BODYBOSS 2.0は負荷を調節できる!口コミや評価はどう?

BODYBOSS 2.0

BODYBOSS 2.0」は、筋力トレーニングをベースとして、100種類を超えるトレーニングが行えるトータルフィットネス器具です。
ボディメイクやダイエット、フィットネスはもちろんのこと、有酸素運動やピラティスなどで負荷をかけるのにも効果的です。

BODYBOSS 2.0は、ベース(土台)へのバンドの付け方と本数で負荷を調節できます。
1kgから108kgまで幅広く調節できるので、あなたの目的や身体能力にあわせて選べます。

BODYBOSS 2.0は持ち運びや収納も簡単にできるので、口コミでも評判です。
利用者からの評価は高いのでしょうか?



BODYBOSS 2.0の特徴まとめ

BODYBOSS 2.0 特徴

BODYBOSS 2.0の特徴をまとめました。

どこでもトレーニング

自宅トレーニング

BODYBOSS 2.0は、小型でコンパクトなため、どこでもセットアップすることができ、トレーニングが行えます。

自宅はもちろんのこと、ちょっとしたスペースが有れば屋外などでも利用できます。
BODYBOSS 2.0は持ち運びもしやすいため、長期出張の際に宿泊先のビジネスホテルなどにおいておけば、手軽にワークアウトが行なえます。

BODYBOSS 2.0を使わないときはソファーやベットの下など、10cmほどの隙間に収納できるので邪魔になりません。

ベース(土台)を折りたたんだ状態のサイズ:7cm × 40.5cm × 51cm
ベース(土台)を広げた状態のサイズ:3.5cm × 81cm × 51cm

厳密な耐久実験を実施

BODYBOSS 2.0のパーツ(ボード、バンド、ハンドル)は全て耐久試験を行っており、使用で想定する負荷を大幅に超えても壊れないことを確認しています。
(BODYBOSS 2.0で想定した負荷上限を超えて使用しても良いという意味ではありません)

耐久試験

100種類以上のトレーニング

トレーニングメニュー

BODYBOSS 2.0の土台とアクセサリーを組み合わせることで100種類以上のトレーニングが行えます。

筋トレはもちろんのこと、体幹トレーニングや有酸素運動・ピラティスなどに負荷を与えるのにもBODYBOSS 2.0は役立ちます。

トレーナーの国際資格の一つであるNSCA認定トレーナーが監修した豊富なワークアウト動画、レッスン動画を見ながらトレーニングを行うことで、正しく体を動かせるようになります。

ワークアウト動画 レッスン動画

最大108kgの負荷調節

負荷調節

BODYBOSS 2.0は、ベース(土台)へのバンドの付け方と本数で負荷調節が行えます。

1kgから108kgまで、こまかく調節できるため、あなたの目的や身体能力などにあわせて選ぶといいでしょう。

1年間の保証

BODYBOSS 2.0には1年間の製品保証がついています。

故障、破損した場合には、パーツの交換対応が可能です。

CLUB BODYBOSS(オプション)

一人だとBODYBOSS 2.0を使いこなせない、三日坊主で終わりそうという人向けのオンラインコミュニティとして「CLUB BODYBOSS」が用意されています。
会員限定のFacebookグループであり、月980円のサブスク(月額課金)形式です。

「CLUB BODYBOSS」は初月30日間は無料で使えます。
お試しするのに効果的です。

「CLUB BODYBOSS」にはBODYBOSS認定トレーナーが数多く在籍しており、質問や相談にこたえています。
BODYBOSS 2.0の使い方はもちろんのこと、オススメのトレーニングメニュー、ダイエット方法など、幅広く対応しています。

また、BODYBOSS認定トレーナーが生放送のワークアウトライブを定期的に行います。
参加することで、グループの一体感を感じながら取り組めます。

オプションで1対1のオンラインカウンセリング(1時間4,000円)や、BODYBOSS認定トレーナーとのオンラインパーソナルレッスン(別途費用が必要)も用意されており、プライベートジムに通うよりも圧倒的に安い価格で利用できます。

BODYBOSS 2.0の口コミ・評判は良い?悪い?

BODYBOSS 2.0の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

ぶっちゃけると、ぼくにとってはそこまで安い!と思えるものではありませんでした。
それは、ぼくの「筋肉をゴリゴリ増やしたい」という目的と、BODYBOSS2.0の目的が一致していないからです。

ただし、ジムに通うよりは圧倒的に安いので、体を引き締めたいと思っている方には、かなりお得。
公式の動画にも女性が採用されていることから「体を引き締めていい体になりたい」という要望を持った人がターゲットになっているんだと感じましたね。

BodyBossのヘビーユーザーです。
昔は8600円くらいした物が約半額になっていました。
完成された商品なので、これ以上手を加えられない品物なので安くなったことはうれしいかぎりです。

中は強力なゴムなので寿命はあります。
私は過去2回リピート購入しましたが、大体半年から7ヶ月くらいで一本ずつ切れていきました。
「4000円で半年」はフェアな値段だと思います。

田舎住みの為 ジムがなく海外からwork out DVDを取り寄せたりして宅トレをしています。
TRXも出来る様だし 色々活用して背中・肩も鍛えたいです。

ジムに通っていましたが、仕事が忙しくてジムに通う時間がないので、BODYBOSSを購入してみました。
これがあると少しでも時間がある時に、自宅で短時間でトレーニング出来るので良いです。
一度購入してしまえば、トレーニングジムに通うより、金銭的にも時間も節約できます。
忙しいけど身体を動かしたい方に良いのではないでしょうか。

結論から言うとホームトレーニングをしたい人は手に入れて良いツールです。
スポーツジムに通おうとすると5,000円~10,000円程かかりますが、BODYBOSS2.0ならスポーツジムの3~6ヶ月分で元が取れてしまいます。
その上ジムに通うには往復の時間もかかりますが、BODYBOSS2.0ならそんな時間もありません。

BODYBOSS2.0を使用してみると確かにバリエーションに富んだトレーニングが可能な反面、やっぱり負荷の設定が難しいという感想を持ちました。
特に使用最初はバンドをかける位置をとっかえひっかえしながら負荷設定。
これが一番面倒でした。

二回目以降はおおよその位置設定が分かっているので準備や、トレーニングの移行もかなりスムースに行うことが出来ました。
初回を除けば準備にかかるのは1,2分程度、片付けも1,2分程度なのでものすごく楽でした。

私自身はトレーニング歴10年以上なので中・上級者だと思いますが、バンドの掛け方などで使用部位を考えながらのトレーニングがとてもためになりました。
普段は頭を使いながらトレーニングすることが少ないので、いい意味で新しい刺激になりました。

ジムに行くことができなかった期間に、自宅で「BODYBOSS2.0」を使ってトレーニングをしていたので、「コロナ太り」をせずに体重をキープできています。
むしろ天候に左右されることなく毎日トレーニングをするという習慣を作るには、「BODYBOSS2.0」が最適だと思います。
これから旅に出られるようになったら、旅の必需品として持ち歩こうと決めています。
少し大きめのスーツケースであれば問題なく入る大きさなので、荷物の量が少ない僕は苦に感じることはなさそうです。

ダンベルやチューブ(バンド)や自重でトレーニングしてたんですが、やりづらいなーって思う部分もありました。
その辺をボディボスはカバーしてくれるので、超便利って思ってます。

自宅でトレーニングしたい人って、ダイエットしたりスタイルよくなりたいって人が多いと思うんです。
その目的だと、お尻や背中のトレーニングが効果的です。ボディボスは、そんなトレーニングもやりやすいので良いと思います。

まとめ

口コミでは、いつでもどこでもワークアウトができるという利便性の高さに満足している人が多かったです。
ジムに行くのが面倒という人からは好評でした。

なお、「BODYBOSS 2.0は耐久性が低い」といった指摘もありましたが、販売初期の頃にいくつか見かけた程度です。
最近は製品の品質が安定してきたのか、すぐに壊れたといったケースはありませんでした。

普段からハードに使っている人からは、ロープなどは消耗品として定期的な交換が必要という意見がありましたが、毎日、高負荷をかけてトレーニングしない限り、頻繁に買い換える必要はなさそうです。

BODYBOSS 2.0の評価は?

口コミサイトなどでのBODYBOSS 2.0の評価をまとめました。

amazon 評価
公式サイト 評価

低評価の人もいましたが、多くの人がBODYBOSS 2.0に満足していることがわかります。

BODYBOSS 2.0の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

BODYBOSS 2.0 販売店 価格 最安値

BODYBOSS 2.0は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、東急ハンズとヨドバシカメラ(いずれも一部店舗を除く)、一部のジムで販売しています。

在庫状況や販売価格は各店舗で確認してください。

通信販売で最も安く買えるのは?

BODYBOSS 2.0は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1台27,200円(税別、送料込)で購入できます。
少し前までは3万円を超えていたので、ずいぶん安くなった印象です。

「ボード、バンド2本、ストラップ2個、ハンドル2個、バー、ドアアンカー、アクセサリー収納袋」がセットになっています。

>>BODYBOSS 2.0を公式サイトから購入する

まとめ

トータルフィットネス器具「BODYBOSS 2.0」ひとつで、100種類以上のトレーニングを行えます。
ジムにいくのが面倒だとか、感染症にかかりたくないといった場合に、自宅や屋外などで手軽に行える多機能トレーニング器具は嬉しいですね。

トレーニング動画やオンラインサポート「CLUB BODYBOSS」なども活用すると、無理なく続けられるのではないでしょうか?

>>BODYBOSS 2.0の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました