快糖茶を飲んでも効果なし?痩せない?口コミや評判はイマイチ?!

快糖茶

快糖茶は、難消化性デキストリン(食物繊維)を配合した機能性表示食品です。

快糖茶に含まれる難消化性デキストリン(食物繊維)には、食事に含まれる脂肪や糖に働き、食後に上がる中性脂肪や血糖値を抑える機能が報告されています。

病気ではないが、脂肪や糖の多い食事を摂りがちな方、食後に上がる中性脂肪や血糖値が気になる方に快糖茶は役立ちますが、口コミを見ていると、飲んでも効果がないとか、痩せないといった意見もありました。

果たして、快糖茶を飲んで満足することはできるのでしょうか?

快糖茶の特徴

快糖茶 特徴

快糖茶の特徴をまとめました。

機能性表示食品

快糖茶は、健常成人で、脂肪や糖の多い食事を摂りがちな方、食後に上がる中性脂肪や血糖値が気になる方向けの機能性表示食品です。

本品には、難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれます。難消化性デキストリン(食物繊維)には、食事に含まれる脂肪や糖に働き、食後に上がる中性脂肪や血糖値を抑える機能が報告されています。脂肪や糖の多い食事を摂りがちな方、食後に上がる中性脂肪や血糖値が気になる方に適した食品です。

証拠とともに消費者庁に届け出ています。

様式Ⅰ:届出食品の科学的根拠等に関する基本情報(一般消費者向け)

快糖茶は、1回分あたり5gの難消化性デキストリンを配合しています。

食事と一緒に気軽に飲める国産茶

国産茶

快糖茶は、国産の緑茶と玄米粉、抹茶をブレンドしており、食事の際に飲んでも違和感を感じません。

食事に含まれる中性脂肪や糖の吸収を抑制する効果も見込めるために、快糖茶を食事中に飲むのは極めて好都合です。

快糖茶は1日1杯で十分というのも嬉しいですね。

栄養分も摂取できる

快糖茶は、以下のように、さまざまな栄養素が摂取できます。

  • カルシウム(ピーマンの38倍)
  • ビタミンC(セロリの8.5倍)
  • ビタミンB2(人参の22倍)
  • 鉄(キャベツの4.6倍)
  • 食物繊維(精白米の7倍:難消化性デキストリンを除く)
  • ナイアシン(ほうれん草の7.6倍)
  • カテキン
  • タンニン
  • カフェイン
  • カリウム
  • 葉緑素
  • GABA(γ-アミノ酪酸)
  • ビタミンA
  • ビタミンE

日本国内のGMP認定工場にて製造

快糖茶を安心して服用できるように、国内GMP認定を受けた工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

快糖茶の口コミ・評判は良い?悪い?

快糖茶を飲んでいる人たちの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

全く効果なしです。
高かったのでとても残念です。
引用元:amazon

母が購入し飲み始めました。
トイレは確かに近くなるような気がします。

ただ、飲んだからといって体重減少につながるかというと、効果の程は何とも言えません。
飲みにくくはないので続けていますか、やはり食べる量を減らさないことには、体重も落ちないのではないかと思っています。

良い口コミ

皆に痩せた?と言われたので続けていきたいと思います。味も悪くないし。
引用元:楽天市場

私は実際に飲んでみて健康や美容のために毎日続けていきたいと思えました。
シンプルなブレンドで苦味や味にクセがありません。
食事中のお茶を快糖茶に変えれば良いだけなのですごく続けやすいのが良かったです。
抹茶の香りが普通のお茶よりもリッチに感じました。
引用元:HAPPY HIPPY SHOPPY

口コミ評判まとめ

快糖茶の口コミは賛否両論となっています。

快糖茶を飲んで満足している人がいる一方、何の変化もない、体重が減らない、血糖値の数値に変化なしなどといった不満もありました。

薬ではないので即効性はないとしても、快糖茶だけでなく、食事や日常生活などによって差が出ることはいうまでもありません。

また、ダイエット目的で快糖茶を飲む場合、メタボの人が痩せるのと、すでに痩せ型の人がさらに痩せるのとでは難易度が異なります。

その他、飲みやすくて美味しい、値段が高い、トイレに行く回数が増えたなどの意見がありました。

快糖茶の評価は?

口コミサイトなどでの快糖茶の評価は少なく、評価に偏りが出ている可能性があるため、現時点では掲載していません。
今後、評価数が更に増えてくれば、掲載する予定です。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、購入者満足度は98.5%という高さでした。

快糖茶に含まれている成分を解析

快糖茶 成分

快糖茶で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

難消化性デキストリン、緑茶末、玄米粉、抹茶

食品添加物

(なし)

快糖茶の問題点は?

快糖茶 副作用

「快糖茶は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

いずれかの問題点が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

特定原材料7品目と特定原材料に準ずる20品目に当てはまるのはありません。

しかし、それ以外にも、快糖茶には、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

快糖茶の摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

例えば、難消化性デキストリンを大量に摂取すると下痢や腹痛が起こりやすくなります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

快糖茶と他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

販売元では、以下のように注意喚起を行っています。

妊娠中の方あるいは妊娠の可能性のある方は医師に相談してください。

快糖茶にはカフェインが含まれるため、その他の食品からの摂取を含めて、過剰摂取には注意が必要です。
健康な妊婦の1日のカフェイン摂取上限は200~300mgです。

快糖茶を効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

快糖茶 飲み方 効果

快糖茶の機能性表示食品としての効果を考えると、食事の際に飲むのが最適です。
毎日、快糖茶を飲み続けることで効果を実感しやすくなります。

1日1杯が摂取量の目安となっているため、1日の中で糖質やカロリーが高い食事を摂る際に快糖茶を飲むといいでしょう。

快糖茶は粉末ですが、お湯や水に溶けやすく、ダマになりにくいので飲みやすいです。

快糖茶の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

快糖茶 販売店 値段

快糖茶は、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

快糖茶は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1箱30袋入り7,980円(税別、送料別)で販売しています。

>>快糖茶を公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

快糖茶は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

初回は14袋入り1箱で1,000円、2回目以降は30袋入り1箱で4,980円(いずれも税別、送料別)とオトクに続けられます。
2回目の配送は初回の約2週間後、3回目以降は約1ヶ月毎の配送となります。

なお、快糖茶の定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>快糖茶を定期購入する

定期購入の解約方法は?

快糖茶の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話、メールで解約を受け付けています。

電話の場合は、その場で解約手続きは完了します。

メールの場合は、担当者が営業時間内に確認した後に、返信メールが届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認のメールや電話が来ますので、手続完了まで更に時間がかかります。

急ぎの場合は、電話で解約手続きをしたほうが良いでしょう。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

難消化性デキストリンを配合した機能性表示食品の快糖茶

快糖茶をダイエット目的で飲む場合には、食生活を見直したり、運動などを取り入れることで成功率が高まります。
いずれにしても、時間をかけて、じっくりと取り組んだほうがいいでしょう。

>>快糖茶の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました