shimaboshi(シマボシ)3Dホワイトで歯のホワイトニング?

shimaboshi シマボシ 3Dホワイト

shimaboshi(シマボシ)3Dホワイトは、週末の夜の歯磨きの際に、あなたが普段使っている歯磨き粉から切り替えるだけで、手軽にホワイトニングが行えるといいます。
シマボシ3Dホワイトにはフッ素が含まれていないので、インプラントでも安心です。

しかし、歯科医院などでのホワイトニング(オフィスホワイトニング)やホームホワイトニングのように、シマボシ3Dホワイトだけで真っ白な歯になるのかは疑問ですし、多少良くなる程度であれば、期待はずれに感じるかもしれません。

全くホワイトニングができないどころか、虫歯や歯周病などが悪化したら、シマボシ3Dホワイトを使う意味すらありませんよね。

シマボシ3Dホワイトの口コミや評判などもあわせて調べてみました。

shimaboshi(シマボシ)3Dホワイトの特徴

shimaboshi シマボシ 3Dホワイト 特徴

まずは、シマボシ3Dホワイトの特徴をまとめました。

週2回の歯磨きでホワイトニング

ホワイトニング

シマボシ3Dホワイトは、週末などの2日間連続で、夜の歯磨きの際、あなたが普段使っている歯磨き粉と置き換えて使うだけです。

日常の生活習慣でついた「歯の着色汚れ」を吸着して取り除くだけでなく、新たな汚れがつきにくくなるようにコーディングしていきます。

ホワイトニングや口臭、汚れ対策に効果的な成分を配合

シマボシ3Dホワイトは、ホワイトニングはもちろんのこと、歯の汚れやニオイをケアするための成分を厳選して配合しています。

  • 卵殻アパタイト(ヒドロキシアパタイト:歯の黄ばみや歯垢を除去)
  • ポリリン酸(三リン酸5Na:歯の汚れの除去、コーディング)
  • 天然パール(光沢を与える)
  • アラントイン(口臭ケア)
  • 甘草根エキス(口臭ケア)
  • シメン-5-オール(口臭ケア)
  • キシリトール(口内浄化)
  • 酢酸トコフェノール(口内浄化)

掛け合わせることで色の影響を相殺するシマボシ3Dホワイト独自の「ブルーホワイトテクノロジー」により、歯の黄ばみを目立たなくする「青色」の天然ビルベリーを配合しています。

無添加/低刺激

シマボシ3Dホワイトは、以下の成分を使用していません。

  • SLS(ラウリル硫酸ナトリウム)
  • 発泡剤
  • フッ素
  • シリコン
  • パラベン
  • 合成安定剤

注射器状の容器

注射器

シマボシ3Dホワイトは、ジェルの品質や効果を維持するために、2回分ずつ使い切れる注射器(エフェクティブ・インジェクター)形状を採用しました。

外部からのダメージを受けにくいために、ジェルの品質が安定します。

エフェクティブ・インジェクターの開封後は、徐々に品質が劣化していくため、2日連続で使うことが推奨されています。

shimaboshi(シマボシ)3Dホワイトの口コミ・評判は良い?悪い?

shimaboshi シマボシ 3Dホワイト 口コミ 評判

次に、シマボシ3Dホワイト利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

使い始めてから2週間ほど経ちました。
今のところそこまで白くなった感じはしません。
引用元:シマボシLove

私にとっては微妙な感じでした。
継続して使えば歯がツルツルになったり、くすみが取れたり、この商品がうたっている効果が感じられるのかと思ったのですが、歯の着色汚れが気になっている私としてはとても残念です。
結構なお値段がして期待が大きかっただけにかなり落胆しています。
使った後の後味が残る感じがして自分には合わないと感じたのと、歯にしみる感じもして無理だと感じました。
引用元:シマボシ3dホワイトの口コミ・効果※

良い口コミ

2本ほど使ったんですが白さは出てますね。
ツルツルの歯になるし黄ばみが少なくなってきました。
うれしい。
引用元:LIPS

3か月くらい使用すると周囲から『ホワイトニングに行ったの?』と言われました。
ホワイトニングも確かにしてみたいのですが、芸能人でもないしある日突然真白の歯!はいかにもって感じで躊躇していました。

徐々に本来の白さが蘇りました。
もう手放せないオーラルケアアイテムですね。
引用元:Happiness

口コミ評判まとめ

シマボシ3Dホワイトに満足している人がいる一方、期待したほどには白くならなかった、時間がかかるのが我慢できない、刺激が強いなどといった不満も見つかりました。

一点のシミや汚れもない「完璧な真っ白な歯」を目指すのであれば、シマボシ3Dホワイトでは不十分です。
歯科医院でオフィスホワイトニングを受けたほうがいいでしょう。

その他、値段が高い、歯磨き粉としても十分使える、黄ばみが取れたなどの意見がありました。

shimaboshi(シマボシ)3Dホワイトの評価は?

shimaboshi シマボシ 3Dホワイト 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでのシマボシ3Dホワイトの評価をまとめました。

@コスメ 評価

多くの人から高く評価されていることがわかります。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、購入者満足度は93.5%という高さです。

shimaboshi(シマボシ)3Dホワイトに含まれている成分を解析

shimaboshi シマボシ 3Dホワイト 成分

シマボシ3Dホワイトで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

湿潤剤:ソルビトール、グリセリン
溶剤:水、PEG-8
清掃剤:含水シリカ
可溶化剤:PEG-60水添ヒマシ油
粘結剤:セルロースガム、キサンタンガム
甘味剤:キシリトール
清掃剤:ヒドロキシアパタイト、三リン酸5Na
pH調整剤:クエン酸、クエン酸Na
保湿剤:アラントイン、カンゾウ根エキス、ビルベリー葉エキス、パール、加水分解クチナシエキス、酢酸トコフェロール
香味剤:メントール、香料
溶剤:BG、エタノール
保存料:シメン-5-オール、フェノキシエタノール
着色剤:酸化チタン、マイカ、青1

shimaboshi(シマボシ)3Dホワイトの問題点は?

shimaboshi シマボシ 3Dホワイト 副作用

「シマボシ3Dホワイトは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

フェノキシエタノールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

植物成分に対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

また、エタノールとメントールが配合されているため、肌に刺激を感じるかもしれません。

いずれかの問題点が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

shimaboshi(シマボシ)3Dホワイトの効果的な使い方は?

shimaboshi シマボシ 3Dホワイト 使い方 効果

シマボシ3Dホワイトは、エフェクティブ・インジェクター状の容器1本あたり2回分の量が含まれています。

このため、1回目は全体の半分程度までピストンを押し、2回目ですべて使い切るようにしてください。
中身の劣化を防ぐために、2日間連続で使うようにすると効果的です。

シマボシ3Dホワイトを歯ブラシ(電動歯ブラシも使用可)につけて、通常の歯磨きと同じように使っても構いません。

歯や歯ぐきにまんべんなくいきわたるように、優しくブラッシングすることで効果が実感しやすくなります。
特に、汚れの目立つ部分や歯の裏、歯ぐきとの境目などは丁寧に磨くといいでしょう。

なお、シマボシ3Dホワイトはオフィスホワイトニングのような即効性は期待できません。
数カ月間は時間をかけて様子を見る必要があります。

また、シマボシ3Dホワイトを使い続けても、着色汚れが取れて、自然な白さが期待できる程度です。
白い絵の具のような「完璧な白さ」を目指すのであれば、シマボシ3Dホワイトは期待はずれな結果に終わる可能性が高いです。

shimaboshi(シマボシ)3Dホワイトの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

shimaboshi シマボシ 3Dホワイト 販売店 値段

シマボシ3Dホワイトは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

シマボシ3Dホワイトは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1箱4本(8回分)入9,800円(税別、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

シマボシ3Dホワイトは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1回あたりの購入数によって販売価格は異なります。
いずれも「税別、送料込」です。

購入数初回価格2回目以降価格
毎月1箱2,450円5,880円
3ヶ月毎3箱5,880円
(1箱1,960円)
14,700円
(1箱4,900円)
半年毎6箱8,820円
(1箱1,470円)
23,520円
(1箱3,920円)
1年毎12箱35,280円
(1箱2,940円)
35,280円
(1箱2,940円)

なお、シマボシ3Dホワイトの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>shimaboshi(シマボシ)3Dホワイトを定期購入する

定期購入の解約方法は?

シマボシ3Dホワイトの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の7日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
歯の黄ばみや汚れなどを取り除き、手軽にホワイトニングができる「shimaboshi(シマボシ)3Dホワイト」。

完璧な白さは期待できませんが、使い続けるほどに自然な歯の色に近づいていきます。

シマボシ3Dホワイトの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>shimaboshi(シマボシ)3Dホワイトの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました