アクポレスでニキビが悪化?肌が乾燥して効果なし?口コミや評判は?

アクポレス

ライスフォース「アクポレス」は、毛穴の悩みの原因である「過剰な皮脂」を抑制する効果がある「ライスパワーNo.6エキス」と、「ライスパワーNo.1エキス」などの肌の乾燥を防ぐための保湿成分、さらには、美容成分を配合した医薬部外品(薬用化粧品)の基礎化粧品です。

アクポレスを使うことで、皮脂と保湿、角質のケアをまとめて行えます。

しかし、アクポレスの口コミを見ていると、ニキビが悪化したとか、肌が乾燥したなどと言った悪い評判も見つかりました。
アクポレスは、毛穴やニキビなどに効果のない基礎化粧品なのでしょうか?

アクポレスの特徴

アクポレス 特徴

まずは、アクポレスの特徴をまとめました。

医薬部外品

「アクポレス」は、医薬部外品(薬用化粧品)です。

一般的な化粧品とは異なり、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が一定濃度含まれる「有効成分」が配合されています。
医薬品が治療目的で使うのに対し、医薬部外品は予防や衛生を目的に使うという位置づけです。

また、医薬部外品として認可されるためには、有効成分を含んでいるだけでなく、安全性に関する詳細なデータの提出も必要になります。

ロドデノールによる白斑がおこってからは、化粧品と比べて、医薬部外品(薬用化粧品)の安全性に関する基準は更に厳しくなりました。

「アクポレス」では、有効成分として、以下の成分を配合しています。

リフレッシュスキントナー(薬用ふきとり美容水)

ライスパワーNo.6(皮脂分泌抑制)、グリチルリチン酸2K(抗炎症)

ポアミルクジェリー(薬用ミルクジェル)

ライスパワーNo.6(皮脂分泌抑制)

アクネクリアジェリー(薬用クリアジェル)

ライスパワーNo.6(皮脂分泌抑制)、グリチルリチン酸2K(抗炎症)、サリチル酸(角質軟化、抗菌)

モイスチュアエマルジョン(薬用保湿乳液)

グリチルリチン酸2K(抗炎症)

サポート成分を厳選して配合

「ライスパワーNo.6」で皮脂を抑制すると、肌質によっては、必要な皮脂まで抑制されてしまうおそれがあります。

このため、肌の乾燥を補う保湿成分や美容成分を厳選して配合しています。

  • ライスパワーNo.1エキス
  • 植物性スクワラン
  • ヒアルロン酸

など

ライスパワーエキスは国産米を90日かけて発酵熟成させることにより、抽出された成分です。

無添加/低刺激

アクポレスは、以下の成分を使用していません。

  • 香料
  • 着色料
  • 石油系界面活性剤
  • 動物性原料

アクポレスは、アレルギーテスト、累積刺激テスト、ノンコメドジェニックテスト(ニキビの元になりにくい処方)を行い、すべて合格しています。

もちろん、これらのテストに合格しても、絶対に肌トラブルが起こらないことを証明するわけではありませんが、一つの目安にはなります。

アクポレスの口コミ・評判は良い?悪い?

アクポレス 口コミ 評判

次に、アクポレス利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

もう少しお値段安かったら嬉しいです。
引用元:楽天市場

リフレッシュスキントナーは不要な角質の拭き取り&潤いの2役を持つ化粧水です。

まず顔に広げた瞬間、かなりエタノール臭がします!

拭き取り化粧水としては肌のザラつきがとれて満足ですが、潤いは実感できず・・・。
すぐに次のジェルを塗りたくなってしまいました。
引用元:【本当に優秀?】おすすめプチプラコスメを体験口コミブログ

良い口コミ

10日使ってみての感想は
毛穴がひきしまってハリが出た!&余分な脂が出てこなくなった!
と思います!

保湿重視のスキンケアをいつもしているので、時間が経つと脂が出てくるのが気になっていたんですよね。
でもこのアクポレスだとその脂が出てこなくなった気がします!
引用元:72blog

アクポレス ポアミルクジェリーをモニターしました。
みずみずしい感触のすっと浸透していくジェルです。
ニキビやいちご鼻に悩んでる方に特におすすめです。

とてもサッパリしていて肌を清潔にしてくれるのでニキビができにくくなります!
サッパリはしているけど乾燥しない不思議なジェルです。
引用元:LIPS

口コミ評判まとめ

アクポレスで余分な皮脂が減ったので満足という意見は多かったです。

なお、アクポレスでは、毛穴ケア向けの「ポアミルクジェリー」とニキビケア向けの「アクネクリアジェリー」と言う2種類のジェルがあります。
ニキビケアをする際に「ポアミルクジェリー」を使って、効果がないといった不満も見つかりましたが、まずは「アクネクリアジェリー」を使ったほうがいいでしょう。

ポアミルクジェリーで毛穴ケアをしている人からの評判は良かったです。

アクポレスの評価は?

アクポレス 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでのアクポレスの評価をまとめました。

@コスメ クレイクレンズ 評価
@コスメ リフレッシュスキントナー 評価
@コスメ ポアミルクジェリー 評価
@コスメ アクネクリアジェリー 評価

アクポレスのいずれの商品も、利用者から高く評価されていることがわかります。

アクポレスに含まれている成分を解析

アクポレス 成分

アクポレスで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

クレイクレンズ(洗顔料)

グリセリン、ソルビトール、ステアリン酸、水、パルミチン酸、米抽出液(ライスパワーNo.1)、BG、ミリスチン酸、ラウリン酸、水酸化K、水酸化Na、海シルト、ベントナイト、カオリン、火山灰、ハチミツ、ベルガモット果実油、レモン果皮油、オレンジ果皮油、ショウガ根油、チャ葉エキス、ユキノシタエキス、ソウハクヒエキス、エーデルワイスエキス、ヒアルロン酸Na、ポリクオタニウム-7、PEG-65M、エタノール、フェノキシエタノール

リフレッシュスキントナー(薬用ふきとり美容水)

有効成分

ライスパワーNo.6(米エキスNo.6)、グリチルリチン酸2K

その他の成分

水、乳酸、DL-リンゴ酸、サンザシエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、タイソウエキス、オレンジ果汁、ライム果汁、レモン果汁、モモ果汁、ハマメリスエキス、ユーカリ油、ローズマリー油、カミツレ油-2、茶エキス-1、濃グリセリン、ブドウ糖、大豆リゾリン脂質液、ショ糖脂肪酸エステル、BG、DPG、PEG(120)、DL-PCA・Na液、ベタイン、オクタン酸セチル、エタノール、POE・POPデシルテトラデシルエーテル、pH調整剤、メチルパラベン

ポアミルクジェリー(薬用ミルクジェル)

有効成分

ライスパワーNo.6(米エキスNo.6)

その他の成分

水、海藻エキス(1)、ユーカリ油、ラベンダー油、ローズマリー油、乳酸l-メンチル、濃グリセリン、BG、DPG、シクロペンタシロキサン、ステアリン酸、グリセリンモノステアリルエーテル、ステアリン酸POEソルビタン、POPメチルグルコシド、ベヘニルアルコール、親油型ステアリン酸グリセリル、ステアロイルメチルタウリンNa、エタノール、粘度調整剤、pH調整剤、メチルパラベン

アクネクリアジェリー(薬用クリアジェル)

有効成分

ライスパワーNo.6(米エキスNo.6)、グリチルリチン酸2K、サリチル酸

その他の成分

水、シモツケソウエキス、クインスシードエキス、ユーカリ油、ローズマリー油、ホホバ油、BG、DPG、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、POE・POPデシルテトラデシルエーテル、エタノール、粘度調整剤、pH調整剤、メチルパラベン

モイスチュアエマルジョン(薬用保湿乳液)

有効成分

グリチルリチン酸2K

その他の成分

米抽出液(ライスパワーNo.1)、水、植物性スクワラン、サラシミツロウ、ノバラ油、ヒアルロン酸Na-2、濃グリセリン、マルチトール、トレハロース、BG、トリオクタン酸グリセリル、オクタン酸セチル、ステアリン酸、イソステアリン酸、ミリスチン酸、ベヘニルアルコール、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・ベヘニル・2-オクチルドデシル)、ジメチコン、ショ糖脂肪酸エステル、ステアリン酸ポリグリセリル、エタノール、酢酸DL-α-トコフェロール、粘度調整剤、pH調整剤、EDTA-2Na、メチルパラベン

アクポレスの問題点は?

アクポレス 副作用

「アクポレスは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

フェノキシエタノール(クレイクレンズ)、メチルパラベン(その他)は、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

また、エタノールが全てに配合されているため、肌に刺激を感じるかもしれません。

いずれかの問題点が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

アクポレスの効果的な使い方は?

アクポレス 使い方 効果

アクポレスの基礎化粧品を毛穴ケアのためにラインで使う場合、以下の順番で使っていきます。

  1. クレイクレンズ(洗顔料)
  2. リフレッシュスキントナー(薬用ふきとり美容水)
  3. ポアミルクジェリー(薬用ミルクジェル)
  4. モイスチュアエマルジョン(薬用保湿乳液)

ニキビケアをしたい場合は、「ポアミルクジェリー」の代わりに「アクネクリアジェリー」を使うと効果的です。

あえて「ポアミルクジェリー」を使っている人もいます。

アクポレスの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

アクポレス 販売店 値段

アクポレスは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

アクポレスは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、クレイクレンズが1本3,000円、モイスチュアエマルジョンが1本4,000円、その他は1個6,000円(いずれも税別)となります。
税別5,000円以上で送料は無料です。

なお、手軽に試せる初回限定スターターキットを1,400円(税別、送料込)で販売しています。

>>アクポレス「スターターキット」を試してみる

定期購入はあるのか?

アクポレスは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

リフレッシュスキントナー、ポアミルクジェリー、モイスチュアエマルジョンの3点セット(合計16,000円)を、初回4,600円、2回目12,000円、3回目以降は12,800円(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。

なお、アクポレスの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>アクポレスを定期購入する

定期購入の解約方法は?

アクポレスの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は購入者専用マイページで解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の5日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
過剰な皮脂を抑える有効成分「ライスパワーNo.6」を配合したアクポレス

さまざまな毛穴の悩みをサポートしてくれますし、保湿効果も得られるので肌のバランスが整ってきます。

アクポレスの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>アクポレスの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました