アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションで美肌菌増加?口コミは?

アピナチューレ APINATURE Wリッチローション

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションは、肌の常在菌の一つである美肌菌(表皮ブドウ球菌)の働きに着目した基礎化粧品です。
外部から肌に栄養を与えるだけでなく、美肌菌をはじめとして肌本来の働きを活性化することで、美肌作りをサポートします。

このため、アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションは、年齢肌が気になる人々から人気です。
普段使っている化粧水をアピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションに置き換えるだけなので、手間もかかりません。

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションは口コミでも評判です。
化粧水と美容液の両方の機能があるため、スキンケアの手間が減ったという人もいます。

アピナチューレWリッチローション

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションの特徴まとめ

アピナチューレ APINATURE Wリッチローション 特徴

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションの特徴をまとめました。

美肌菌のはたらきに着目

美肌菌
出典:カラダネ「【美肌菌の専門医解説】美肌菌の働きとは?潤いが復活し肌荒れ菌を撃退。すっぴん美人に」(https://www.karadane.jp/articles/entry/news/007798/)

腸内に善玉菌・悪玉菌・日和見菌の3種類が存在するのと同じように、肌の表面にも、美肌菌(表皮ブドウ球菌)、悪玉菌(黄色ブドウ球菌)、日和見菌(アクネ菌)が存在します。

美肌菌が多いと、肌バリア機能が正常に働くようになり、悪玉菌の繁殖を抑えるはたらきがあります。

しかし、悪玉菌や日和見菌を全滅させて、肌を美肌菌100%にすると、別の肌トラブルが起こりかねません。
悪玉菌や日和見菌も一定数は必要なため、全体的な菌のバランスが重要です。

そこで、アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションでは、善玉菌が活動しやすい環境を作るために、ビフィズス菌培養エキス(培養溶解質と酵母エキス)を配合しています。

ビフィズス菌培養エキス自体にも保湿・整肌効果があり、炎症や肌トラブルを予防するのに役立ちます。

美容成分/保湿成分を配合

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションでは、美肌菌の活動を活性化させる環境を作るだけでなく、美容成分・保湿成分を厳選して配合しています。
一覧にまとめました。

  • ハベルレアロドペンシス葉エキス(復活草:高い保水力、保湿力)
  • マヌカハニー(マヌカの花から抽出したハチミツ:高い保水力)
  • キハダ樹皮エキス(抗菌、抗炎症、肌バリア、保湿)
  • ビート根エキス(高い保湿力)

無添加/低刺激

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションは、以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • 合成着色料
  • パラベン
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • アルコール(エタノール)
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションの口コミ・評判は良い?悪い?

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

肌に良いという評判を聞いたため、1ヶ月使いました。
確かにかなり良いアイテムだと思ったのですが、しわが劇的に消えるような効果は感じられませんでした。

値段がそれなりに良いので、続けるのが厳しいと思いました。
期待していたのに残念な感じが大きいです。

評判が良かったので、使ってみたけど、ちょっと肌に合わなかった

良い口コミ

朝にアピナチューレWリッチローションを塗ると、お肌がしっとり潤ったツヤ肌の状態でメイクができます。
また、その潤いは日中も続くので、乾燥による皮脂もあまり出なくて済んでいるみたい。
そのおかげで、化粧崩れしづらくなり、メイク直しもだいぶ楽になりました。

アピナチューレWリッチローションをつけると、すぐに肌がしっとりしてもちもち肌になれます。
仕上げのハンドプレスをしていると、手に肌が吸い付いてくるんですよね。
なので、アピナチューレWリッチローションははりや弾力のアップに効果的だと思います。

使用感はとても気持ちよく、しっとりだけでなくつるつる感があります!
とにかく保湿がすごくてもっちり。
これ1本でスキンケアは充分です。子育て中で忙しいから助かる!

口コミ評判まとめ

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションが肌に合わない、値段が高いといった不満も見つかりましたが、満足している人が多い印象です。

保湿はもちろんのこと、肌トラブルが減った、メイクがしやすくなった、ワントーン明るくなったなど、満足している人が多いです。

変なニオイもないので使いやすい、見た目はこってりとしていても、スムーズに肌に浸透していくといった意見もありました。

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションの評価は?

アピナチューレ APINATURE Wリッチローション 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでのアピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションの評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、モニター満足度は95%という高さです。

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションの原材料・成分を解析

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、(カプリル酸/カプリン酸/コハク酸)トリグリセリル、グリセリン、BG、トリエチルヘキサノイン、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ペンチレングリコール、エクトイン、フェノキシエタノール、エチルヘキシルグリセリン、カラメル、クエン酸、クエン酸Na、キハダ樹皮エキス、ハチミツ、ビフィズス菌培養溶解質、ビート根エキス、ハベルレアロドペンシス葉エキス、酵母エキス、ジグルコシル没食子酸

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションの問題点は?

アピナチューレ APINATURE Wリッチローション 副作用

「アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションに含まれるフェノキシエタノール・ペンチレングリコールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

また、植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
肌の具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションの効果的な使い方は?

アピナチューレ APINATURE Wリッチローション 使い方 効果

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションは、一般的な化粧水と同じように使えます。

1日2回のスキンケアの際、洗顔・クレンジングを済ませてから使用します。
適量を手にとったら、顔全体に広がるように、肌になじませていきます。

肌に浸透したら、美容液や乳液、クリームなどでスキンケアを進めていくと効果的です。
オールインワン化粧品との併用も可能で、一般的に、アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションのほうを先に使います。

また、アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションは美容液としても使えます。
あなたが普段使っている化粧水や美容液と併用しても構いませんし、肌質によってはアピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションだけで十分という人もいます。
コスメの時短にも役立ちます。

なお、肌のターンオーバー周期などを考えると、効果を実感するまでには個人差が大きいです。肌の状況によっては半年から1年程度かかる場合もあります。

保湿感などは実感しやすいですが、肌の変化やバリア機能の正常化などは時間がかかるため、地道に続ける事が重要です。

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

アピナチューレ APINATURE Wリッチローション 販売店 価格 最安値

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本5,980円(税別、送料別)で販売しています。

>>アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションを公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1本あたり初回2,980円、2回目以降は3,690円(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。

なお、アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションを定期購入する

定期購入の解約方法は?

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の14日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションは、肌の常在菌のバランスを考えた化粧水です。
保湿成分や美容成分も配合しており、肌に栄養を与えながら美肌菌が活動しやすい肌環境を作っていきます。

アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションは口コミでも好評です。
美肌効果を実感する人が増えています。

>>アピナチューレ(APINATURE)Wリッチローションの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました