FACEEブライトUVクリームはメイクもできるオールインワン!

FACEE ブライトUVクリーム

FACEEブライトUVクリームは、「SPF50+ PA++++」の日焼け止めだけでなく、ベースメイクや美白(※)スキンケアまで行える医薬部外品(薬用化粧品)のオールインワンです。

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

スキンケアの後にFACEEブライトUVクリームを使うだけでベースメイクを終えられるため、メイクの時短に役立ちます。
FACEEブライトUVクリームはカバー力が高いため、ファンデーションの厚塗りやコンシーラーを使わなくてもシミや黒ずみなどをしっかりとカバーします。

このFACEEブライトUVクリームの口コミや評判はどうなのでしょうか?

FACEEブライトUVクリームの特徴

FACEE ブライトUVクリーム 特徴

まずは、FACEEブライトUVクリームの特徴をまとめました。

医薬部外品(薬用化粧品)

FACEEブライトUVクリームは、医薬部外品(薬用化粧品)です。

一般的な化粧品とは異なり、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が一定濃度含まれる「有効成分」が配合されています。
医薬品が治療目的で使うのに対し、医薬部外品は予防や衛生を目的に使うという位置づけです。

また、医薬部外品として認可されるためには、有効成分を含んでいるだけでなく、安全性に関する詳細なデータの提出も必要になります。

ロドデノールによる白斑がおこってからは、医薬部外品(薬用化粧品)の安全性に関する基準は更に厳しくなりました。

FACEEブライトUVクリームは、有効成分として、トラネキサム酸(美白※)、グリチルレチン酸ステアリル(抗炎症)を配合しています。

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

オールインワン化粧品

FACEEブライトUVクリームは、以下の機能を持つオールインワン化粧品です。

  • 日焼け止め(SPF50+ PA++++)
  • 化粧下地
  • ファンデーション
  • コンシーラー
  • アイケアクリーム

SPFは「紫外線B波」(UV-B)を防ぐ指標であり、「20分間、何もつけていない素肌」と比較して、どの程度まで肌が赤くなる時間を延ばせるかという値です。
SPFの後ろの数値は倍数を示しており、「50+」は50倍以上と言う意味で最高値を示します。

つまり、理論的には、少なくとも1,000分(16時間40分)は肌が赤くならないという意味合いです。

また、PAは「紫外線A波」(UV-A)を防ぐ効果の程度を表す指標です。
+の数で効果の高さを示しており、「PA++++」は最高ランクになります。

美容成分/保湿成分でスキンケアもできる

FACEEブライトUVクリームはスキンケアも持続的に行えるように、2種類の有効成分をはじめとして、美容成分・保湿成分を厳選して配合しています。
一覧にまとめました。

  • シャクヤクエキス(肌の引き締め)
  • ツボクサエキス(抗炎症、美白※)
  • クワエキス(美白※)
  • 天然ビタミンE(抗酸化)
  • ヒアルロン酸ナトリウム(保湿)
  • 加水分解コラーゲン液(肌保護)

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

水に強いW/O処方

W/O処方

FACEEブライトUVクリームは、オイルベースの中に水が入っているW(Water)/O(oil)処方(Water in Oil)を採用しています。

W/O処方にすることで、肌に最初に触れた時は油っぽく、濃厚でリッチな感触が得られます。
カバー力やキープ力が高いために、シミや黒ずみなどを隠すのにも効果的です。

また、水となじみにくくなり、水で洗い流すことはほとんどできません。
水分や汗で流れることが少ないため、日焼け止めやメイクなどとの相性が良い処方です。

FACEEブライトUVクリームは一般的なクレンジング剤で落とせます。

無添加/低刺激

FACEEブライトUVクリームは、以下の成分を使用していません。

  • パラベン
  • タール系色素
  • アルコール(エタノール)
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • 石油系界面活性剤
  • 動物性原料

また、パッチテストを行っており、合格しています。
絶対に肌トラブルが起こらないことを証明するわけではありませんが、一つの目安になります。

FACEEブライトUVクリームの口コミ・評判は良い?悪い?

FACEE ブライトUVクリーム 口コミ 評判

次に、FACEEブライトUVクリームの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

高級なブランドなので値段は高めです。
引用元:FACEE(フェイシー)ブライトUVクリームの効果と口コミ【完全暴露】

確かに肌荒れが隠れてキレイに見えるのでそういう点では良かったのですが、クリームを落とすと荒れた状態は残っています。
お肌自体が改善するというには時間がかかるようです。
引用元:ブライトUVクリームの効果!シミやくすみ、そして老化には?

良い口コミ

コンシーラーいらずでシミが消せますし、使い続けてみたら以前よりシミが気にならなくなりました。
引用元:お得な話

日差しが強くなってきたので、日中用美容クリームを塗るようにしてるよ。
ブライトUVクリームは薬用BBクリームで、SPF50+ PA++++。
あれこれ塗るのは大変だから、これだけでUVケアできちゃうのは助かる!
時短にもなるしね。

公園の日はこれだけ塗って、出かけちゃう。
ほんと年齢と共に日差しがこわくなってきたな~笑
引用元:インスタグラム

口コミ評判まとめ

FACEEブライトUVクリームの口コミは賛否両論となっています。

値段が高い、短期間でスキンケア効果が実感できない、肌トラブルが起こったなどの不満が見つかりました。

一方、時短できて手間がかからない、メイク直しの回数が減った、すぐにシミや黒ずみを隠せる、使い続けることで徐々に薄くなってきたなどといった意見もありました。

FACEEブライトUVクリームの評価は?

FACEE ブライトUVクリーム 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでのFACEEブライトUVクリームの評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、購入者満足度は95%という高さです。

FACEEブライトUVクリームに含まれている成分を解析

FACEE ブライトUVクリーム 成分

FACEEブライトUVクリームで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

有効成分

トラネキサム酸、グリチルレチン酸ステアリル

その他の成分

精製水、デカメチルシクロペンタシロキサン、パラメトキシケイ皮酸2-エチルヘキシル、微粒子酸化チタン、イソノナン酸イソトリデシル、低温焼成酸化亜鉛、n-オクチルシリル化酸化チタン、3-メチル-1,3-ブタンジオール、ナイロン末、タルク、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体、ポリヒドロキシステアリン酸、1,2-ペンタンジオール、1,3-ブチレングリコール、クリサンテルムインディクム抽出液、シャクヤクエキス、ツボクサエキス、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、クワエキス、加水分解コラーゲン液(4)、ポリアクリル酸アルキル、硫酸バリウム、イソステアリン酸、ステアリン酸、トリメチルシロキシケイ酸、メチルハイドロジェンポリシロキサン、酸化アルミニウム、水酸化アルミニウム、ジメチルジステアリルアンモニウムヘクトライト、セスキイソステアリン酸ソルビタン、クエン酸ナトリウム、無水クエン酸、無水亜硫酸ナトリウム、天然ビタミンE、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、フェノキシエタノール、香料、酸化チタン、黄酸化鉄、ベンガラ、黒酸化鉄

FACEEブライトUVクリームの問題点は?

FACEE ブライトUVクリーム 副作用

「FACEEブライトUVクリームは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

フェノキシエタノールや1,2-ペンタンジオール(ペンチレングリコール)は、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

また、紫外線吸収剤(パラメトキシケイ皮酸2-エチルヘキシル、低温焼成酸化亜鉛)や植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

いずれかの問題点が出た場合には、使用を中止して肌の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

FACEEブライトUVクリームの効果的な使い方は?

FACEE ブライトUVクリーム 使い方 効果

FACEEブライトUVクリームは、基礎化粧品でスキンケアを終えた後に使うのが一般的です。
適量を頬や額などにのせて、中から外にかけて塗り拡げていきます。

普段は厚塗りする必要はありませんが、シミや黒ずみなどをカバーする場合には、重ね塗りすると効果的です。

FACEEブライトUVクリームは汗や水分に強いですが、夏場や屋外に出る時間が長い場合は、メイク崩れや日焼け止めの効果が低下する可能性があります。
こまめに塗り直したほうがいいでしょう。

FACEEブライトUVクリームの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

FACEE ブライトUVクリーム 販売店 値段

FACEEブライトUVクリームは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

FACEEブライトUVクリームは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、楽天市場で購入できます。

調査した時点では、

  • amazon
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本7,980円(税別、送料別)、3本で23,940円(税別、送料込)で販売しています。

>>FACEEブライトUVクリームを公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

FACEEブライトUVクリームは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

初回は1本で3,500円、2回目以降は2本で9,000円(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。
2回目は初回の約1ヶ月後、3回目以降は2ヶ月毎(隔月)のペースで送られてきます。

なお、FACEEブライトUVクリームの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>FACEEブライトUVクリームを定期購入する

定期購入の解約方法は?

FACEEブライトUVクリームの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の7日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
日焼け止めとベースメイクがセットになった「FACEEブライトUVクリーム」。

美容成分・保湿成分も含まれており、シミや黒ずみを隠せるだけでなく、美白(※)スキンケアも同時に行えます。

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

FACEEブライトUVクリームの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>FACEEブライトUVクリームの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました