利尻ヘアカラートリートメントに合うシャンプーは?乾いた髪がいい?

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメントは、4色のカラーから選べるカラートリートメントです。

日常使いの場合は、シャンプーの後に続けて利尻ヘアカラートリートメントを使用すると、手間を掛けずに染められます。
乾いた髪に利尻ヘアカラートリートメントを塗って30分程度放置すると、しっかりと染まります。

濡れた髪と乾いた髪のどちらのほうが効果が高いのでしょうか?

また、利尻ヘアカラートリートメントに合うシャンプーというと、利尻カラーシャンプーを思い浮かべる人が多いですが、他のシャンプーを使ってはいけないのかと気になるかもしれません。

利尻ヘアカラートリートメントの特徴

利尻ヘアカラートリートメント 特徴

まずは、利尻ヘアカラートリートメントの特徴をまとめました。

4色のカラーを用意

カラー

利尻ヘアカラートリートメントは、以下の4色のカラーが用意されています。

  • ライトブラウン
  • ナチュラルブラウン
  • ダークブラウン
  • ブラック

あなたの髪色にあわせたカラーが選べます。

乾いた髪/濡れた髪のどちらでも使える

利尻ヘアカラートリートメントは、髪の表面をコーディングして色をつけるヘアマニキュアです。
濡れた髪・乾いた髪のどちらでも、3ステップで手軽に使えます。

じっくりと染めたい場合には、渇いた髪に塗ってパックすると効果的ですし、頭皮や髪の毛に汚れがない状態で染めたい場合はシャンプー後の濡れた髪に使うといいでしょう。

2種類のカラー成分と天然色素できれいに染まる

利尻ヘアカラートリートメントは、きれいに染まるように以下の成分を配合しています。

  • 4種類のイオン色素
  • ナノ分子カラー(HC染料)
  • シコン
  • クチナシ
  • ウコン
  • アナトー

髪や頭皮をいたわりながら、きれいに染め上げていきます。

植物由来の美髪成分を28種類も配合

利尻ヘアカラートリートメントは、北海道利尻産の昆布をはじめとして、合計28種類の天然由来成分をぜいたくに配合しています。

利尻昆布は、豊富なミネラル分をはじめとして、アルギン酸やフコイダンなどを配合しており、髪の毛や頭皮をサポートします。

利尻ヘアカラートリートメントは、利尻昆布以外にも、天然由来の美髪成分を厳選して配合しています。

  • オドリコソウ
  • セイヨウキズタ
  • アルニカ
  • ゆず
  • ローズマリー
  • 加水分解ケラチン
  • 加水分解シルク
  • 加水分解コンキオリン
  • ヒアルロン酸(ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム)
  • デンプンポリマー(塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン)

など

無添加/低刺激

利尻ヘアカラートリートメントは、以下の成分を使用していません。

  • パラベン
  • シリコーン
  • ジアミン系色素
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • 酸化剤
  • 4級アミン

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ・評判は良い?悪い?

利尻ヘアカラートリートメント 口コミ 評判

次に、利尻ヘアカラートリートメント利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

昨日パーマとハイライトをしようと美容院に行ったら、「利尻昆布が髪に入ったら、100%パーマもブリーチも不可能ですね」と言われてしまいました!!!
なんか、美容界では当然で、一般では知る人ぞ知る事実みたいです。
将来パーマやヘアカラーをご希望の方は、絶対にお使いにならない方が良いかと思います。
引用元:amazon

指先や爪の中に色が入ることがあります。
一度色がついちゃうと、これがなかなか落ちないんですね。
私も最初は残ってしまって、2日間くらい、なんとなく黒ずんだ指先で過ごしました。

ハッキリと「黒い!」という指先になるわけではないんですが・・・手先を見られる仕事をしている方などは特に注意が必要かと思います。
引用元:白髪染めのトリートメントを6種類、比較してみました

良い口コミ

ちょっと長めに時間を置くと1回でもきれいに染まります。
私はキャップを被って、水回りの掃除をしていると時間は直ぐに過ぎて行きます。
品の良い商品を取り扱っていただき、皮膚の弱い私は大助かりです。
引用元:楽天市場

嫌な臭いもなく、髪の毛をいたわりながら染められる感じが好きで、ずっと愛用しています。
お風呂に入りながら使えるので、そのまますぐに流せて楽チンです。
引用元:セシール

口コミ評判まとめ

利尻ヘアカラートリートメントに満足している人が多いですが、手につくと色が残る、頭皮が荒れる、最後まで使い切れないといった不満が見つかりました。

その他、染まり方が弱い、色落ちが早い、待ち時間が面倒、髪の毛が乾燥して傷んだなどの意見がありました。

利尻ヘアカラートリートメントの評価は?

利尻ヘアカラートリートメント 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでの利尻ヘアカラートリートメントの評価をまとめました。

amazon 評価
@コスメ 評価
楽天市場 評価
Yahoo!ショッピング 評価
セシール 評価

低評価も一定数見られますが、多くの人が利尻ヘアカラートリートメントを高く評価していることがわかります。

利尻ヘアカラートリートメントに含まれている成分を解析

利尻ヘアカラートリートメント 成分

利尻ヘアカラートリートメントで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水(特殊水)、ベヘニルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ステアリン酸、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、パルミチン酸エチルヘキシル、BG、イソペンチルジオール、ミツロウ、リシリコンブエキス、ローヤルゼリーエキス、アルギン酸Na、加水分解シルク、加水分解ケラチン(羊毛)、カキタンニン、乳酸、乳酸Na、水添ヤシ油、ローマカミツレ花エキス、ローズマリーエキス、ミリスチン酸、ボタンエキス、プラセンタエキス、フユボダイジュ花エキス、パーシック油、ニンニクエキス、トコフェロール、センブリエキス、セイヨウキズタエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ステアリン酸グリセリル、ゴボウ根エキス、ゲンチアナ根エキス、カワラヨモギエキス、カミツレ花エキス、オランダカラシエキス、オドリコソウ花エキス、オタネニンジン根エキス、オクラエキス、エタノール、アルニカ花エキス、アルテア根エキス、PEG-40水添ヒマシ油、オオウメガサソウ葉エキス、ユズエキス、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、加水分解コンキオリン、ポリクオタニウム-10、AMP、PPG-3カプリリルエーテル、イノシトール、グリチルリン酸2K、バチルアルコール、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ポリアミノプロピルビグアニド、マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキベンジル、水溶性アナトー、クチナシ青、シコンエキス、ウコン根茎エキス、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、HC青2、HC黄4、塩基性青99、塩基性茶16、塩基性赤76、塩基性黄57

利尻ヘアカラートリートメントの問題点は?

利尻ヘアカラートリートメント 副作用

「利尻ヘアカラートリートメントは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

防腐剤の「ポリアミノプロピルビグアニド」は、安全性が不透明という指摘(※)があり、肌トラブルが起こる可能性があります。

植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

また、エタノールが配合されているので、刺激を感じるかもしれません。

いずれかの問題点が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

(※)小学館Domani「おしり拭きの「水99%」、これが一番安全なの?」(https://domani.shogakukan.co.jp/159267)より

「見分け方のコツとしては、主成分に刺激の強い水溶性基剤や、毒性高めの防腐剤『ベンザルコニウムクロリド』『セチルピリジニウムクロリド』、安全性が不透明な『ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル』『ポリアミノプロピルビグアニド』などが配合されていないことを確認しましょう。水分が乾かないように、刺激の強い成分である湿潤剤の『塩化カルシウム』が配合されている製品もあるので、注意が必要です」(かずのすけさん)

利尻ヘアカラートリートメントの効果的な使い方は?

利尻ヘアカラートリートメント 使い方 効果

利尻ヘアカラートリートメントは、シャンプー後にトリートメントとして使っても構いませんし、乾いた髪に白髪染め感覚でも使えます。

髪の毛に利尻ヘアカラートリートメントをつけた後、しばらく放置してから洗い流します。

なお、利尻ヘアカラートリートメントが手につくと、しばらくは色が落ちない場合があるため、手袋をして使ったほうがいいでしょう。

シャンプーは何がいい?

利尻ヘアカラートリートメントと相性がいいのは、同じ販売元が出している「利尻カラーシャンプー」です。
併用することで染まりが良くなりますし、色落ちもわかりにくくなるために、長持ちするというメリットがあります。

また、他社のシャンプーを使用しても問題ありませんが、洗浄力が強いものを使うと色落ちが起こりやすくなるというデメリットがあります。

利尻ヘアカラートリートメントの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

利尻ヘアカラートリートメント 販売店 値段

利尻ヘアカラートリートメントは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

利尻ヘアカラートリートメントは大手ドラッグストアや薬局、スーパー、バラエティストアなどで購入できます。

在庫状況や販売価格は、それぞれの店舗で確認してください。

通信販売で最も安く買えるのは?

利尻ヘアカラートリートメントは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本3,000円(税別、送料別)で販売しています。

なお、初回購入に限り、1本2,000円(税別、送料別)とオトクに購入できます。
2本以上、まとめ買いした場合には送料無料となります。

>>利尻ヘアカラートリートメントを公式サイトから購入する

まとめ

いかがでしたか?
頭皮や髪の毛に優しい成分を配合した利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメントは、乾いた髪・濡れた髪のどちらでも使えますので、あなたの都合の良い方法で使うといいでしょう。

なお、洗浄力の強いシャンプーを使うと色落ちしやすくなるために注意が必要です。
利尻カラーシャンプーと併用すると相乗効果が期待できます。

利尻ヘアカラートリートメントの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>利尻ヘアカラートリートメントの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました