ブラックジンジャー代謝粒はお腹の脂肪に効果なし?500円でお試し?

ブラックジンジャー代謝粒

ブラックジンジャー代謝粒は、BMIが高め(BMI24~30を想定)の健康な人を対象とした機能性表示食品です。

機能性関与成分である「ブラックジンジャー(黒ショウガ)由来のポリメトキシフラボン」は、日常活動時のエネルギー代謝において脂肪を消費しやすくする作用により、腹部の脂肪を減らす機能があることが報告されています。
臨床試験では、ポリメトキシフラボンを継続的に飲み続けた人は、お腹の脂肪、内臓脂肪や皮下脂肪が減少したことが確認されています。

ブラックジンジャー代謝粒は、1日1粒飲むだけでいいので手間がかかりません。

以前は、このブラックジンジャー代謝粒を500円で試せるキャンペーンが開催されていましたが、調査した時点では終了していました。
定期縛りなしの初回980円がオトクにお試しができるコースとなっています。



ブラックジンジャー代謝粒の特徴まとめ

ブラックジンジャー代謝粒 特徴

ブラックジンジャー代謝粒の特徴をまとめました。

機能性表示食品

ブラックジンジャー代謝粒は、BMIが高め(BMI24~30を想定)な健康な人を対象とした機能性表示食品(届出番号:E167)です。

機能性関与成分である「ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン」は、日常活動時のエネルギー代謝において脂肪を消費しやすくする作用により、腹部の脂肪を減らす機能があることが報告されています。

様式Ⅰ:届出食品の科学的根拠等に関する基本情報(一般消費者向け)

臨床試験データによると、ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンを1日12mg摂取した人は、12週間後に腹部全脂肪・皮下脂肪・内蔵脂肪が減少していることが確認されました。

臨床試験

ブラックジンジャー代謝粒は、1粒あたりブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンを12mg配合しています。

無添加

ブラックジンジャー代謝粒は、以下の成分を使用していません。

  • 香料
  • 着色料
  • 保存料
  • 酸化防止剤

GMP認定工場にて製造

ブラックジンジャー代謝粒を安心して摂取できるように、国内GMP認定を受けた工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

ブラックジンジャー代謝粒の口コミ・評判は良い?悪い?

ブラックジンジャー代謝粒の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

私には あまり 効き目がなかったです

あきらかな誇大広告。飲んだだけで痩せるわけがない。
そんなに簡単に痩せるんだったら、ダイエットなんてしなくていいよねw

飲んだら胃が痛くなりました。
にんにくのせいでしょうか。

良い口コミ

飲みだしてから2ヶ月になりますが、腹回りが少し楽になったのかなと思います。

一日中体がポカポカして薄っすら汗が出ていました。
何だかエネルギーを消費している気がしています。

体重が徐々に落ちてきて、下っ腹がスッキリしてきました。
開始時から2キロ落ちただけですが、それでもズボンが下がるようになってきて、お腹周りの変化に嬉しく思います!

口コミ評判まとめ

ブラックジンジャー代謝粒を飲んでも何の変化もない、騙されたという人もいましたが、満足する人もいたりと個人差が大きいです。

体に合う・合わないという違いもあるため、胃腸の弱い人などは不快な症状が出るかもしれません。

ブラックジンジャー代謝粒の評価は?

口コミサイトなどでのブラックジンジャー代謝粒の評価をまとめました。

amazon 評価
モニプラ 評価
Yahoo!ショッピング

低評価もそれなりにありますが、全体的に見ると、ブラックジンジャー代謝粒の評価は高めです。

ブラックジンジャー代謝粒の原材料・成分を解析

ブラックジンジャー代謝粒で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

マルトデキストリン、ブラックジンジャーエキス、デキストリン

食品添加物

結晶セルロース、シクロデキストリン、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素

ブラックジンジャー代謝粒の問題点は?

ブラックジンジャー代謝粒 副作用

「ブラックジンジャー代謝粒は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

ブラックジンジャー代謝粒の中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのはありません。

にんにくに対するアレルギーがある場合は摂取しないほうがいいでしょう。

過剰摂取

ブラックジンジャー代謝粒の摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

ブラックジンジャー代謝粒と他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

ブラックジンジャー代謝粒は妊産婦(妊娠を計画している者を含む)及び授乳婦を対象に開発された商品ではありませんが、飲んではいけないというわけではありません。

なお、デリケートな時期のため、体調の変化を感じたら、無理をせずに摂取を中止したほうがいいでしょう。
気になることがあれば、医師に相談しておくと安心です。

ブラックジンジャー代謝粒を効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

ブラックジンジャー代謝粒 飲み方 効果

ブラックジンジャー代謝粒は薬ではないため、飲む量やタイミングが厳密に決められているわけではありません。
1日の摂取量の目安である1粒を毎日続けることが必要です。

黒にんにく由来成分が含まれているため、空腹時に飲むと胃腸への負担が大きいと感じるかもしれません。
その場合には、食後に飲むようにすると楽に感じられるのではないでしょうか。

ポリメトキシフラボンの臨床試験では12週間の摂取で内臓脂肪や皮下脂肪の減少が見られましたが、誰でも必ず12週間で達成できるわけではなく個人差があります。
あなたの食生活や日常生活の過ごし方によって変わるため、数ヶ月程度は様子をみたほうがいいでしょう。

ブラックジンジャー代謝粒の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ブラックジンジャー代謝粒 販売店 価格 最安値

ブラックジンジャー代謝粒は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

ブラックジンジャー代謝粒は、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ブラックジンジャー代謝粒は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋31粒入3,426円(税別、送料込)で販売しています。

定期購入はあるのか?

ブラックジンジャー代謝粒は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1袋あたり初回907円、2回目以降は3,255円(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。

初回500円キャンペーンは調査した時点では行われていませんでした。

なお、ブラックジンジャー代謝粒の定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>ブラックジンジャー代謝粒を定期購入する

定期購入の解約方法は?

ブラックジンジャー代謝粒の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

ブラックジンジャー代謝粒は、BMIが高め(BMI24~30を想定)の人が毎日飲み続けることで、内臓脂肪や皮下脂肪など、お腹の脂肪の減少が期待できる機能性表示食品です。

500円キャンペーンは終了したようで、現在は初回980円(税込)からの定期購入キャンペーンが行われています。

>>ブラックジンジャー代謝粒の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました