デルメッド ホワイトニングスポットクリームはコウジ酸で美白?口コミは?

デルメッド ホワイトニングスポットクリーム

デルメッド ホワイトニングスポットクリームは、メラニンの生成を抑制する能力に優れたコウジ酸を配合した医薬部外品(薬用化粧品)の美白(※)スポットクリームです。
コウジ酸以外に、有効成分としてサリチル酸を配合しています。

日々のスキンケアの際に、デルメッド ホワイトニングスポットクリームをシミなどが気になる部分に塗るだけの手軽さです。
適度な硬さのクリームで、シミのある部分に密着し、成分が浸透していきます。

デルメッド ホワイトニングスポットクリームは2020年3月にリニューアルし、その美白(※)効果は口コミでも評判です。
リニューアル前のものから10年以上にわたって愛用している人もいました。

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ



デルメッド ホワイトニングスポットクリームの特徴

デルメッド ホワイトニングスポットクリーム 特徴

まずは、デルメッド ホワイトニングスポットクリームの特徴をまとめました。

医薬部外品(薬用化粧品)

デルメッド ホワイトニングスポットクリームは、医薬部外品(薬用化粧品)です。

一般的な化粧品とは異なり、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が一定濃度含まれる「有効成分」が配合されています。
医薬品が治療目的で使うのに対し、医薬部外品は予防や衛生を目的に使うという位置づけです。

また、医薬部外品として認可されるためには、有効成分を含んでいるだけでなく、安全性に関する詳細なデータの提出も必要になります。

デルメッド ホワイトニングスポットクリームでは、有効成分として、コウジ酸とサリチル酸を配合しています。

コウジ酸

コウジ酸

コウジ酸は1907年に麹から発見された化合物です。
コウジ酸は美白(※)効果がある成分だとして、1988年に医薬部外品の有効成分としての承認を受けました。

コウジ酸とハイドロキノンやグリコール酸、ビタミンC誘導体など、他の美白(※)成分との比較実験は複数行われていますが、実験によって優劣が異なる状況です。
このため、コウジ酸が他の美白(※)成分と比べて特別優れている・劣っているということはできません。

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

コウジ酸は、黄ぐすみ(皮膚の黄色化や透明度低下)を改善するはたらきもあります。

コウジ酸は、食べ物として摂取した場合に「肝がん」を引き起こす可能性があるとして、一時、医薬部外品としての使用が中止されていました。
その後の追加実験により、化粧品として使う場合に全く問題がないことが確認され、再び使用されています。

サリチル酸

サリチル酸を皮膚に使う場合、消炎鎮痛作用、皮膚の角質軟化作用、ピーリング作用があります。

メラニンを含んだ古い角質をケアする効果があります。

美容成分/保湿成分を配合

デルメッド ホワイトニングスポットクリームは、有効成分をサポートする美容成分や保湿成分を厳選して配合しています。
一覧にまとめました。

  • フランカブランカ(ニュウコウ抽出液:フランキンセンス由来)
  • ハトムギエキス(ヨクイニン:ターンオーバーのサポート、保湿)
  • アラントイン(消炎、保湿)
  • ヒアルロン酸Na(保湿)
  • ビタミンE(トコフェロール:抗酸化)

無添加/低刺激

デルメッド ホワイトニングスポットクリームは、以下の成分を使用していません。

  • 香料
  • 着色料
  • パラベン
  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • アルコール(エタノール)

また、デルメッド ホワイトニングスポットクリームは医薬部外品としての安全性審査にも合格しています。
絶対に肌トラブルが起こらないことを証明するわけではありませんが、一つの目安になります。

デルメッド ホワイトニングスポットクリームの口コミ・評判は良い?悪い?

次に、デルメッド ホワイトニングスポットクリームの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

半年使っていますが、薄くなったかな~と感じる日と変わらないかな~と、お肌の調子によって変化があります。
引用元:VoCE

シミは長年の積み重ねからできるものだとわかっていても、ホワイトニングをつけて明日には消えないかな~と思ってしまう。
残念ながらそうはいかず、積み重ねてできたものには積み重ねて使っていくしかないのだと思うのですが、なかなか実感できないとくじけてしまいます。
引用元:ホワイトニングスポットクリームは本当におすすめなの?

良い口コミ

使い始めて約2ヶ月が経過しました。
せっせと塗りこみ既に3本使いきりました。

今まで様々な美白モノつかってきましたが、こんなにも気になるシミがぐんぐん薄くなっていくのがおもしろいほどに目に見えて実感できるものは初。
しかも短期間で効果がすぐわかります。

たっぷりつけたくなってしまいますが、薄く何度も重ね付けするとより効果が高いのだそう。

私の場合、気になるニキビ痕やシミだけでなく顔全体にまず塗布しているのだけれど、翌朝、くすみがとれてすっきり透明感すら感じる肌色に。
引用元:目指せ☆オリエンタルビューティ♪

シミが目立って来たので使ってます。
確かに薄くなった来たので肌に合っているのかなと思います。
1本目の利用で、もうすぐ半年になり無くなるのでリピートする予定です。
引用元:楽天市場

口コミ評判まとめ

デルメッド ホワイトニングスポットクリームの口コミは少ないですが、満足している人が多いです。

「短期間だと変化がない」といった口コミもありましたが、使い続けることで効果を実感しているようです。

デルメッド ホワイトニングスポットクリームの評価は?

アットコスメなど、口コミサイトなどでのデルメッド ホワイトニングスポットクリームの評価は少なめです。
評価が偏るおそれがあるために、現時点では掲載していません。

なお、調査した時点では極端な低評価はなく、いずれも平均以上の評価となっていました。



デルメッド ホワイトニングスポットクリームに含まれている成分を解析

デルメッド ホワイトニングスポットクリーム 成分

デルメッド ホワイトニングスポットクリームで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

有効成分

コウジ酸、サリチル酸

その他の成分

アラントイン、ニュウコウ抽出液、ヒアルロン酸Na-2、ビタミンE、ヨクイニンエキス、アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80、エデト酸塩、オクチルドデカノール、クエン酸、グリセリン脂肪酸エステル、POE硬化ヒマシ油、ジカプリル酸PG、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、脂肪酸ジペンタエリスリチル-1、ジメチコン、水酸化Na、ステアリン酸PEG、ステアリン酸POEソルビタン、ステアロイルメチルタウリンNa、セテアリルアルコール、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、トリイソステアリン酸ジグリセリル、濃グリセリン、パルミチン酸ソルビタン、BG、フェノキシエタノール、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、ベヘニルアルコール、ペンチレングリコール、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレンメチルグルコシド(4B.O.)(29E.O.)(9P.O)、流動パラフィン

デルメッド ホワイトニングスポットクリームの問題点は?

デルメッド ホワイトニングスポットクリーム 副作用

「デルメッド ホワイトニングスポットクリームは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

フェノキシエタノールやペンチレングリコールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

その他の成分などに関しても、相性が悪いと肌トラブルが起こる可能性があります。
紫外線吸収剤のt-ブチルメトキシジベンゾイルメタンは、過去に光接触皮膚炎の発症事例が1例報告されています。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

デルメッド ホワイトニングスポットクリームの効果的な使い方は?

デルメッド ホワイトニングスポットクリーム 使い方 効果

デルメッド ホワイトニングスポットクリームは「スポットクリーム」として、スキンケアの最後に使います。

シミや黒ずみ、くすみなどが気になる部分に塗り込んでいくといいでしょう。
一度に厚塗りするのではなく、何度も薄く塗っていくことで浸透しやすくなります。

デルメッド ホワイトニングスポットクリームを顔全体に使うと、あっという間になくなりますが、スポット的に使うことで1本で数ヶ月程度はもつ場合も珍しくありません。

なお、デルメッド ホワイトニングスポットクリームの効果を実感するまでには個人差が見られます。
肌のターンオーバー周期によっても変わるため、しばらく使い続けてから判断するといいのではないでしょうか。

デルメッド ホワイトニングスポットクリームの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

デルメッド ホワイトニングスポットクリーム 販売店 価格 最安値

デルメッド ホワイトニングスポットクリームは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

デルメッド ホワイトニングスポットクリームは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

デルメッド ホワイトニングスポットクリームは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本5,000円(税別、送料別)で販売しています。

なお、初回購入に限り、半額の1本2,500円(税別、送料込)とオトクに試せます。
自動的に定期購入に切り替わる心配はありません。

>>デルメッド ホワイトニングスポットクリームを公式サイトで試す

まとめ

デルメッド ホワイトニングスポットクリームは、美白(※)成分のコウジ酸と古い角質を除去するサリチル酸などを配合しています。

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

口コミは少なめですが、デルメッド ホワイトニングスポットクリームを使って満足した人が多いです。

>>デルメッド ホワイトニングスポットクリームの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました