フリミー スキンケア クレンジングでダブル洗顔が不要と評判に!

FURIME SKINCARE CLEANSING フリミー スキンケア クレンジング

「フリミー スキンケア クレンジング」(FURIME SKINCARE CLEANSING)は、美容液生まれのクレンジング剤です。
ダブル洗顔不要、クレンジングと洗顔を一度に終えられます。

「フリミー スキンケア クレンジング」は、美容液でも使われる9種類の和漢・西洋のハーブ成分をたっぷりと配合しています。
急いでスキンケアをしなくても、肌に潤いやしっとり感が感じられますし、肌がつるつるしてきます。

「フリミー スキンケア クレンジング」は、すすぎ5回でOK、敏感肌でも安心して使えると評判です。
拭き取り化粧水としても使えるので、忙しい時でも便利です。

FURIME

「フリミー スキンケア クレンジング」(FURIME SKINCARE CLEANSING)の特徴

フリミー スキンケア クレンジング FURIME SKINCARE CLEANSING 特徴

まずは、「フリミー スキンケア クレンジング」の特徴をまとめました。

ダブル洗顔不要

クレンジング 洗顔

「フリミー スキンケア クレンジング」は、リキッドタイプです。
クレンジングと洗顔を一度にまとめて行えます。

メイク落としはもちろんのこと、毛穴汚れや古い角質などもしっかりと落とします。

「フリミー スキンケア クレンジング」が素早くメイクに馴染んで浮き上がらせてきます。
また、メイクの濃さやメイクアップ化粧品などによっても違いがありますが、すすぎは平均5回で済ませられるのも嬉しいですね。

「フリミー スキンケア クレンジング」の洗浄力が強いと、肌が荒れるのではないかといった不安があるかもしれません。
植物性の洗浄成分(ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ラウロイルメチルアラニンNa)とリンゴ酸、乳酸などの天然由来成分で優しく、しっかりと洗い流すので安心です。

「フリミー スキンケア クレンジング」は拭き取り化粧水としても使えます。
ブースター効果も得られます。

世界のハーブでスキンケア

ハーブ 植物エキス

「フリミー スキンケア クレンジング」は美容液由来と言われるほどに、世界から集めたハーブを9種類も配合しています。

  • ユズ果実エキス(ピーリング、保湿)
  • カミツレエキス(抗炎症、しゅうれん)
  • セージ葉エキス(抗炎症、しゅうれん、抗シワ)
  • アーチチョーク葉エキス(肌の引き締め)
  • ハトムギ種子エキス(抗炎症、保湿)
  • オウゴン根エキス(抗炎症、しゅうれん、保湿)
  • アルテア根エキス(抗炎症、しゅうれん、保湿)
  • ビルベリー葉エキス(保湿、肌の引き締め)
  • フウチョウソウ葉エキス(肌の引き締め)

フリーミーブライトコンプレックス

フリーミーブライトコンプレックス

「フリミー スキンケア クレンジング」は、天然ハーブに加えて、ビタミンC誘導体などの高級美容液で使われる成分「フリーミーブライトコンプレックス」を配合しています。
一覧にまとめました。

  • 3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸(セラミド産生ビタミンC誘導体)
  • ヘキサカルボキシジペプチド-12(アクアタイド)
  • ナイアシンアミド
  • グルコシルヘスペリジン

このフリーミーブライトコンプレックスのはたらきによって、肌の潤いと透明感、ハリがえられます。

マンダリンオレンジベースの香り

精油 香り

「フリミー スキンケア クレンジング」は、マンダリンオレンジをベースとした5種類の精油を配合しています。

  • マンダリンオレンジ
  • ラベンダー
  • シダー
  • クラリセージ
  • ジンジャー

これらの香りがリラックスさせてくれるため、日々の忙しさを癒やしてくれます。

無添加/低刺激

「フリミー スキンケア クレンジング」は、以下の成分を使用していません。

  • 合成色素
  • 合成香料
  • パラベン
  • シリコン
  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • アルコール(エタノール)
  • サルフェート
  • 紫外線吸収剤

「フリミー スキンケア クレンジング」(FURIME SKINCARE CLEANSING)の口コミ・評判は良い?悪い?

次に、「フリミー スキンケア クレンジング」の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

ティントリップとウォータープルーフマスカラでメイク落ちを見てみましたが、こんな風にしっかりメイクは、あまり落ちませんでした。
ナチュラルメイクならこちらで十分ですが、ティントリップやウォータープルーフマスカラはポイントメイクリムーバーが良さそうです。
引用元:LIPS

5回すすいだだけだとメイクが落ちた感じがしません。
誇大広告じゃないんですかね?
こういう連中は、あたしの顔は平均から外れているから、すすぎがたくさん必要だとでもいいだしそう。
あまりにも失礼すぎる。

良い口コミ

サラッとしたテクスチャーなので、たった5回のすすぎでもヌルヌル残ったりせずスッキリさっぱりクレンジングできる
引用元:Lonsto

マスカラもリップもスルンと軽く撫でるだけで落ちてしっとり。
帰宅したら拭き取りしてそのままパタンと寝てしまっても翌朝、うるおってる感じです。

朝の洗顔に使うのもおすすめです。
泡立て不要でなじむのも早いのに小鼻の回りもキュッとした感じで、不要なものだけ取り除かれるのでつっぱり感も全くないです。

香りが柑橘系ですが、きつすぎないので鼻にキュンと来ることや目に染みることもなくて、使用感もとってもいいですよ。
引用元:まりの美容大好きブログ

口コミ評判まとめ

「フリミー スキンケア クレンジング」に満足している人は多いですが、メイク落としが不十分といった不満も見つかりました。
販売元ではウォータープルーフは専用のリムーバーを使うように案内していますが、厚塗りしていると落としにくい場合もあるかもしれません。

スキンケア効果に関しては、乾燥肌や敏感肌の人も含めて満足している人が多いです。
いそいで、スキンケアをしなくても済む、拭き取って寝落ちしても、翌朝の肌の調子がいいなど好評でした。

「フリミー スキンケア クレンジング」(FURIME SKINCARE CLEANSING)の評価は?

アットコスメなど、口コミサイトなどでの「フリミー スキンケア クレンジング」の評価をまとめました。

@コスメ 評価
LIPS 評価

「フリミー スキンケア クレンジング」(FURIME SKINCARE CLEANSING)に含まれている成分を解析

「フリミー スキンケア クレンジング」で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、DPG、グリセリン、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、マルチトール、ラウロイルメチルアラニンNa、キサンタンガム、フェノキシエタノール、BG、クエン酸、ヒドロキシプロピルグアーガム、ペンテト酸5Na、ラベンダー油、オニサルビア油、アトラスシーダー樹皮油、ショウガ根油、マンダリンオレンジ果皮油、クエン酸Na、ナイアシンアミド、リンゴ酸、オウレン根エキス、プロパンジオール、乳酸、3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸、フウチョウソウ葉エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、カミツレ花エキス、オウゴン根エキス、ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12、ハトムギ種子エキス、ビルベリー葉エキス、アーチチョーク葉エキス、ユズ果実エキス、ラウリン酸ポリグリセリル-10、PEG-30水添ヒマシ油、グルコシルヘスペリジン

「フリミー スキンケア クレンジング」(FURIME SKINCARE CLEANSING)の問題点は?

フリミー スキンケア クレンジング FURIME SKINCARE CLEANSING 副作用

「フリミー スキンケア クレンジングは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

フェノキシエタノールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

植物成分などに関しても、肌との相性が悪いと肌トラブルが起こる可能性があります。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
肌の具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

「フリミー スキンケア クレンジング」(FURIME SKINCARE CLEANSING)の効果的な使い方は?

フリミー スキンケア クレンジング FURIME SKINCARE CLEANSING 使い方 効果

「フリミー スキンケア クレンジング」は、一般的なクレンジング剤と同じように使えます。

1回あたりの使用量の目安は4プッシュ、手にとって顔に広げていきます。
メイクが浮き上がってきたら、水やぬるま湯ですすぎます。

メイクの濃さや種類などによって個人差は見られますが、平均5回程度でメイク汚れや皮脂、毛穴汚れや古い角質などが落ちます。
このため、ダブル洗顔は不要になります。

また、「フリミー スキンケア クレンジング」は、拭き取り化粧水としても使えます。

コットンに吹きかけて拭くだけですから、手間がかかりませんし、すすぎも不要です。
その上、ブースター効果が得られます。

「フリミー スキンケア クレンジング」はウォータープルーフのアイメイクなどは落ちません。
専用のリムーバーを使用する必要があります。

「フリミー スキンケア クレンジング」は洗顔のみでも利用できます。

「フリミー スキンケア クレンジング」(FURIME SKINCARE CLEANSING)の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

フリミー スキンケア クレンジング FURIME SKINCARE CLEANSING 販売店 価格 最安値

「フリミー スキンケア クレンジング」は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

「フリミー スキンケア クレンジング」は、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

「フリミー スキンケア クレンジング」は販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本3980円(税別、送料別)で販売しています。

>>「フリミー スキンケア クレンジング」(FURIME SKINCARE CLEANSING)を公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

定期購入

「フリミー スキンケア クレンジング」は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。
以下のようにオトクに続けられます。

初回:1本2,980円
2回目:2本7,164円(1本あたり3,582円)
3回目以降:2本5,980円(1本あたり2,990円)
(いずれも税別、送料込)

「フリミー スキンケア クレンジング」の定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

また、肌に合わなかった場合に初回20日間の全額返金保証が用意されています。
所定の手続きを済ませることで、使用後でも返品・返金が可能です。

>>「フリミー スキンケア クレンジング」(FURIME SKINCARE CLEANSING)を定期購入する

定期購入の解約方法は?

「フリミー スキンケア クレンジング」の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

「フリミー スキンケア クレンジング」は、クレンジングと洗顔を一つで行えるので時短に役立ちます。
美容液成分も含まれているため、洗顔後に急いでスキンケアをしなくても済む場合が多いです。

>>「フリミー スキンケア クレンジング」(FURIME SKINCARE CLEANSING)の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました