綺和美ヘアカラートリートメントの白髪染め効果は口コミでも評判!

綺和美 ヘアカラー トリートメント

綺和美root vanishヘアカラートリートメントは、シャンプー後はもちろんのこと、乾いた髪にも塗って使える白髪染めトリートメントです。

一般的な白髪染め・ヘアカラーとは異なり、綺和美はヘアマニキュアタイプのトリートメントです。
頭皮や髪の毛への負担が少なく、白髪染めなどに特有の変なニオイが控えめで気にならないです。

また、綺和美はトリートメントとしても優秀です。
22種類の天然由来成分とシリコーンなどを使用しないことで頭皮や髪の毛をケアします。

このため、綺和美トリートメントは口コミでも評判となっており、販売数は10,000本を突破(2019年1月時点)しています。



綺和美ヘアカラートリートメントの特徴まとめ

綺和美 ヘアカラー トリートメント 特徴

まずは、綺和美トリートメントの特徴をまとめました。

3色のカラーから選べる

ブラック ダークブラウン ライトブラウン

綺和美トリートメントは、以下の3色のカラーから選べます。

  • ブラック
  • ダークブラウン
  • ライトブラウン

ロサンゼルスハリウッドセレブなどから絶大な支持を受けるトップカラーリストKAZUMI MORTONさんが監修しています。
自宅でもエステやサロンのような仕上がりを実現するために試作を繰り返して完成させました。

頭皮や髪の毛への負担が少ないヘアマニキュア

ヘアマニキュア

綺和美トリートメントは、染毛剤の化学的な反応を利用しないヘアマニキュアタイプであり、髪や頭皮への負担を最小限に抑えています。
ヘアカラー特有の嫌なニオイも気になりません。

髪の毛の内部を染め上げる白髪染め・カラー剤とは異なり、ヘアマニキュアは「髪の外側」に色をつけます。
このため、ヘアカラーと比べて色持ちが短いという弱点はありますが、綺和美は、毎日、手軽に使えるトリートメントにしたことで解決しています。

22種類の天然由来成分でヘアケア

綺和美トリートメントは22種類の天然植物成分がハリとコシ、ツヤと潤いがある髪の毛に導きます。

  • 髪の毛にハリとコシを与える
    • センブリ
    • オタネニンジン根
  • フケや痒みを抑える
    • にんにく
    • カワラヨモギ
  • 頭皮・毛髪をすこやかに保つ
    • ローズマリー葉
    • 柿タンニン
  • 髪の毛に艶を与える
    • ローマカミツレ花
  • 頭皮と髪の毛に潤いを与える
    • ボタン
    • アルテア根
    • フユボダイジュ花
    • アルニカ花
    • ゲンチアナ根
    • オクラ果実
    • ゆず果実
    • オオウメガサソウ葉
    • カミツレ花
    • オドリコソウ花
    • オランダカラシ葉
    • ゴボウ根
    • セイヨウキズタ葉
    • セイヨウキズタ茎
    • セイヨウアカマツ球果
    • アルゲ

綺和美は、トリートメントとしても十分に使えます。

無添加/低刺激

綺和美トリートメントは、以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • パラベン
  • フェノキシエタノール
  • ペンチレングリコール
  • シリコーン
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • 界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 過酸化水素水
  • ラウリル硫酸
  • ラウレス硫酸
  • パレス硫酸
  • ジアミン
  • ニトロベンゼン

綺和美ヘアカラートリートメントの口コミ・評判は良い?悪い?

次に、綺和美トリートメントの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

数回使っても、なかなか染まりません。
染まりきる前に無くなる感じです。ガッカリ。
傷みとかダメージとかはあまりないように感じますがリピートナシです。

頑張って3回試みたが、髪は染まるが汗が茶色になって頭から流れてしまいハンカチが染まります。
お風呂場も色がなくなるまですすぐとかなり汚れてしまう。

枕カバーも色がつく、これでは美容院へ行く方が良いかと感じます。
説明書通りに使用したのに、残念です。

髪に良いか、よく染まるかなんでしょうね。
3回使用してもキラキラしています。

洗髪後の乾いた髪に使用しろとの面倒くささでしたが、ドライヤーで軽く乾かし、リタッチで根元3cmに付け30分ヘアキャップして待ちました。
1回目は何も染まらず、3日後の2回目は何となく染まってる?程度、更に3日後の3回目で多少は色はついたけど光に当たるとキラキラしますし、短い毛は染まりませんでした。
この為にノンシリコンのシャンプーを買いましたが、染まりは悪いです。

しかもネットリして扱いやすいのですが、リタッチの3回で3分の2を使いました。ロングで1ヶ月使えると書いてあったのに、リタッチ3回でこれじゃコスパは悪いです。
よく流しましたがタオルに色は付きます。
地肌に着いたのはあまり目立ちません。

かなり微妙なカラー剤です。

良い口コミ

白髪染めをトリートメントしながら出来る優れもの!!
ツヤが出たねと褒められて嬉しい!!
根元が段々白くなってもう染めなきゃって思った時、使えて嬉しい!!
クシが付いてるので、手だと染まりにくい所を綺麗に染めてくれて、お気に入りです

シャンプー後軽くしぼって水気を良くふき取って塗れた手のまま白髪部分にKIWABI【 綺和美 】を塗っていきます
そしてタップリと馴染ませてそのまま10分くらい放置・・・

その間に体など洗ったりすると時間の無駄がないのでシャンプーとKIWABI【 綺和美 】は一番最初に済ませるといいですよ(*^_^*)
そしてシャワーで洗い流すだけなんです。

私も1回ではなんとなく白髪が薄茶色になったかな~程度でした。

特に明るめの色(私の使用したカラーはライトブラウンなので)はしっかり色が入るまで数回やらないと駄目かもしれません。
でも何回やっても髪が痛まないので頭皮にもダメージにも安心ですよ。

4回目の使用後で、ほとんど白髪が目立たなくなりました♪

口コミ評判まとめ

綺和美トリートメントに不満がある人もチラホラといましたが、満足した人のほうが多いです。

白髪染めやヘアカラーのような即効性は期待できませんが、使い続けるほどに白髪が気にならず、髪の毛もきれいになると好評です。

また、綺和美トリートメントで頭と顔に湿疹が出たという苦情もありましたが、数は少ないです。
乾いた手で綺和美トリートメントに触れると落としにくい、爪に入り込むと落ちないといった不満はありました。

綺和美ヘアカラートリートメントの評価は?

アットコスメなど、口コミサイトなどでの綺和美の評価をまとめました。

i-voce 評価
amazon 評価
楽天市場 評価
@コスメ 評価
Yahoo!ショッピング 評価

低評価の人もいますが、多くの人が綺和美トリートメントを高く評価していることがわかります。

綺和美ヘアカラートリートメントに含まれている成分を解析

綺和美 ヘアカラー トリートメント 成分

綺和美トリートメントで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、ベヘニルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ステアリン酸、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、BG、パルミチン酸エチルヘキシル、ミツロウ、イソペンチルジオール、乳酸、PEG-40水添ヒマシ油、パーシック油、マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジル、ミリスチン酸、ポリクオタニウム-10、バチルアルコール、ステアリン酸グリセリル、PPG-3カプリリルエーテル、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、水添ヤシ油、AMP、エタノール、グリチルリチン酸2K、乳酸Na、イノシトール、トコフェロール、ポリアミノプロピルビグアニド、アルギン酸Na、ニンニクエキス、ゴボウ根エキス、カワラヨモギ花エキス、アルテア根エキス、アルニカ花エキス、カミツレ花エキス、オオウメガサソウ葉エキス、ユズ果実エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オクラ果実エキス、オドリコソウ花エキス、オランダガラシ葉エキス、ボタンエキス、オタネニンジン根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、ローヤルゼリーエキス、フユボダイジュ花エキス、ゲンチアナ根エキス、センブリエキス、ローマカミツレ花エキス、カキタンニン、アルゲエキス、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、HC黄4、HC青2、塩基性黄57、塩基性青99、塩基性赤76、塩基性茶16

綺和美ヘアカラートリートメントの問題点は?

綺和美 ヘアカラー トリートメント 副作用

「綺和美は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

ポリアミノプロピルビグアニドはポジティブリストに入っている防腐剤です。

パラベンやフェノキシエタノールなどと比べて安全性が高いと言われていますが、

安全性が不透明な『ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル』『ポリアミノプロピルビグアニド』などが配合されていないことを確認しましょう。」(かずのすけさん)

とあるように、上限値の0.1%以下の配合であっても、思わぬ不具合が出るかもしれません。

当然ながら、製造メーカーでは安全性の高さを強調しています。

パラベンやフェノキシに変わる【万能】防腐剤はコレ!

また、植物成分や染料などに対するアレルギーがあると、肌トラブルが起こる可能性があります。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

綺和美ヘアカラートリートメントの効果的な使い方は?

綺和美 ヘアカラー トリートメント 使い方 効果

綺和美トリートメントは、一般的な白髪染めと同じように使えます。
また、シャンプー後、タオルドライをして髪の毛を乾かしてから、トリートメント兼用としても使えます。

綺和美を付属のブラシを使って、白髪が隠れるほど塗ったら、10分~30分程度放置します。

その後は、色のついた水が出なくなるまで、しっかりとすすぎます。
すすぎの際にシャンプーを使う必要はありません。ぬるま湯で十分です。

色が出なくなるまで、すすぎ終わったら、ドライヤーで十分に乾かします。

濡れた手で使う場合には、綺和美が手についても石鹸で洗い流せます。
手が乾いていると、十分に落とせない場合がありますし、ネイルアートなどをしている場合には、手袋をして綺和美を使ったほうが無難です。

綺和美トリートメントは、1本でショートヘアだと2ヶ月、ロングヘアでも1ヶ月程度は使えます。

綺和美ヘアカラートリートメントの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

綺和美 ヘアカラー トリートメント 販売店 価格 最安値

綺和美は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

綺和美は、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

綺和美は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、どのカラーも1本4,980円(税別、送料込)で販売しています。

>>綺和美root vanishヘアカラートリートメントを公式サイトから購入する

まとめ

綺和美root vanishヘアカラートリートメントは、頭皮や髪の毛への負担が少ないヘアマニキュアです。

白髪染めのような即効性は期待できませんが、何度も使うことで徐々に染まってきます。

>>綺和美ヘアカラートリートメントの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました