メイミーホワイト60(maymewhite60)で美白?白斑の副作用は?

メイミーホワイト60 maymewhite60

1分間でメラニン色素の生成を抑えて、しみやそばかすを抑える美白ができるという、北の快適工房の「メイミーホワイト60」(maymewhite60)。

しかし、そんな短時間で美白ができるというのは、逆に怖く感じませんか?
あまりにも成分が強力過ぎて、白斑が起こらないかと不安に感じるのも当然でしょう。

この白斑被害は、カネボウ化粧品の薬用化粧品のみで使われていた「ロドデノール」という美白成分によって生じました。
カネボウだけでなく、日本皮膚科学会でも白斑が起こったメカニズムが全くわからないような危険な物質を認可した厚生労働省の責任も指摘されています。

こんな副作用が起こったら、美白どころではないですよね。
果たしてメイミーホワイト60は危険な美白化粧品なのでしょうか?

メイミーホワイト

メイミーホワイト60(maymewhite60)の特徴

メイミーホワイト60 maymewhite60 特徴

メイミーホワイト60(maymewhite60)の特徴をまとめました。

ダブルの美白アプローチ

メイミーホワイト60は、

  • 今すぐ美白になりたい
  • 根本的に美白になりたい

という2種類の観点によるアプローチを行います。

すぐに美白になるためには、メラニンを取り除くよりも、黒ずみやシミ、くすみなどを隠すメイクをすればいいわけですから、危険性は特に無いですね。

根本的に美白になるために、薬用化粧品の有効成分を活用しています。

メイミーホワイト60には、多くの健康被害をもたらしたロドデノールのような危険な物質ではなく、数多くの実績がある水溶性プラセンタエキスやグリチルリチン酸2Kなどが配合されています。

いずれも、これまでに大規模な白斑被害が報告されたことはなく、他の化粧品などでの使用実績も多いことから安心して使える成分です。

毛穴の汚れを吸着して取り除く

シミの原因となる毛穴の汚れや酸化した角栓を取り除くことで、新たなシミや黒ずみ、くすみなどの発生を予防していきます。

汚れや皮脂などはプラスイオンであることが一般的です。
メイミーホワイト60の成分をマイナスイオンにすることで、あたかも磁石を鉄粉などに近づけた時のように、毛穴汚れや余分な皮脂などを吸着し、キレイに取り除くことができます。

エイジングケアにも役立つ

メイミーホワイト60は、美白成分だけでなく、保湿や肌を引き締める成分、エイジングケアに役立つ成分などがたっぷりと配合されています。

全体的な効能カバー力も非常に高く、フェイスパックの中では最上級クラスといっても過言ではありません。

1分間のクリームパックが手軽にできる

シミや黒ずみなどが気になる部分にメイミーホワイト60のクリームを塗ったら、1分後に水で洗い流すだけの簡単クリームパックです。

クリームは水洗いのみで流れ落ちますので、クレンジング剤などは必要ありません。

メイミーホワイト60(maymewhite60)の口コミ・評判は良い?悪い?

メイミーホワイト60 maymewhite60 口コミ 評判

メイミーホワイト60利用者の口コミを集めました。

良い口コミ

メイミーホワイト60を使用後に感じた事は、
「おおっ、肌がワントーン明るくなった感じがする。」

使用前は皮脂でテカってるし毛穴の汚れが目立つ感じですが、使用後は薄く綺麗にファンデーションぬったみたいにワントーンアップしてる気が!
ばっちりフルメイクしなくても良い時はこれに軽くパウダーはたくだけでいられそう(*^-^*)
引用元:30代からのスキンケア

今までの美白化粧品と違うのが魅力的で購入してみました。
元々色白なんですが、逆にシミが目立ちます。。毎朝メイクで隠していましたが、根本的な方法を取りたいと思っていました。

シミに対しての速効性はそこまで感じませんでしたが、日々変わってきているのが分かるのでリピートしています!
引用元:【写真公開】メイミーホワイト60の体験談/アットコスメにない口コミ

悪い口コミ

ネックなのは値段だけ・・・。やっぱお金がかかります。
引用元:おネエJIROの美白ランキング

速攻型美白というのは、「洗顔後の肌に顔料を塗って白く見せてますよ(=メイクアップ効果)」という状態と理解できます。

これは一般的に期待する美白効果とはちょっと違うように思います。
確かに60秒塗っただけで本当に肌の色が白くなったら、どんな強力な漂白剤使ってるんだろう!!ってびっくりしちゃいます。

でも、これでは、洗顔後に白浮きする化粧下地やUVアイテム塗って、「ほら、白くなったでしょ?」と言ってるのとほぼ同じではないでしょうか?
こんな速攻型美白なら私は正直いらないです。

さらに気になるのが、顔料で肌を覆った状態に基礎化粧品でスキンケアして、はたして効果が得られるのかということ。
クレンジングして、洗顔して、拭き取って…と肌に不要なものは何もない状態でスキンケアしていくことが多い昨今、かなり疑問が残ります。
引用元:4YOU

口コミ評判まとめ

メイミーホワイト60を使って満足している人がいる一方、そもそも、メイミーホワイト60自体が不用品じゃないかという意見もありました。

上の口コミにもありましたが、メイクアップ効果だけで美白にしたと言い張るのは消費者を馬鹿にしているといった意見のが代表例です。

また、メイミーホワイト60を使わなくても、毛穴汚れまで取り除く洗顔石鹸と美白効果のある基礎化粧品で十分という指摘も見られました。
すでに使っている人ほど、こんな子供だましのようなものを売りつけるなといった不満が見られました。

メイミーホワイト60(maymewhite60)の評価は?

メイミーホワイト60 maymewhite60 評価

口コミサイトなどでのメイミーホワイト60の評価は、調査した時点では非常に少なかったことから掲載していません。
件数が少ないと評価が偏る可能性が高いからです。

アットコスメでも4件と少なく高評価・低評価が2件づつとなっていました。
今後も調査を続けてまいります。

メイミーホワイト60(maymewhite60)に含まれている成分は?

メイミーホワイト60 maymewhite60 成分

メイミーホワイト60で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

有効成分
水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K
その他の成分
精製水、濃グリセリン、BG、酸化Ti、ポリアクリルアミド、ジメチコン、ソルビトール液、軽質流動イソパラフィン、リン酸アスコルビルMg、黄酸化Fe、ベンガラ、水酸化Al、ヒアルロン酸Na-2、ヒナギク花エキス、プルーン酵素分解物、ユキノシタエキス、アルブチン、甘草抽出末、オウゴンエキス、桑エキス、クララエキス-1、茶エキス-1、ベニバナエキス-1、加水分解コラーゲン末、無水エタノール、POE(7)ラウリルエーテル、フェノキシエタノール、ラベンダー油、1,2-ペンタンジオール、ベントナイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン

紫外線散乱剤や合成ポリマーで肌を白く見せて、ベントナイトで汚れを吸着させながら、美白成分や美容成分が角質層に浸透していきます。
保湿成分で肌の乾燥をカバーしています。

副作用の心配は?

メイミーホワイト60 maymewhite60 副作用

これまでのところ、メイミーホワイト60で白斑被害の報告はありません。
このため、安心して使えるのではないでしょうか。

メイミーホワイト60は医薬品ではないので副作用は存在しないと断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

紫外線散乱剤は紫外線吸収剤と比べると肌荒れは起こりにくいですが、チタンアレルギーのある人は酸化チタンでも肌荒れや炎症が起こる可能性があるため注意が必要です。

また、防腐剤のフェノキシエタノールが配合されており、湿疹や皮膚炎のある場所に塗ると0.2%の割合で症状が悪化することが判明しています。
同様に、1,2-ペンタンジオール(ペンチレングリコール)も接触性皮膚炎のようなアレルギー反応を起こす人が少数いることがわかっています。

植物成分に対するアレルギー反応として、肌荒れや水ぶくれ、赤みなどが起こる可能性もあります。

いずれかの副作用が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

メイミーホワイト60(maymewhite60)の効果的な使い方は?

メイミーホワイト60 maymewhite60 使い方 効果

メイミーホワイト60の使い方は簡単です。

洗顔後に、黒ずみやしみ、くすみなどが気になる部分に、たっぷりとメイミーホワイト60のクリームを塗り、1分後にクリームをしっかりと洗い流すだけです。

肌が濡れた状態では効果が薄れることから、肌が乾燥させた状態で使う必要があります。

メイミーホワイト60は脱毛剤などのように肌に刺激を与える成分は含まれていません。
長時間肌につけていても、肌刺激や肌への被害が出る心配は低いですが、効果が高まるわけでもないため、1分過ぎたら洗い流したほうがいいです。

軽く洗っただけではベントナイトが肌に残るため、ゴシゴシと肌をこする必要はありませんが、念入りに洗顔をする必要があります。

その後、基礎化粧品を使ってスキンケアを行っていきます。

メイミーホワイト60(maymewhite60)の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

メイミーホワイト60 maymewhite60 値段

メイミーホワイト60は、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、楽天市場などで販売されていることが確認できました。
調査した時点では、amazonやYahoo!ショッピングでは販売されていませんでした。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本4,422円(税抜き、送料別)で購入できます。

定期購入はあるのか?

メイミーホワイト60は公式サイトで定期購入を取り扱っています。
以下の3種類のコースが用意されています。

  • お試し定期コース
  • 基本コース
  • 年間購入コース

各コースの違いをまとめました。

コース名 価格(税抜) 備考
お試し定期 1本3,980円 毎月配送
最低購入期間なし
基本 3本13,266円
(1本:3,759円)
3ヶ月に1回配送
最低購入回数3回
年間購入 12本53,054円
(1本:3,538円)
3ヶ月毎に4回配送
1年毎に契約更新

「お試し定期コース」のみ、全額返金保証が用意されています。

初回受け取り後、15日~25日目に申請することで購入代金が返金されるだけでなく、定期購入も自動解約となります。
このため、手軽にお試しができますね。

>>メイミーホワイト60(maymewhite60)を定期購入で始める

定期購入の解約方法は?

メイミーホワイト60の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は購入者専用のマイページで解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回出荷予定日の3日前です。
(年間購入コースの場合は更新日の3日前)

締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?

メイク効果で美白を実現する即効性と、毛穴成分や美白成分などのはたらきによって、シミやくすみ、そばかすなどにアプローチを行う根本対策が一度に行えるメイミーホワイト60。

毎日、1分間のクリームパックを続けるだけで実感できます。

メイミーホワイト60の最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>メイミーホワイト60(maymewhite60)の公式サイトはこちら