セルヘアプラスは発毛促進効果の高い育毛剤?口コミや評判はどう?

セルヘアプラス

セルヘアプラスは、サイトカインを豊富に含むヒト幹細胞培養上清液(ヒト脂肪細胞順化培養液)を配合した育毛剤・養毛剤(養毛料)です。

法律的に「養毛剤は化粧品、育毛剤は医薬部外品」と定義する人もいますが、実際に販売されている商品を見ると、化粧品の育毛剤も少なくありません。
「薬用育毛剤と育毛剤」で区別する人もいますが、医薬品の発毛剤を除けば、それぞれの垣根が曖昧なことも多いです。

セルヘアプラスは、生理作用促進因子(ヒト幹細胞培養液)以外に、保湿因子・ハリ・ツヤ因子という合計3つの因子をまとめた独自の「セルヘアプラス3D理論」により、発毛を促進し、薄毛対策を行います。

セルヘアプラスの特徴

セルヘアプラス 特徴

まずは、セルヘアプラスの特徴をまとめました。

セルヘアプラス3D理論

セルヘアプラス3D理論

セルヘアプラスでは、独自の「セルヘアプラス3D理論」を提唱しています。
以下の3つの因子を組み合わせることにより、ヘアサイクルの乱れを整え、頭皮の湿潤と健やかさを追求していきます。

  • 生理作用促進因子
  • 保湿因子
  • ハリ・ツヤ因子

フィナステリドやデュタステリドなど、女性に悪影響を与える成分は含まれていないため、安心して使うことができる育毛剤です。

生理作用促進因子

ヒト幹細胞培養上清液 ヒト脂肪細胞順化培養液

セルヘアプラスは、以下のサイトカイン(グロースファクター、成長因子)を豊富に含むヒト幹細胞培養上清液(ヒト脂肪細胞順化培養液)を配合しています。

  • 幹細胞調整因子
  • 表皮細胞調整因子
  • 毛母細胞調整因子
  • 繊芽細胞調整因子
  • 両基性繊維芽細胞調整因子
  • 血管内皮細胞調整因子
  • トランスフォーミング調整因子
  • 血小板由来調整因子
  • インスリン様調整因子

これらのはたらきによって、さまざまな環境ストレスで硬く、ドライになりがちな頭皮の水分蒸散を防ぎ、皮膚本来の生理作用を促して、しなやかさを維持します。

保湿因子

保湿力の高さから、古代より「自然化粧品」として愛用されてきた海洋成分(マリンテクノロジーケア成分)を厳選して配合しています。
一覧にまとめました。

  • 高分子フコダイン(モズク由来)
  • コンブ(フランス産)
  • スサビノリエキス(国内産)
  • 深海微生物発酵エキス(深海3,000mの火山噴出孔付近)
  • 茶褐・紅藻・緑藻MIXエキス
  • 海水ミネラル(フランスブルゴーニュ地方産)

土壌を耕し、水や酸素の通りを改善するイメージで、頭皮環境を整えていきます。

ハリ・ツヤ因子

頭皮に適切な栄養バランスを与えるため、以下の成分を配合しています。

  • センブリエキス
  • 国産アシタバ葉/茎エキス(八丈島産)
  • アロエベラ葉エキス
  • ヤシ油
  • コトジツノマタ/ミツイシコンブ/ヒトエグサ葉状体エキス
  • 甘草(グリチルリチン酸ジカリウム)
  • サトウキビ
  • グリセリン
  • アルギニン
  • トコフェロール(ビタミンE)
  • タピオカ

これらの成分のはたらきによって、頭皮を豊かにし、髪の毛にハリやツヤを促します。

無添加/低刺激

セルヘアプラスは、以下の成分を使用していません。

  • 香料
  • 着色料
  • パラベン
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • アルコール(エタノール)
  • 石油系界面活性剤

また、セルヘアプラスで使用しているヒト幹細胞培養上清液は、動物由来原料を用いない無血清培地を使用し、

  • 皮内反応試験
  • 皮膚感作性試験
  • 急性全身毒性試験
  • 反復全身毒性試験
  • 皮膚一次刺激性試験
  • 抗原性試験
  • 連続皮膚刺激性試験

という安全性・毒性試験をおこない、全て合格しています。

セルヘアプラスの口コミ・評判は良い?悪い?

次に、セルヘアプラスの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

プッシュタイプじゃないので、どの程度出てるのかわかりにくかったです。
効果は実感できませんでした。
引用元:ひなたぼっこ ~Hinata-bokko~

ヒト幹細胞培養上清液の効果は、育毛業界でも注目されています。
「細胞の活性化」という効果は、ストレスや加齢などで衰えた毛根細胞にも働きかける可能性はあるかもしれません。

しかし、「育毛」という点においてはまだ未知の成分です。
そもそも「育毛剤」ではないので、育毛効果は薄いでしょう。
発毛効果は、発毛成分(ミノキシジル)は含まれませんので期待はできないでしょう。

髪の毛に良さそうな成分が色々配合されているようですが、そこも育毛・発毛に期待はできないと見ていいでしょう。
引用元:育毛系男子

良い口コミ

ベタつきや気になるにおいは無く、養毛剤であるジワジワする使用感もありません。
コンディショナーを使わないとゴワつく髪なので耳から下にコンディショナーを使いよく流して、セルへアプラスは頭頂部分に使いました。 
使った翌朝、髪が根元からしゃきっと立っていて根元から元気になっている感じがしました。
引用元:chopin_maz_no.5

5回使用しましたが、日中気になっていた頭皮のべたつきが少し改善されています。
髪を元気にするには、まずは頭皮を元気にすることが肝心なのですね。
引用元:素敵集めてます

口コミ評判まとめ

調査した時点ではセルヘアプラスの口コミは少なかったですが、満足している人が多い印象です。

その一方、本当に効果があるのか分からない、幹細胞培養液と発毛・育毛とのデータがないので効果なしといった不満もありました。
育毛剤・養毛剤や育毛サロン、美容室などでの採用は徐々に増えていますが、幹細胞培養液が発毛・育毛に役立つと言ったエビデンスに関しては今後の課題というところでしょう。

今後、セルヘアプラスの利用者が増えてくれば、さまざまな内容の口コミが増えてくるものと思われます。

セルヘアプラスの評価は?

アットコスメなど、口コミサイトなどでのセルヘアプラスの評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

セルヘアプラスに含まれている成分を解析

セルヘアプラスで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、ペンチレングリコール、ヒト脂肪細胞順化培養液、センブリエキス、アスコフィルムノドスム/ヒバマタ/ヒジキ/トロロコンブ/レソニアニグレスセンス/ミツイシコンブ/リシリコンブ/ワカメエキス、アシタバ葉/茎エキス、アルテロモナス発酵エキス、加水分解ヒトデエキス、アロエベラ葉エキス、ラミナリアディギタータエキス、スサビノリエキス、コトジツノマタ/ミツイシコンブ/ヒトエグサ葉状体エキス、クラドシホンノバエカレドニアエエキス、クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、グリチルリチン酸2K、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、海塩、グリセリン、PCA-Na、アルギニン、PCA、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、乳酸Na、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、BG、キサンタンガム、トコフェノール、酢酸トコフェノール、PEG-40水添ヒマシ油、水添レシチン、クエン酸、クエン酸Na、ラウラミンオキシド、フェノキシエタノール

セルヘアプラスの問題点は?

セルヘアプラス 副作用

「セルヘアプラスは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

フェノキシエタノールやペンチレングリコールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

また、植物成分などに関しても、肌質などとの相性が悪いと肌トラブルが起こる可能性があります。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
頭皮や髪の毛などの具合が悪い状態が続く場合、急激に悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

セルヘアプラスの効果的な使い方は?

セルヘアプラス 使い方 効果

セルヘアプラスは、清潔な状態の髪の毛・頭皮に使うと効果的です。
1日2回の使用を推奨しています。

シャンプー後、タオルドライをしてから適量を使うといいでしょう。
乾いた状態の頭皮でも使えます。

指の腹で頭皮を動かすようにやさしくマッサージしながら、頭皮になじませていきます。
以下のようにマッサージをすると効果的です。

  • 両手の指腹をしっかり地肌に固定する
  • それぞれの指腹で小さく円を描くように生え際から頭頂部にむけて頭部全体をマッサージする
  • 両手の指腹で頭部全体をつまむようにし地肌をもみほぐす

効果には個人差が見られるため、3ヶ月以上、続けて使ってみるといいでしょう。

セルヘアプラスの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

セルヘアプラス 販売店 価格 最安値

セルヘアプラスは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

セルヘアプラスは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

セルヘアプラスは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、以下の価格で販売しています。

本数価格(税別)備考
1本14,500円他社製品から乗換の場合は
13,050円
3本32,000円
(1本あたり10,667円)
送料無料
5本49,500円
(1本あたり9,900円)
送料無料

初回30日間の返金保証が用意されているのも嬉しいですね。

>>セルヘアプラスを公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

セルヘアプラスは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1本あたり初回7,250円、2回目以降は11,890円(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。

なお、セルヘアプラスの定期購入には、最低購入回数6回のシバリがあります。
6回目を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>セルヘアプラスを定期購入する

定期購入の解約方法は?

セルヘアプラスの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話、メールで解約を受け付けています。

電話の場合は、その場で解約手続きは完了します。

メールの場合は、担当者が営業時間内に確認した後に、返信メールが届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認のメールや電話が来ますので、手続完了まで更に時間がかかります。

急ぎの場合は、電話で解約手続きをしたほうが良いでしょう。

まとめ

セルヘアプラスは独自の「セルヘアプラス3D理論」に基づき、ヒト幹細胞培養上清液(ヒト脂肪細胞順化培養液)や保湿因子、ハリ・ツヤ因子を配合しています。

なお、セルヘアプラスは発毛剤ではないために即効性はありません。
発毛促進、育毛、養毛効果には個人差が見られるため、まずは3ヶ月程度続けてみてから、様子を見たほうがいいでしょう。

>>セルヘアプラスの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました