ヴィーナス酵素は、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ヴィーナス酵素は販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本720mL入9,800円(税別、送料別)で販売しています。

>>ヴィーナス酵素を公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

ヴィーナス酵素は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1本あたり初回は4,900円、2回目以降は7,840円(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。

2回目は初回の約1ヶ月後、3回目以降は約2ヶ月毎(隔月)の配送となります。

なお、ヴィーナス酵素の定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

また、初回受け取り後15日以内であれば、所定の手続きを済ませることにより、使用後でも返品・返金が可能です。

>>ヴィーナス酵素を定期購入する

定期購入の解約方法は?

ヴィーナス酵素の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話・メール・LINEで解約を受け付けています。

電話の場合は、その場で解約手続きは完了します。

メール・LINEの場合は、担当者が営業時間内に確認した後に、返信メールが届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認のメールや電話が来ますので、手続完了まで更に時間がかかります。

急ぎの場合は、電話で解約手続きをしたほうが良いでしょう。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
栄養がたっぷりと含まれた100%酵素原液などを配合している「ヴィーナス酵素」。

置き換えダイエットに使う場合には、カロリーが低くて腹持ちがいいものを食べることで成功しやすくなります。
また、ダイエット終了後は、徐々に元の食事にもどしていくことでリバウンド予防にも効果的です。

ヴィーナス酵素の最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>ヴィーナス酵素の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました