KiraBika(きらびか)ファンデーションの口コミは悪い!?

KiraBika きらびか ファンデーション

KiraBika(きらびか)は、日焼け止めやスキンケア成分を配合したリキッドファンデーションです。
日頃のスキンケアに加えて、KiraBika(きらびか)でもエイジングケアが行なえます。

KiraBika(きらびか)はファンデーションだけでなく、化粧下地やコンシーラーの機能もあります。
ベースメイクを一度に済ませることも可能です。

しかし、オールインワン化粧品は中途半端という印象がつきものなため、心配ではないでしょうか。
KiraBika(きらびか)の口コミも悪いものが目立つかもしれません。

KiraBika(きらびか)ファンデーションの口コミ・評判は良い?悪い?

まずは、KiraBika(きらびか)の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

一本使用しましたが、シミが薄くなる気配はありません。
きらびかは初回は特別価格ですが、二回目からは初回の値段の倍ほどするので私の悩みのシミには効果がなかったのでリピートはしないと思います。
もう少し安ければつづけてみても良いと思いましたが。
引用元:きらびか(kirabika)口コミの真実|効果は嘘?※レビュー全チェック

素肌が綺麗になると聞いて買ったのですが、2週間使った今でも効果は感じられず。
期待していたので残念です。
リピートはしないと思います。
引用元:ゆーこのOnEdrop cafe.(ワンドロップカフェ)ブログ

良い口コミ

私のお肌は、加齢によりシミ、肌のシワシワ、たるみのオンパレード状態でした。

そこで、きらびか(KiraBika)を試してみると、お肌の色素沈着を綺麗にカバーできるだけでなく、ハリや弾力も出て、たるみも前より気にならなくなってきた感じがします。
おまけにUV対策もできるので、紫外線による肌ダメージの軽減も実感。

まさに至れり尽くせりのリキッドファンデーションだと思いますね。
引用元:きらびか(KiraBika)ファンデーションの口コミ|効果の実態を調査した結果!

メイクの持続力が高く、お化粧直しの回数が減った
引用元:こぶた美容ブログ

口コミ評判まとめ

KiraBika(きらびか)の口コミは賛否両論となっています。

KiraBika(きらびか)で

  • メイク崩れがなくなった/朝塗ったら午後に崩れる
  • カバー力は十分/全く足りない
  • 肌が乾燥しない/乾燥しまくる
  • シミやシワがカバー/全く改善しない

などといった具合に、正反対の口コミが見られました。

その他、定期購入で2回目以降の値段が高いので続けられない、リキッドタイプで使いやすい、メイクの時短に役立ったなどの意見がありました。

KiraBika(きらびか)ファンデーションの評価は?

アットコスメなど、口コミサイトなどでのKiraBika(きらびか)の評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまりいます。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、モニター満足度は95%と高く、日本マーケティングリサーチ機構によるブランドイメージ調査では、

  • ファンデーション人気No.1
  • 美容家・エステティシャンがおすすめするファンデーションNo.1
  • シミ・シワ・毛穴トラブルに悩む女性が支持するファンデーションNo.1

と3冠を達成しました。

KiraBika(きらびか)ファンデーションの特徴

KiraBika きらびか ファンデーション 特徴

次に、KiraBika(きらびか)の特徴をまとめました。

多機能ファンデーション

KiraBika(きらびか)は、以下の機能を持つリキッドファンデーションです。

  • スキンケア(エイジングケア)
  • 日焼け止め(SPF40、PA++++)
  • 化粧下地
  • ファンデーション
  • コンシーラー
KiraBika(きらびか)は美容成分を配合していますが、スキンケアが不要になるわけではありません。
スキンケアを済ませた肌に使うといいでしょう。

エイジングケア

KiraBika(きらびか)は、年齢肌をサポートする美容成分・保湿成分を贅沢に配合しています。
以下にまとめました。

  • ヒト幹細胞エキス
  • 卵殻膜エキス
  • ヒト型セラミド
  • フラーレン
  • 馬プラセンタ
  • EGF
  • FGF
  • プロテオグリカン
  • アルブチン
  • オリーブ果実油
  • コラーゲン

これらの成分のはたらきにより、エイジングケアをサポートします。

無添加/低刺激

KiraBika(きらびか)は、以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • 合成着色料
  • パラベン
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 旧表示指定成分

KiraBika(きらびか)ファンデーションに含まれている成分を解析

KiraBika(きらびか)で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

(現在調査中)

KiraBika(きらびか)ファンデーションの問題点は?

KiraBika きらびか ファンデーション 副作用

「KiraBika(きらびか)は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
肌の具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

KiraBika(きらびか)ファンデーションの効果的な使い方は?

KiraBika きらびか ファンデーション 使い方 効果

KiraBika(きらびか)は、一般的なファンデーションと同じように使えます。

1回あたりの使用量の目安である「パール1粒分」を取り出して、手やスポンジに取り、顔全体に広げていきます。
やさしく叩いて肌になじませていきます。

なお、KiraBika(きらびか)には美容成分がたっぷりと含まれていますが、基礎化粧品などによるスキンケアが不要になるわけではありません。
スキンケアを済ませた上で、KiraBika(きらびか)を使うようにするとエイジングケアなどにも役立ちます。

また、KiraBika(きらびか)は一般的なクレンジング剤で落とせます。
専用のリムーバーは用意されていません。

KiraBika(きらびか)はウォータープルーフではないため、暑い季節の屋外だと日焼け止めやメイクの崩れが起こりやすいです。

KiraBika(きらびか)ファンデーションの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

KiraBika きらびか ファンデーション 販売店 価格 最安値

KiraBika(きらびか)は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

KiraBika(きらびか)は、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

KiraBika(きらびか)は販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本9,600円(税別、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

KiraBika(きらびか)は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1本あたり初回2,480円、2回目以降は5,950円(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。

なお、KiraBika(きらびか)の定期購入には、最低購入回数1回のシバリがあります。

初回のみで解約する場合には、解約手数料として7,120円(税別)が必要です。
2回目を受け取った後であれば解約手数料は不要となり、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>KiraBika(きらびか)ファンデーションを定期購入する

定期購入の解約方法は?

KiraBika(きらびか)の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の15営業日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

KiraBika(きらびか)ファンデーションは、日焼け止め・スキンケア効果のあるオールインワンファンデーションです。

口コミでは賛否がわかれる部分もありますが、ファンデーションや日焼け止めの機能に関しては満足している人が多い印象です。

>>KiraBika(きらびか)ファンデーションの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました