シークレットケアジェルで全身の黒ずみをケアできる?口コミはどう?

シークレットケアジェル

「シークレットケアジェル」は、ワキやデリケートゾーン、膝や肘、乳首などの黒ずみが気になるところに使える医薬部外品(薬用化粧品)の美白(※)ボディクリームです。

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

シークレットケアジェルは、2種類の有効成分を含む24種類の厳選された美容成分が、気になる部分の黒ずみをケアするだけでなく、保湿や炎症などのケアをします。
1日2回塗るだけという手軽さも嬉しいですね。

保湿力が高いのにも関わらず、さらっとした使用感で使いやすいシークレットケアジェルですが、利用者からの口コミは良いのでしょうか?



シークレットケアジェルの特徴

シークレットケアジェル 特徴

まずは、シークレットケアジェルの特徴をまとめました。

医薬部外品(薬用化粧品)

シークレットケアジェルは、医薬部外品(薬用化粧品)です。

一般的な化粧品とは異なり、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が一定濃度含まれる「有効成分」が配合されています。
医薬品が治療目的で使うのに対し、医薬部外品は予防や衛生を目的に使うという位置づけです。

また、医薬部外品として認可されるためには、有効成分を含んでいるだけでなく、安全性に関する詳細なデータの提出も必要になります。

シークレットケアジェルは、以下の2種類の有効成分を配合しています。

  • グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症、整肌)
  • プラセンタエキス(美白※:豚由来)

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

美容成分を贅沢に配合

シークレットケアジェルは、有効成分以外にも、シミや黒ずみ、保湿などをサポートする美容成分を厳選して配合しています。
一覧にまとめました。

整肌

  • オリーブ葉エキス
  • ビルベリー葉エキス
  • ニーム葉エキス
  • アロエエキス
  • ユキノシタエキス
  • ヨクイニンエキス
  • ワレモコウエキス
  • 桃の葉エキス
  • カンゾウエキス

美白(※)

  • アーティチョークエキス
  • 天然ビタミンE
  • ダイズエキス
  • パルミチン酸レチノール

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

保湿

  • ヒアルロン酸ナトリウム
  • アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム
  • コラーゲン
  • ホエイ
  • オクラエキス
  • シルクセシリン
  • 海藻エキス
  • オウバクエキス
  • 柿タンニン
  • コーヒーエキス
  • ダイズエキス

無添加/低刺激

シークレットケアジェルは、以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • 着色料
  • アルコール(エタノール)
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • 紫外線吸収剤

シークレットケアジェルの口コミ・評判は良い?悪い?

次に、シークレットケアジェルの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

単品の価格は高く少し悩みました

何の役にもたたないくせに、定期購入で最低購入回数が決められているのがうっとおしい。
無駄な金と時間を使いました。

良い口コミ

デリケートゾーンやワキの肌がシットリ潤って感触が違う

セルフ脱毛や肌の乾燥が重なってワキが赤黒くなってしまいました・・。
シークレットケアジェルを使い始めてからは、乾燥もなくしっとりしています。
朝、晩塗り続けて赤みや黒ズミも引いてきました。

口コミ評判まとめ

口コミの数自体は少ないですが、シークレットケアジェルを使って満足している人が多い印象です。

価格や販売方法に対する不満がみつかりました。

シークレットケアジェルの評価は?

アットコスメなど、口コミサイトなどでのシークレットケアジェルの評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。



シークレットケアジェルに含まれている成分を解析

シークレットケアジェル 成分

有効成分

グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス

その他の成分

精製水、ブチレングリコール、濃グリセリン、ペンタンジオール、ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ヒアルロン酸ナトリウム、ホエイ、パルミチン酸レチノール、テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、加水分解シルク液、カンゾウフラボノイド、ユキノシタエキス、カキタンニン、海藻エキス、オウバクエキス、ヒキオコシエキス、コラーゲン・トリペプチドF、ニーム葉エキス、加水分解コラーゲン末、モモ葉エキス、ダイズエキス、ワレモコウエキス、コーヒーエキス、オクラエキス、ヨクイニンエキス、ビルベリー葉エキス、アーティチョークエキス、アロエエキス、天然ビタミンE、トレハロース、トウモロコシ油、トリメチルグリシン、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンブチルエーテル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、水酸化カリウム、乳酸ナトリウム液、乳酸、フェノキシエタノール

シークレットケアジェルの問題点は?

シークレットケアジェル 副作用

「シークレットケアジェルは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

フェノキシエタノールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

また、植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

何らかの問題点が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
肌の具合が悪い状態が続く場合、急激に肌が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

シークレットケアジェルの効果的な使い方は?

シークレットケアジェル 使い方 効果

シークレットケアジェルは1日2回、ワキやデリケートゾーン、膝や肘など、黒ずみが気になるところに塗るだけです。
1回あたりの使用量の目安は、使用する場所にもよりますが、パールサイズ程度となります。

なお、シークレットケアジェルはケミカルピーリングのような即効性は期待できません。

肌のターンオーバー周期によって効果を実感するまでの時間は変わります。
焦らずにじっくりと使い続ける必要があります。

シークレットケアジェルの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

シークレットケアジェル 販売店 価格 最安値

シークレットケアジェルは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

シークレットケアジェルは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、Yahoo!ショッピングで販売されています。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場

などのネットショップでは購入できませんでした。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本4,000円(税別、送料別)で販売しています。

>>シークレットケアジェルを公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

シークレットケアジェルは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1本あたり、初回980円、2回目・3回目は3,400円、4回目以降は3,000円(いずれも税別、送料別)とオトクに続けられます。

なお、シークレットケアジェルの定期購入には、最低購入回数4回のシバリがあります。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>シークレットケアジェルを定期購入する

定期購入の解約方法は?

シークレットケアジェルの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話、メールで解約を受け付けています。

電話の場合は、その場で解約手続きは完了します。

メールの場合は、担当者が営業時間内に確認した後に、返信メールが届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認のメールや電話が来ますので、手続完了まで更に時間がかかります。

急ぎの場合は、電話で解約手続きをしたほうが良いでしょう。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の14日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

シークレットケアジェルは、気になる部分の黒ずみケアジェルとして便利に使えます。

短期間で効果を実感するのは難しいため、しばらく使い続けてから判断したほうがいいでしょう。

>>シークレットケアジェルの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました