EsMaヘアローションで育毛するのは無理?発毛剤の方がおすすめ?

EsMaヘアローション

EsMaヘアローションは、サーモンプラセンタやプロテオグリカン、フコイダンなどの海洋成分や、キャピキシルやリデンシルなどの育毛剤や養毛剤でおなじみの成分など、合計51種類ものスカルプ成分を配合しています。

グロースファクターやヒアルロン酸、コラーゲンなど、化粧品でも実績のある保湿・美容成分がEsMaヘアローションには含まれています。
頭皮と顔はつながっているわけですから、自然な発想といえるでしょう。

ミノキシジルの使用にも制限が課せられるなど、発毛剤を使うことが難しい女性にとって、EsMaヘアローションは育毛・養毛に役立つのでしょうか?



EsMaヘアローションの特徴

EsMaヘアローション 特徴

まずは、EsMaヘアローションの特徴をまとめました。

「海のチカラ」をいかす海洋成分

EsMaヘアローションでは、「海のチカラ」が持つスカルプケアに注目しました。

コストがかかる海洋成分を惜しみなく投入しています。
一覧にまとめました。

サーモンプラセンタ

サーモンプラセンタとは、鮭の筋子からイクラを作る際に出る卵巣外皮のことです。

鮭は魚類のため、哺乳類の胎盤とは仕組みは異なりますが、親から子供に栄養を与えるという点では変わりません。

このサーモンプラセンタには、ビタミン、ミネラル、アミノ酸などの栄養素が豊富に含まれています。

プロテオグリカン

プロテオグリカンは、少量でも高い保湿力があります。

保湿効果以外にも、グルコサミンやコンドロイチンよりも効果の高い軟骨成分としても注目されています。

プロテオグリカンは、昔は牛の気管軟骨に化学反応を起こして抽出する必要があったため、1g3,000万円ものコストがかかっていました。
その後、青森県や弘前大学などの研究により、鮭の鼻軟骨から製造できるようになったことで、大幅なコストダウンが可能になりました。

フコイダン

フコイダンは、もずくなどの海藻に含まれる水溶性食物繊維であり、ヌメリが特徴的です。

高い保湿効果だけでなく、肌バリア機能もあります。

EsMaヘアローションでは、沖縄もずく由来のフコイダンをナノカプセル特許製法により吸収しやすくしています。
フコイダンの精製純度は90%以上と非常に高いです。

海洋深層水

EsMaヘアローションでは、不純物が少ない精製水ではなく、ミネラルが豊富な海洋深層水を使用しています。

海洋深層水は水深200m以下にあり、日光が届かず、水温10度以下と言う特徴があり、水質は極めて良好です。
粒子が細かく、角質層にスムーズに浸透していきます。

スカルプ成分をぎっしりと配合

EsMaヘアローションでは、育毛剤や養毛剤でおなじみのスカルプ成分をはじめとして、海洋成分も含めて合計51種類も配合しています。
主なものを一覧にまとめました。

  • グロースファクター(FGF-7、IGF、EGF-2、プロヘアリンβ4)
  • リンゴ幹細胞エキス
  • キャピキシル(ミノキシジルの3倍の効果というデータ)
  • リデンシル(ミノキシジルの2倍の効果という臨床結果)
  • ケラチン
  • ミツイシコンブエキス
  • コラーゲン(3種類)
  • ヒアルロン酸(3種類)
  • 白金
  • フルボ酸
  • センブリエキス
  • グリチルリチン酸2K
  • 植物エキス
  • アミノ酸
  • パンテノール

単独でも、育毛剤・養毛剤として使われている成分がいくつも含まれています。

無添加/低刺激

EsMaヘアローションは、以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • 着色料
  • パラベン
  • シリコン
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • ミノキシジル
  • フィナステリド
  • デュタステリド

EsMaヘアローションの口コミ・評判は良い?悪い?

次に、EsMaヘアローションの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

振り方に少し注意が必要です。
引用元:気になるEsMa(エスーマ)の効果について

キャップ式のために振り方によっては出てくる量に差があります。
引用元:ESMAエスーマ育毛スカルプローションが一番安い販売店がここです

良い口コミ

使用して1週間ぐらいから抜け毛が減り、髪にコシが出てきました。
またボリュームが出たのか、気になっていた地肌が目立たなくなってきたと思います。

想像以上の効果が出て満足しています。
さらなる効果に期待してしばらく続けていきたいと思います。
引用元:Yahoo!ショッピング

頭皮に使った後、すぐに手を洗わず毛染めで傷んだ髪のケアにと馴染ませていたら「髪がキレイになったね」と言われるようになりました。
引用元:30代後半だが若々しく見られたい!

口コミ評判まとめ

EsMaヘアローションを使って満足している人が多い印象です。
今まで買っていた育毛剤や養毛剤よりも実感できた、ダメージヘアが良くなってきたなどの意見もありました。

一方、容器に関する批判は少なくなく、容器を振って出てくる量が安定しない、液垂れするなどといった不満が見つかりました。

EsMaヘアローションの評価は?

アットコスメなど、口コミサイトなどでのEsMaヘアローションの評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。

EsMaヘアローションに含まれている成分を解析

EsMaヘアローション 成分

EsMaヘアローションで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、エタノール、BG、グリセリン、オキナワモズクエキス、水溶性プロテオグリカン、加水分解サケ卵巣エキス、ミツイシコンブエキス、オクタペプチド-2 、リンゴ果実培養細胞エキス、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1 、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-3、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-31 、アセチルテトラペプチド-3、 アカツメクサ花エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、チャ葉エキス、グリシン、ピロ亜硫酸Na、塩化亜鉛、加水分解ケラチン 、サクシノイルアテロコラーゲン、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、白金、腐植土抽出物、センブリエキス、グリチルリチン酸2K、 ニンニク根エキス、オオムギ発酵エキス、オタネニンジン根エキス、ゴボウ根エキス、アルニカ花エキス、ローマカミツレ花エキス、ダイズ種子エキス、アロエベラ葉エキス、イチョウ葉エキス、コンフリー葉エキス、ビルベリー葉エキス、ビワ葉エキス、ローズマリー葉エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、アシタバ葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、アスパラギン酸、アルギニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、クレアチン、アラントイン、パンテノール、PCA、PCA-Na、グリコシルトレハロース、酢酸トコフェロール、加水分解水添デンプン、レシチン、PEG-60水添ヒマシ油、乳酸メンチル、キサンタンガム、シクロデキストリン、デキストラン、フィチン酸、炭酸水素Na、乳酸Na、クエン酸Na、クエン酸、酸化銀、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

EsMaヘアローションの問題点は?

EsMaヘアローション 副作用

「EsMaヘアローションは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

フェノキシエタノールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

海洋成分や植物成分などに関しても、肌との相性が悪いとアレルギーや肌トラブルが起こる可能性があります。

また、エタノールが配合されているため、刺激を感じるかもしれません。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

EsMaヘアローションの効果的な使い方は?

EsMaヘアローション 使い方 効果

EsMaヘアローションは、乾燥した清潔な状態の頭皮に使うと効果的です。
1日2回、1回分の使用量の目安は8振りです。

シャンプーやトリートメントなどで洗髪した後は、タオルドライだけでなくドライヤーで乾かした後にEsMaヘアローションを使います。

なお、EsMaヘアローションは、一度に何度も振りかけると液だれが起こります。
「頭頂部に2,3回振った後は、一旦、もとに戻して、次は後頭部に2,3回振る」などといった具合に、合計8回程度になるように、部位毎に分割して使うといいですね、

EsMaヘアローションを塗った後は頭皮マッサージを行い、しっかりと浸透させていきます。

その後、自然に乾燥させても構いませんし、湿りが気になるようであればドライヤーで乾燥させてもいいです。

毛周期

EsMaヘアローションの効果には個人差が大きいですが、3ヶ月~6ヶ月程度で実感する人が増えてきます。

EsMaヘアローションの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

EsMaヘアローション 販売店 価格 最安値

EsMaヘアローションは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

EsMaヘアローションは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

EsMaヘアローションは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することが珍しくありません。
安く買えるタイミングを狙うといいでしょう。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本7,480円(税別、送料別)で販売しています。
なお、初回購入に限り、1本5,983円(税別、送料込)で試せます。

>>EsMaヘアローションを公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

EsMaヘアローションは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1回あたりの配送数によって、2種類のコースが用意されています。
表にまとめました。

本数価格(税別、送料込)備考
1本初回4,488円
2回目以降6,358円
毎月配送
3本初回14,364円
(1本あたり4,788円)
2回目以降16,800円
(1本あたり5,600円)
3ヶ月毎に配送

なお、EsMaヘアローションの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>EsMaヘアローションを定期購入する

定期購入の解約方法は?

EsMaヘアローションの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話・メールで解約を受け付けています。

電話の場合は、その場で解約手続きは完了します。

メールの場合は、担当者が営業時間内に確認した後に、返信メールが届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認のメールや電話が来ますので、手続完了まで更に時間がかかります。

急ぎの場合は、電話で解約手続きをしたほうが良いでしょう。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

EsMaヘアローションは、海洋成分を中心に、育毛剤や養毛剤で定番の成分を数多く配合しています。

発毛剤が使いにくい女性にとって、EsMaヘアローションは期待できるのではないでしょうか?
おすすめできる養毛剤のひとつです。

>>EsMaヘアローションの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました