lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションの口コミは悪い?

lujo ルジョー クリアアップファンデーション

lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションは、日焼け止め機能を持つファンデーションです。
ヒト幹細胞エキスやセラミド、プラセンタなどの保湿成分や美容成分をナノプラチナカプセルに配合しているため、スキンケアも行えます。

さらに、肌の表面のデコボコを整えて、光の反射でシミやくすみを隠すパールリフレクション効果により、無理なく美白(※)が行なえます。

(※)メーキャップ効果による

このルジョークリアアップファンデーションの口コミはどうなのでしょうか?

lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションの口コミ・評判は良い?悪い?

lujo ルジョー クリアアップファンデーション 口コミ 評判

まずは、ルジョークリアアップファンデーションの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

目の下のクマは1回塗っただけじゃカバー出来ない。
引用元:アラサー女子の美容とファッションカタログ

日焼け止め機能があるからといって、日焼け止めを塗らずに外にいたら日焼けしました。
ウォータープルーフじゃないので、汗と一緒に流れたのでしょうか。

良い口コミ

薄付きなのにカバー力があって、何よりメイクもちが良いのが嬉しいです。
私の場合、メイク直しなしで夜までテカりませんでした。嬉しすぎます!

ファンデーションを塗るだけでたくさんの効果を得られるのはめんどくさがりの私にはもってこいです!
肌への重たさもなく仕上がりも本当に自然なのでナチュラルメイクとの相性も良いので、最近はこればっかり愛用しています。
引用元:インスタグラム

最近使ってよかったのがヒト幹細胞配合の美容液ファンデーションです。
美容成分がたっぷりはいっているので潤いはもちろん、使っているうちにハリもでてきます。
薄づきなのにカバー力もあります。
何よりもカバーしながらケアできるのがとても嬉しいファンデーションです。
引用元:エイジングケアのコスメ番長

口コミ評判まとめ

ルジョークリアアップファンデーションの口コミは少なめですが、満足している人が多い印象です。

肌へのつけ心地がよく、メイク崩れも起こりにくい、ベタつかないのにカバー力があるので使いやすいなどといった意見がありました。

なお、屋外にいる時間が長い場合は、ルジョークリアアップファンデーションだけでは不十分なおそれがあるため、日焼け止めを塗ったほうがいいですね。
汗をかく季節はウォータープルーフのものを選ぶといいかもしれません。

lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションの評価は?

lujo ルジョー クリアアップファンデーション 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでのルジョークリアアップファンデーションの評価は少なめです。
評価が偏る恐れがあるため、現時点では掲載していませんが、高く評価している人が多いです。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、モニター満足度は89.8%という高さです。

lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションの特徴

lujo ルジョー クリアアップファンデーション 特徴

次に、ルジョークリアアップファンデーションの特徴をまとめました。

ナノプラチナ化したヒト幹細胞エキスを配合

ナノプラチナ化 ヒト幹細胞エキス

ルジョークリアアップファンデーションは、グロースファクター(成長因子)を含んだヒト幹細胞エキス(ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-10)を配合しています。

ヒト幹細胞培養液エキスをナノプラチナ化したことで、角質層にスムーズに浸透していきます。

美容成分/保湿成分をたっぷりと配合

ルジョークリアアップファンデーションは、基礎化粧品でも使われている美容成分や保湿成分を厳選し、たっぷりと配合しています。

  • マリンプラセンタ(アミノ酸、ビタミン、ミネラル、タンパク質、ヒアルロン酸、エラスチンを配合)
  • ヒト型セラミド(セラミドAP、セラミドNG、セラミドNP)
  • 3Dヒアルロン酸(ヒアルロン酸クロスポリマーNa)
  • ナノ化ヒアルロン酸(ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na)
  • ナノ化コラーゲン(水溶性コラーゲン)
  • 浸透型ビタミンC誘導体(テトラヘキシルデカン酸アスコルビル)
  • APPS(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)
  • α-アルブチン
  • α-グルカンオリゴサッカリド(甜菜、トウモロコシ由来)
  • パッションフルーツ果実エキス
  • アロエベラ葉エキス
  • アカツメクサ花エキス
  • クダモノトケイソウ果実エキス
  • ローヤルゼリーエキス
  • クズ根エキス
  • クロレラエキス
  • フラーレン

天然由来成分を使用した日焼け止め

ルジョークリアアップファンデーションは、紫外線吸収剤などのケミカル成分は一切使用していません。

紫外線散乱剤(酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄)や紫外線散乱剤の表面処理に使われる水酸化Alなどを採用しています。

ルジョークリアアップファンデーションの日焼け止めとしての性能は、UV-B(紫外線B波)による日焼けを30倍遅らせることができる「SPF30+」とUV-A(紫外線A波)に対する防御効果が高い「PA+++」(上から2段階目)です。

美白(※)を実現するパールリフレクション

美白 パールリフレクション

ルジョークリアアップファンデーションは、肌の表面のデコボコを整えて、光の反射でシミやくすみを隠すパールリフレクション効果を採用しました。

この光の乱反射によって、違和感のない自然な美白(※)を実現しています。

(※)メーキャップ効果による

無添加/低刺激

ルジョークリアアップファンデーションは、以下の成分を使用していません。

  • パラベン
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • タール系色素
  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • 紫外線吸収剤

lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションに含まれている成分を解析

lujo ルジョー クリアアップファンデーション 成分

ルジョークリアアップファンデーションで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、シクロペンタシロキサン、酸化チタン、酸化亜鉛、イソノナン酸イソノニル、BG、PEG-10ジメチコン、エタノール、トリメチルシロキシケイ酸、セスキイソステアリン酸ソルビタン、シリカ、メタクリル酸メチルクロスポリマー、セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン、硫酸Mg、セスキオレイン酸ソルビタン、水酸化Al、ステアリン酸、合成金雲母、ジステアルジモニウムヘクトライト、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル、ハイドロゲンジメチコン、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、炭酸プロピレン、ジメチコン、加水分解コラーゲン、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、ヒアルロン酸Na、炭酸水素Na、トコフェロール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、α-アルブチン、アセチルヒアルロン酸Na、α-グルカンオリゴサッカリド、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-10、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、スクワラン、プラセンタエキス、パルミチン酸エチルヘキシル、アロエベラ葉エキス、ヤシ油、アカツメクサ花エキス、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、グリセリン、トリベヘニン、ステアロイルラクチレートNa、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、セラミドNP、白金、イソステアリン酸ソルビタン、パルミチン酸セチル、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、ポリソルベート80、ステアリン酸ソルビタン、レシチン、セラミドNG、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、マンニトール、クダモノトケイソウ果実エキス、塩化Na、ローヤルゼリーエキス、水溶性コラーゲン、クズ根エキス、水添レシチン、パルミトイルトリペプチド-1、クロレラエキス、フラーレン、パルミトイルテトラペプチド-10、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、トリペプチド-3、酸化鉄、ジミリスチン酸Al

lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションの問題点は?

lujo ルジョー クリアアップファンデーション 副作用

「ルジョークリアアップファンデーションは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

フェノキシエタノール、ペンチレングリコールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

その他の植物成分などに関しても、肌質などとの相性が悪いと肌トラブルが起こる可能性があります。

また、エタノールが使われているため、肌に刺激を感じるかもしれません。

いずれかの問題点が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
肌の具合が悪い状態が続く場合、急激に肌の状態が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションの効果的な使い方は?

lujo ルジョー クリアアップファンデーション 使い方 効果

ルジョークリアアップファンデーションは、一般的なファンデーションと同じようにベースメイクとして使えます。
化粧下地を先に塗っておいてもいいですし、特に使わなくても構いません。

最初に頬から塗りはじめて、Tゾーンに広げていきます。
コンシーラー的に、シミやくすみが気になる部分を重ね塗りして全体的になじませます。

ルジョークリアアップファンデーションにも日焼け止め効果はありますが、汗をかきやすい季節や屋外にいることが多い日には、事前に日焼け止めをしっかりと塗ったほうがいいでしょう。

lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

lujo ルジョー クリアアップファンデーション 販売店 値段

ルジョークリアアップファンデーションは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ルジョークリアアップファンデーションは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本8,900円(税別、送料込)で販売しています。

>>lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションを公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

ルジョークリアアップファンデーションは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1本あたり初回2,980円、2回目以降は5,980円(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。

なお、ルジョークリアアップファンデーションの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

また、初回15日間の返金保証が用意されています。
肌に合わなかった場合などに、所定の手続きを済ませることで購入代金が返金されます。

>>lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションを定期購入する

定期購入の解約方法は?

ルジョークリアアップファンデーションの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
日焼け止めや美容液などのスキンケアもできる「lujo(ルジョー)クリアアップファンデーション」。

ポイントメイクとの相性や肌なじみもよく、スキンケアもできてメイク崩れも少ないと利用者からの口コミも好評です。

ルジョークリアアップファンデーションの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました