医薬品「ミルセリンホワイトNKB」で美白シミ対策?口コミはどう?

ミルセリンホワイトNKB

ミルセリンホワイトNKBは、美白対策が行える第3類医薬品です。
L-システインやビタミンCなどを配合した「飲む医薬品」で、化粧品などでは難しい「体の中からのシミ対策」を行えます。

ミルセリンホワイトNKBは「飲む日焼け止め」などのような曖昧なものではなく、医薬品として美白効果・効能が認められています。
有効成分のはたらきにより、メラニンによるシミやくすみなどの予防・改善などに効果を発揮します。

ミルセリンホワイトNKBは、口コミを見ていても満足している人が多いです。

ミルセリンホワイトNKBの特徴まとめ

ミルセリンホワイトNKB 特徴

ミルセリンホワイトNKBの特徴をまとめました。

第3類医薬品

ミルセリンホワイトNKBは、第3類医薬品です。
医師の診察のもと、処方箋が必要や医療用医薬品や、市販薬の中でも第1類医薬品・第2類医薬品などと比べると副作用が起こりにくいのが特徴です。

また、栄養機能食品や機能性表示食品、トクホなどとは異なり、医薬品は効果効能が明確です。
医薬部外品(薬用化粧品)と比べても有効成分の配合量が多く、予防効果だけでなく治療効果も認められている場合が一般的です。

ミルセリンホワイトNKBは、以下の効果効能が認められています。

次の諸症状の緩和:しみ、そばかす、日やけ・かぶれによる色素沈着、にきび、湿疹、じんましん、かぶれ、くすりまけ
次の場合の出血予防:歯ぐきからの出血、鼻出血
次の場合のビタミンCの補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時、老年期

ミルセリンホワイトNKBは、美白以外にも、さまざまな効果効能が得られることがわかります。

L-システインを最大量配合

L-システイン 美白

ミルセリンホワイトNKBは、美白成分として知られる「L-システイン」を、市販薬で認められている配合量の上限まで配合しています。

L-システインはアミノ酸の一種であり、皮膚の色素沈着をもたらすメラニン色素の生成を抑え、体外への排出をうながす作用があります。
しみ、そばかす、日焼け、かぶれなどの対策としてビタミンC(アスコルビン酸として1,000mg)、ビタミンB類(ビタミンB2、ビタミンB6)などとともに配合しています。

ターンオーバーを促進する成分を配合

ミルセリンホワイトNKBは、美白成分のL-システインとビタミンCのはたらきをサポートする有効成分を追加で配合しています。
一覧にまとめました。

  • ビタミンE(コハク酸d-α-トコフェロールとして配合:血行促進)
  • ビタミンB2(リボフラビンとして配合:代謝促進)
  • ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩として配合:代謝促進)

フィルムコーティング錠で無色無臭

ミルセリンホワイトNKBは、フィルムコーティング錠の中に有効成分などが含まれています。

小粒で飲みやすいだけでなく、L-システインなどの成分特有のニオイや味わいなどもありません。

低コストでの製造/販売

ミルセリンホワイトNKBを製造販売している京都薬品ヘルスケア(株)は京都薬品工業(株)のグループ会社です。

ミルセリンホワイトNKBをはじめとして、自社での商品販売もしていますが、大手製薬会社やドラッグストアなどからのOEM製造のほうが多いです。
このため、知名度は低いものの、医薬品の製造量は多いために、少量ずつの製造販売を行なう製薬業者などと比べて製造コストの低減につながります。

また、広告宣伝を積極的に行っていないため、ミルセリンホワイトNKBの販売価格を安く抑えることができます。

ミルセリンホワイトNKBの口コミ・評判は良い?悪い?

ミルセリンホワイトNKBの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

効果は目に見えて何かあったわけではなかったです

しみが気になり購入。
1瓶飲みきった感想。シミは薄くはなりませんでした。

良い口コミ

ニキビ跡が鏡を見る度に気になっていたので、緩和してくれる効果の高い情報を耳にして、服用するようになりました。
使い始めてから、2週間程で、ポツポツ跡が薄れてきたのを実感できています。
副作用も感じないため、出来物の撃退サプリとして、使っていきたいです。

飲み始めて3週間。

最初にすぐニキビがポツンと出来ましたが、きっと悪いものが出たのかな?なんて気もします。

そして飲み続けて行くうちに、お肌のターンオーバーがでしているように、毛穴が気にならなくなっていきました。
いつもなら毛穴パックしないとなぁと思っていたけれど、飲み始めてから毛穴パックを使わなきゃ!!と思うことがなくなりました。

ターンオーバーがきちんと出来ていて、なおかつ、この錠剤にはいっているビタミンCが肌を引き締めしくれてるのかもしれません!!
結果はすぐには見えなくても続けるからこそ意味があるんですね。

生理中は、甘いものをいつもより欲してしまうせいか、顎ラインにニキビが出来やすいのですが、今回は食べるものは変わっていないにも関わらず、吹き出物ができなかったので効いているなぁと実感できました。

口コミ評判まとめ

ミルセリンホワイトNKBには個人差が大きいです。

シミと一口に言っても、日光性黒子・老人性色素斑や炎症後色素沈着、そばかすなどはミルセリンホワイトNKBの効果が実感しやすいのに対し、皮膚がんや腫瘍、遅発性両側性太田母斑様色素斑(ADM)などは手術でしか取り除けません。

また、シミの深さや大きさ、肌のターンオーバー周期などによっても左右されるため、効果の実感には個人差が見られます。

肌のターンオーバー周期は年齢とともに長くなり、高齢者だと1回で半年程度かかることも珍しくありません。

なお、シミ以外のビタミンなどの栄養補給による効果効能は、短期間でも感じやすいです。

ミルセリンホワイトNKBの評価は?

アットコスメなど、口コミサイトなどでのミルセリンホワイトNKBの評価をまとめました。

@コスメ 評価

多くの人がミルセリンホワイトNKBを高く評価していることがわかります。

ミルセリンホワイトNKBの原材料・成分を解析

ミルセリンホワイトNKBで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

有効成分

アスコルビン酸:1,000mg
L-システイン:240mg
コハク酸d-α-トコフェロール:50mg
リボフラビン:6mg
ピリドキシン塩酸塩:12mg

(いずれも6錠中の配合量)

添加物

トウモロコシデンプン、乳糖水和物、セルロース、カルメロース(CMC)、ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース(ヒドロキシプロピルメチルセルロース)、ポリビニルアルコール(部分けん化物)、酸化チタン、タルク、大豆レシチン、カルナウバロウ

ミルセリンホワイトNKBの副作用は?

ミルセリンホワイトNKB 副作用

ミルセリンホワイトNKBは、以下の副作用が起こるおそれがあります。

皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐,胃部不快感,腹痛

なんらかの副作用が出た場合には、服用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

また、1ヶ月程度服用を続けても、全く何の変化も感じない場合は、いったん服用を中止して、医師や薬剤師に相談したほうがいいです。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

ミルセリンホワイトNKBは、妊娠・授乳期のビタミンC補給効果が認められています。
主治医からの指示がなければ、用法用量を守って正しく飲む分には問題ありません。

なお、体調不良が起こった場合には、ミルセリンホワイトNKBの服用を中止して、医師に相談したほうがいいでしょう。

ミルセリンホワイトNKBを効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

ミルセリンホワイトNKB 飲み方 効果

ミルセリンホワイトNKBは医薬品のため、サプリとは異なり、飲み方がしっかりと決まっています。

1日3回、1回2錠を食前もしくは食後に、水やお湯といっしょに服用します。
胃腸が弱い人の場合は、食前だと胃痛や下痢などが起こる恐れがあるため、食後に飲んだほうが安全です。

1回あたりの服用量を増やすと副作用が起こりやすくなるため、1日2食以下の人でも1回2錠までに抑えておいたほうがいいです。

1ヶ月程度たっても、肌や健康面などに何の変化も見られない場合は、別の病気などを発症しているおそれがあります。
その場合は、医師の診察を受けたほうがいいですね。

また、日焼けなどによって生じるシミの予防も必要です。

日焼け止めや日傘、UVコート衣類などでの防御、美白効果のある医薬品や薬用化粧品などとの併用で相乗効果が期待できます。

ミルセリンホワイトNKBの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ミルセリンホワイトNKB 販売店 価格 最安値

ミルセリンホワイトNKBは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

ミルセリンホワイトNKBは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ミルセリンホワイトNKBは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1個180錠入4,400円(税込、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

ミルセリンホワイトNKBは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1個あたり2,400円(税込、送料込)とオトクに続けられます。

なお、ミルセリンホワイトNKBの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>ミルセリンホワイトNKBを定期購入する

定期購入の解約方法は?

ミルセリンホワイトNKBの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

ミルセリンホワイトNKBは、シミやくすみなどへの美白効果が認められた第3類医薬品です。

口コミを見ても満足している人が多いですが、ターンオーバー周期やシミの種類などによって、効果に個人差が見られます。
まずは試してみるといいのではないでしょうか?

>>ミルセリンホワイトNKBの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました