グルコンEX錠プラスは本当に効果がある?口コミや評判では不満も!

グルコンEX錠プラス

「グルコンEX錠プラス」は、ひざや腰、肩などの神経痛や関節痛などを緩和する有効成分を配合した第3類医薬品です。
軟骨成分のコンドロイチン硫酸エステルナトリウムを承認基準上限となる900mg(1日6錠中、ビタミンB1主薬製剤として)配合しており、関節部の軟骨などをサポートします。

従来の「グルコンEX」は、コンドロイチン硫酸エステルナトリウムの配合量が200mgだったことから「グルコンEX錠プラス」で大幅に増加しています。
その他にも、痛みを緩和するための成分の配合を見直しています。

しかし、グルコンEX錠プラスを飲んでいる人々の口コミを調べていると「効果がない」と言った悪い評判も見つかりました。
あなたが飲んで満足することはできるのか、気になっているのではないかと思います。

また、グルコンEX錠プラスの副作用も気になるのではないでしょうか。



グルコンEX錠プラスの特徴

グルコンEX錠プラス 特徴

まずは、グルコンEX錠プラスの特徴をまとめました。

第3類医薬品

グルコンEX錠プラスは「第3類医薬品」です。

第3類医薬品は「日常生活に支障をきたす程度ではないが、身体の変調・不調を起こすおそれがある成分を含むもの」と定義されており、第1類医薬品・第2類医薬品と比べるとリスクは低いです。

もちろん、第3類医薬品も厚生労働省が定める認可基準は全て満たしており、効果効能だけでなく、安全性に関する審査なども通過しています。

効果・効能

グルコンEX錠プラスには、以下の効果効能があります。

神経痛、筋肉痛・関節痛(腰痛、肩こり、五十肩など)、手足のしびれ、便秘、眼精疲労、脚気の緩和
肉体疲労時、妊娠・授乳期、 病中病後の体力低下時におけるビタミンB1補給

4種類の有効成分

グルコンEX錠プラスには、以下の4種類の有効成分が配合されています。

  • コンドロイチン硫酸エステルナトリウム(弾力性の保持や保水性、細胞の新陳代謝に関与)
  • ビタミンB1(チアミン硝化物:筋肉や神経組織の新陳代謝を促進、痛みを緩和)
  • ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩:筋肉や神経組織の新陳代謝を促進、痛みを緩和)
  • ビタミンEコハク酸エステルカルシウム(コハク酸dl-α-トコフェロール:過酸化脂質の生成を抑制、血液循環を改善)

これらの有効成分のはたらきにより、痛みの緩和などを実現しています。

グルコンEXからの変更点

日本薬師堂が販売していた「グルコンEX」と「グルコンEX錠プラス」の違いをまとめました。

コンドロイチン硫酸エステルナトリウムの配合量を「200mgから上限の900mg」に増量(1日分あたり)
高脂質血症治療剤/心身症(更年期障害、過敏性腸症候群)治療剤の「ガンマ-オリザノール」から「ビタミンB6、ビタミンE」に変更

購入前後の充実したサポート

薬局や薬店、ドラッグストアであれば、何か聞きたいことがあれば、薬剤師や登録販売者、店員などに質問すればいいわけです。

一方、通販だと、窓口では事務手続きの受付のみしか行っておらず、質問に答えてくれないケースもあるため、不安に感じているのではないでしょうか?

グルコンEX錠プラス販売元の日本薬師堂では、薬剤師などのサポートスタッフが常駐しています。
専門的な問い合わせや質問などにも答えられる体制が整えられているため、電話やメールなどで質問すれば、店頭と同じように充実したサポートが受けられます。

グルコンEX錠プラスの口コミ・評判は良い?悪い?

次に、グルコンEX錠プラスの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

1日6錠という量は多く感じた。長く続けにくい。
引用元:Japamoni

真っ白で小粒な錠剤が見える。これを1日3回、1回2錠、食後にぬるま湯か水で飲むだけ。
匂いもかすかにビタミン剤的な匂いがする程度で、ほぼ気にならない。
小粒なので飲みやすい。
引用元:おためし新商品ナビ

グルコンEX錠プラスの評価は?

口コミサイトなどでのグルコンEX錠プラスの評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、シリーズ(グルコンEX、グルコンEX錠プラス)累計販売数は543万個を突破(※)しています。

(※)
販売元自社調べ:2017年8月現在。「グルコンEX錠」「グルコンEX錠プラス」2005年10月~2017年8月現在の販売実績として



グルコンEX錠プラスに含まれている成分を解析

グルコンEX錠プラス 成分

グルコンEX錠プラスで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

有効成分

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム:900mg
チアミン硝化物(ビタミンB1硝酸塩):30mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6塩酸塩):20mg
ビタミンEコハク酸エステルカルシウム:50mg (コハク酸dl-α-トコフェロールとして48.3mg)

(いずれも6錠あたり)

添加物

塩酸グルコサミン、乳糖水和物、カルメロースカルシウム、軽質無水ケイ酸、結晶セルロース、ステアリン酸マグネシウム

グルコンEX錠プラスの問題点は?

グルコンEX錠プラス 副作用

グルコンEX錠プラスは第3類医薬品のため、比較的、副作用は起こりにくいです。
しかし、以下の副作用を発症するおそれがあります。

皮膚:発疹・発赤、かゆみ
消化器:下痢

いずれかの副作用が出た場合には、服用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

また、薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人は、事前に問い合わせていくと安心です。

グルコンEX錠プラスを効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

グルコンEX錠プラス 飲み方 効果

グルコンEX錠プラスは医薬品のため、サプリなどのように自分勝手に好きなように飲むことはできません。

1日3回、食後に1回2錠ずつ飲んでいきます。
1日2食以下/4食以上と言う人や、夜勤と日勤を繰り返すなど、食事が不規則になりやすい人の場合は、販売元に問い合わせて適切な服用方法を教えてもらったほうがいいでしょう。

なお、「食前のほうが吸収率が高まる」などの誤った自己判断や、「多いほうが効き目が増す」などといって服用量を勝手に増やすと、激しい副作用が起こるおそれがあります。
適切な服用方法を守る必要があります。

グルコンEX錠プラスの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

グルコンEX錠プラス 販売店 値段 最安値

グルコンEX錠プラスは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

グルコンEX錠プラスは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本186錠入り6,647円(税別、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

グルコンEX錠プラスは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1本あたり初回3,315円、2回目以降は5,980円(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。

グルコンEX錠プラスの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>グルコンEX錠プラスを定期購入する

定期購入の解約方法は?

グルコンEX錠プラスの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
コンドロイチンを市販の医薬品で許されている最大量も配合するなど、充実した処方の「グルコンEX錠プラス」。

関節痛や神経痛の原因は人それぞれのため、グルコンEX錠プラスを飲んでも改善しない場合は、医師の診察を早めに受けたほうがいいでしょう。

グルコンEX錠プラスの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>グルコンEX錠プラスの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました