DDS MATRIX(マトリックス)エキスは効果が怪しい?口コミや評判は?

DDS MATRIX マトリックス エキス

DDS MATRIX(マトリックス)エキスは、再生美容テクノロジーの一つであるドラッグデリバリーシステム(Drug Delivery System:DDS)を採用しました。
しっかりと効果を効かせるための仕組みが採用されており、肌の表面にとどまらず、角質層への浸透力が高いのが特徴です。

さらに、DDSマトリックスエキスは、サイトカインが豊富な間葉系ヒト幹細胞培養上清液(ヒト脂肪細胞順化培養液エキス)に加えて、追加で5種類のグロースファクターを配合しています。
その上で、SYNTC(コラーゲンペプチド)などを贅沢に配合した美容液です。

これらの成分がシミやくすみ、肌の老化などの悩みをサポートします。

DDSマトリックスエキスは、諸事情により980円での販売は終了しています。
美容液として売られていますが、化粧水として使うこともできますし、口コミを見ると、手持ちの化粧水や美容液と併用するなど、結構自由に使われています。

そのため、怪しいと疑われるかもしれませんが、口コミや評判を見ると納得できるのではないでしょうか。

DDS MATRIX(マトリックス)エキスの特徴まとめ

DDS MATRIX マトリックス エキス 特徴

まずは、DDSマトリックスエキスの特徴をまとめました。

サイトカイン・グロースファクターが豊富

サイトカイン グロースファクター

DDSマトリックスエキスは、成長因子が豊富に含まれた間葉系ヒト幹細胞培養上清液(ヒト脂肪細胞順化培養液エキス)を配合しています。

間葉系ヒト幹細胞培養上清液は、卵子に精子が受精し、子宮に着床した後、最初に作られる「128個の細胞」(万能細胞)を培養するために使われる培養液から幹細胞を取り除いたものです。
この間葉系ヒト幹細胞培養上清液には、サイトカイン・グロースファクター、ヒアルロン酸が豊富に含まれています。

DDSマトリックスエキスは、間葉系ヒト幹細胞培養上清液に加えて5種類のグロースファクターを追加で配合しています。

  • EGF
  • FGF
  • KGF
  • TGF
  • IGF

これらの成長因子が肌の力を高めていきます。
それぞれ、詳しく見ていきましょう。

EGF

EGF(上皮成長因子:ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1)は、人間がもともと持っているタンパク質であり、肌を整える役割を担っています。
肌のターンオーバー周期を整える効果があり、肌の表面のキメを整える働きがあります。

また、EGFはFGFのはたらきをサポートします。

FGF

FGF(線維芽細胞増殖因子:ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-11)は、コラーゲンやエラスチンの生成をサポートします。
EGFと同時に配合することで、コラーゲン生成量が1.8倍に増えます。

KGF

KGF(角化細胞成長因子:ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-3)は、加齢とともに乱れがちな肌の新陳代謝をコントロールします。
新しい皮膚の生成を促すことで、肌の水分量や油量を適正化し、肌の柔軟性を保ちます。

TGF

TGF(トランスフォーミング増殖因子:ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-19)は、肌のヒアルロン酸やコラーゲンの生成を促す効果があります。
肌に潤いを与え、皮膚の乾燥を防ぐと同時に、肌荒れを防ぎ、保護します。

IGF

IGF(インスリン様成長因子:ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-2)は、老廃物の排出を促し、新陳代謝を活性化させます。
EGF・FGFのはたらきを最大2倍に高める効果があります。

SYNTC(コラーゲンペプチド)などがコラーゲンにアプローチ

SYNTC(パルミトイルペプチド-5、トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酪酸ウレア、パルミトイルジペプチド-5ジアミノブチロイルヒドロキシトレオニン)は、肌に存在する9種類のコラーゲンのうち、5種類(I型、III型、IV型、VII型、X型)にはたらきかけます。

ペプチド「SYN®シリーズ」の最新作『SYN®-TC』を発売開始

コラーゲンI型、IV型、VII型は、肌のハリや弾力を保つために必要です。
また、コラーゲンIV型、VII型は基底膜(表皮と真皮の境に存在する膜)付近に、正しい構造で存在することで、ハリや弾力のある美しい肌が作れます。

DDSマトリックスエキスは、SYNTC以外にも、アスコルビン酸(ビタミンC)やヒドロキシプロリンなどを配合し、コラーゲン生成をサポートします。

ヒアルロン酸などで肌を保湿

ヒアルロン酸

DDSマトリックスエキスは、間葉系ヒト幹細胞培養上清液に加えて、ヒアルロン酸やアセチルグルコサミン、グルクロン酸、ウリジンリン酸2Naを配合しています。

これらのヒアルロン酸ファクターで、肌を保湿するだけでなく、肌バリア機能も高めていきます。

ドラッグデリバリーシステム(DDS)

ドラッグデリバリーシステム Drug Delivery System DDS

ドラッグデリバリーシステム(Drug Delivery System:DDS)は、作用してほしい箇所に必要な成分を効率よく送り込む仕組みのことです。

成分の効果を高めるだけでなく、他の場所で吸収されることでよって生じるロスや副作用などを防ぐ効果もあります。

DDSマトリックスエキスに配合されているグロースファクターやSYNTC、ヒアルロン酸などの成分は、DDSによって、それぞれ肌の角質層内の必要な場所に送り込まれます。

肌の表面にとどまる成分も少なくない一般的な基礎化粧品と比べると、DDSマトリックスエキスは効果を実感しやすいのです。

無添加/低刺激

次に、DDSマトリックスエキスの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

はっきり言うと、即効性はありません。
ただ、使い続けていくうちに色白に戻ってきた実感はあります。
でも、すでに半分以上使ってからです。・・・多分、2週間持ちません。

ヒト脂肪細胞順化培養液は貴重なものだということはわかるけれど、この量とお値段と効果を考えると、○春館や○K2、ドゥ・ラ・○○ル並。

シワ等に期待できるとの事で続けていましたが、コスト高すぎるのでリピート止めてます。

良い口コミ

56歳の私ですが冬の乾燥で肌が乾燥してファンデーションが縦じわになって現れてきてて大変!
慌てて探し始めてこの商品にたどり着きました。
幹細胞に効くなんてー!!って、でも信じてみようかと思い購入しました。

しばらく使ってみていい感じに肌に潤いと艶まで戻ってきた感じです。
これからも油断せずいい商品だからこそ続けて行こうと思いました。

テクスチャーは、わりとさらさら。
化粧水のように、すーっと肌になじみます。
香りも特になくシンプルで、いくらでも入ってくる感じ。
ちょっとだけぺたぺたする感じがありますが、そのあとのスキンケアの邪魔になったりはなかったです。

口コミ評判まとめ

DDSマトリックスエキスは値段が高すぎるという不満が目立ちます。
その分だけ充実した配合だとも言えるわけですが、これでもボッタクリではなく薄利だとメーカー側は言っています。

それだけコストを掛けている効果なのかはわかりませんが、DDSマトリックスエキスに満足している人が多いです。
全く何の効果もない、即効性がないと言う人もいましたが、肌質によって個人差はあるでしょうし、もしかしたら使い方を間違えているかもしれません。

DDS MATRIX(マトリックス)エキスの評価は?

アットコスメなど、口コミサイトなどでのDDSマトリックスエキスの評価をまとめました。

amazon 評価
@コスメ 評価
楽天市場 評価
LIPS 評価
Yahoo!ショッピング 評価

低評価も一定数みられますが、多くの人がDDSマトリックスエキスを高く評価していることがわかります。

DDS MATRIX(マトリックス)エキスに含まれている成分を解析

DDSマトリックスエキスで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

海水、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-3、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-19、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-2、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、水溶性エラスチン、水添レシチン、コレステロール、パルミトイルトリペプチド-5、トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酪酸ウレア、パルミトイルジペプチド-5ジアミノブチロイルヒドロキシトレオニン、ウリジンリン酸2Na、アセチルグルコサミン、グルクロン酸、アスコルビン酸、プロリン、ヒドロキシプロリン、ヒドロキシアパタイト、コウジ酸、エクトイン、システイン、アデノシン三リン酸2Na、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、トコフェロール

DDS MATRIX(マトリックス)エキスの問題点は?

DDS MATRIX マトリックス エキス 副作用

「DDSマトリックスエキスは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
肌の具合が悪い状態が続く場合、急激に悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

なお、コウジ酸は2005年に肝がんを起こす恐れがあるとして厚生労働省の通達により使用が一旦中止されました。

この時の記事しか掲載していないブログや書籍などを見ると、極めて危険な原材料を使っていると勘違いしがちですが、追加実験により遺伝毒性がなく、安全性が確認されたため、2005年に厚労省の通達は撤回され、何の問題もなく使えるようになっています。

某所では「使用禁止」などと強い言葉が書かれたまま放置されているために、驚く人も少なくないと思われます。

DDS MATRIX(マトリックス)エキスの効果的な使い方は?

DDS MATRIX マトリックス エキス 使い方 効果

DDSマトリックスエキスは基礎化粧品として、さまざまな使い方が可能です。

最も効果を実感したい場合には、DDSマトリックスエキスをそのまま化粧水や美容液などとして使うといいでしょう。
オールインワン的に使えますが、使用量が増えるために値段が高くなると言う欠点があります。

口コミを見ていると、導入美容液としてDDSマトリックスエキスを使う人もいましたが、なんとも贅沢に感じるかもしれませんね。

一方、コストを気にしながら使う場合には、市販の化粧水や美容液にDDSマトリックスエキスを混ぜて使うといいでしょう。
1,2滴程度で構いませんし、無色・無臭のために、混ぜても気になりません。

あなたが現在使っている基礎化粧品のラインやオールインワンなどと併用するかたちになります。
DDSマトリックスエキスを違和感なく導入できるのがメリットですし、プチプラが高級化粧品に生まれ変わります。

DDS MATRIX(マトリックス)エキスの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

DDS MATRIX マトリックス エキス 販売店 価格 最安値

DDSマトリックスエキスは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、DDSマトリックスエキスはサロンなどを中心に販売しています。

ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

DDSマトリックスエキスは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本5mL入5,000円(税別、送料込)で販売しています。

定期購入はあるのか?

DDSマトリックスエキスは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1本あたり初回1,164円、2回目以降は5,000円(いずれも税別、送料込)で購入できます。

なお、DDSマトリックスエキスの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>DDS MATRIX(マトリックス)エキスを定期購入する

定期購入の解約方法は?

DDSマトリックスエキスの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話・メールで解約を受け付けています。

電話の場合は、その場で解約手続きは完了します。

メールの場合は、担当者が営業時間内に確認した後に、返信メールが届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認のメールや電話が来ますので、手続完了まで更に時間がかかります。

急ぎの場合は、電話で解約手続きをしたほうが良いでしょう。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

「DDS MATRIX(マトリックス)エキス」は、原液のまま使うことで、グロースファクターなどの効果が実感しやすくなります。

市販の化粧水や美容液などと混ぜて使うこともできますが、DDSマトリックスエキスの量が少なすぎると効果が怪しいと感じるかもしれません。

DDSマトリックスエキスは口コミでも評判となっているため、ほしい時に手に入れておくといいですね。

>>DDS MATRIX(マトリックス)エキスの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました