Newベハール・イオは安いのに年齢肌に効果?口コミや評判を調査

Newベハール・イオ

Newベハール・イオは、浸透型生コラーゲンや浸透型生プラセンタ、豊潤ヒアルロン酸など合計70種類以上の美容成分・保湿成分を贅沢に配合した基礎化粧品です。

化粧水や美容液などとして使えるため、クリームや乳液などを使わない人であれば、Newベハール・イオだけでスキンケアが完了します。

Newベハール・イオを定期購入にすると、初回は2本1,000円、2回目以降も1本1,000円とオトクに続けられます。
いつでも自由に解約できるので、気軽に試すことができますね。

このNewベハール・イオの口コミや評判などを調べました。

Newベハール・イオ

Newベハール・イオの特徴

Newベハール・イオ 特徴

まずは、Newベハール・イオの特徴をまとめました。

化粧水と美容液が一つに

Newベハール・イオは化粧水と美容液の機能があります。
ライン使いをする場合は、使用する基礎化粧品の数を一つ減らすことができます。

乳液やクリームなどの機能も併せ持つオールインワン化粧品と比べると一手間増えますが、その分だけ美容成分や保湿成分をたっぷりと配合できます。

肌のハリや潤いをサポートする保湿成分/美容成分を配合

Newベハール・イオは合計70種類を超える美容成分・保湿成分を厳選して配合しています。
機能ごとに一覧にまとめました。

  • 肌にハリやツヤを与える成分(浸透型生コラーゲン、浸透型生プラセンタ、水溶性プロテオグリカンなど)
  • エイジングケア成分(ヒト型セラミド、エラスチン、浸透型生コラーゲン、豊潤ヒアルロン酸など)
  • うるおい成分(温泉水、浸透型生コラーゲン、浸透型生プラセンタ、水溶性プロテオグリカンなど)
  • 肌を引き締める成分(アラントイン、ノバラエキス、セイヨウノコギリソウエキスなど)
  • 肌を整える成分(キュウリエキス、ビルベリー葉エキス、アルギニンなど)
  • 肌荒れ防止成分(アラントイン、セイヨウノコギリソウエキスなど)

浸透型生コラーゲンや浸透型生プラセンタ、豊潤ヒアルロン酸をはじめとして、III型コラーゲン、ヒト型セラミド、酵母エキス、ライスエナジーエキス、ビタミンC誘導体、チトカタライザーなどの配合量が充実しています。

無添加/低刺激

Newベハール・イオは、以下の成分を使用していません。

  • 香料
  • 着色料
  • パラベン
  • シリコン
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤

Newベハール・イオの口コミ・評判は良い?悪い?

Newベハール・イオ 口コミ 評判

次に、Newベハール・イオの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

20mlなのでちょっと小さめの美容液ですね。

私みたいにたっぷり使っていると、すぐになくなってしまう感じなのです・・。

良い口コミ

肌に付けると、プルプルのテクスチャーですが、スーッと浸透していきます。
馴染んだ直後は、もっちりした手触りで、手が肌に吸い付くくらいモチモチです!
その後、しばらくすると、肌表面はサラサラに変化しました。
べた付き感が残らないので、メイク前はもちろん、就寝前にも使いやすいです。

2週間ほど継続使用してまず感じたのは、ぼやけていた顔のラインがシャープになって、小顔になった事!
たるみが軽減されたせいか、ほうれい線も目立たなくなったように感じます。

また、気になっていた毛穴開きも、肌がふっくらとしたお蔭で毛穴が小さくなり、目立たなくなりました。

長年使用していたのも関わらず、1度別の化粧品に浮気したところ、顏中、不調続き‥
その後慌ててハベールをあらためて注文しました。
お陰様で今は元通りのハリが戻ってきて、ハベールの皆さんには感謝しています。

口コミ評判まとめ

Newベハール・イオの口コミの数は少なめですが、満足している人が多いです。

ハリや潤いを実感できたという中高年の人たちからの口コミが多いですし、Newベハール・イオを使わない時との差が非常に激しいといった意見もありました。

その他、定価だと高すぎて買えないが、キャンペーン中なので気軽に続けられるといった意見もありました。

Newベハール・イオの評価は?

Newベハール・イオ 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでのNewベハール・イオの評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、Newベハール・イオを2回以上継続購入した人の割合は全体の95.7%と高く、リピーターが多いことがわかります。

また、モンドセレクション最高金賞を2009年から2018年まで連続して受賞しています。

Newベハール・イオ

Newベハール・イオに含まれている成分を解析

Newベハール・イオ 成分

Newベハール・イオで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、BG、ソルビトール、ベタイン、キサンタンガム、クエン酸Na、コハク酸ジエトキシエチル、ヒアルロン酸Na、クエン酸、グリセリン、エタノール、カルノシン、アラントイン、セラミドNP、加水分解卵殻膜、レバゲルマニウム、アセチルヒアルロン酸Na、温泉水、加水分解コラーゲン、リン酸アスコルビルMg、イソマルト、α-グルカン、キシリトール、タウリン、パパイヤ果実エキス、グルコシルセラミド、レシチン、レモン果実エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、リシンHCl、オレンジカルス培養エキス、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCl、セリン、バリン、サッカロミセス溶解質エキス、アスパラギン酸Na、トレオニン、カニナバラ果実エキス、アラニン、イソロイシン、アケビエキス、オリーブ葉エキス、加水分解エラスチン、ポリグルタミン酸、セイヨウハッカ葉エキス、スクレロカリアビレア種子油、ゲンノショウコ花/葉/茎エキス、フェニルアラニン、カミツレ花エキス、酵母エキス、ウイキョウ果実エキス、アシタバ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、アスペルギルス/コメ発酵エキス、アルギニン、プロリン、ショウガ根エキス、セージ葉エキス、水溶性プロテオグリカン、リンゴ果実エキス、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、アロエベラ葉エキス、チロシン、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、タチジャコウソウ花/葉/茎エキス、プラセンタエキス、セイヨウノコギリソウエキス、水溶性コラーゲン、トウガラシ果実エキス、パセリエキス、グルコノラクトン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、ビルベリー葉エキス、キュウリ果実エキス、トコフェノール、アセチルヘキサペプチド-8、オオアザミ果実エキス、酢酸ヘキサノイルジペプチド-3ノルロイシン、グルコン酸Ca、ローズマリー葉エキス、DPG、オクチルドデカノール、パルミトイルトリペプチド-5、パンテノール、デュナリエラサリナエキス、エチルへキシルグリセリン、ソルビン酸K、パントラクトン、マナマコエキス、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、オリーブ果実油、ポリソルベート60、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、トロポロン、安息香酸Na、フェノキシエタノール

Newベハール・イオの問題点は?

Newベハール・イオ 副作用

「Newベハール・イオは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

フェノキシエタノール、安息香酸Naは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

また、トロポロンは、アレルギー性皮膚炎を有する場合、まれに皮膚感作が起こる可能性があることが報告されています。

さらに、エタノールが配合されているため、肌に刺激を感じるかもしれません。

いずれかの問題点が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
肌の具合が悪い状態が続く場合、急激に肌の状態が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

Newベハール・イオの効果的な使い方は?

Newベハール・イオ 使い方 効果

Newベハール・イオは、一般的な化粧水や美容液と同じように使えます。
1日2回のスキンケアの際に、洗顔後に使うと効果的です。

Newベハール・イオは、顔から首筋にかけて使っていきます。
シワやシミ、乾燥などが気になる部分には重ね塗りをしていきます。

最初は1ヶ月で2本程度のペースでたっぷりと使用し、2回目以降は1ヶ月に1本程度のペースで使っていきます。

Newベハール・イオだけでは保湿が足りないという場合は、導入美容液や化粧水を先に追加するといいでしょう。

Newベハール・イオの開封後は、中身の劣化を防ぐために冷蔵庫での保管が必要です。

Newベハール・イオの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

Newベハール・イオ 販売店 値段

Newベハール・イオは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

Newベハール・イオは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本18,900円(税別、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

Newベハール・イオは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

初回は2本で1,000円、2回目以降も1本1,000円(いずれも税別、送料別)と、本当に販売元が儲かるのかと逆に心配したくなるほどの値下げです。

なお、Newベハール・イオの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

また、初回30日間の返金保証がついています。
Newベハール・イオの中身に満足できなかった場合、所定の手続きを済ませることで、使用後でも購入代金が返金されます。

>>Newベハール・イオを定期購入する

定期購入の解約方法は?

Newベハール・イオの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話、メール、はがき、封書、FAXで解約を受け付けています。

電話の場合は、その場で解約手続きは完了します。

その他の場合は、担当者が営業時間内に確認した後に、返信が届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認のメールや電話が来ますので、手続完了まで更に時間がかかります。

急ぎの場合は、電話で解約手続きをしたほうが良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?
年齢肌が気になる人々からの人気が高まっている「Newベハール・イオ」。

エイジング化粧品の中では破格の安さのため、気軽に試すことができるのではないでしょうか?

Newベハール・イオの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>Newベハール・イオの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました