潤静は肌トラブルに効果なし?口コミもイマイチで解約者が続出?!

潤静

潤静は、赤ちゃんからお年寄りまで全身に使える美容液です。
肌トラブルが多い赤ちゃんや敏感肌の人でも安心して使えるように、低刺激・高保湿のローションに仕上げています。

それにも関わらず、潤静は浸透が早いため、服を着てもべたつきなどが気になりません。
保湿効果は長時間にわたって持続し、11時間後にも95%の保湿効果がキープし続けるというデータもあります。

この潤静ですが、イマイチなどといった不満の口コミも見つかりました。
解約者が続出しているという話もありますが、果たして本当なのでしょうか?



潤静の口コミ・評判は良い?悪い?

潤静の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

娘(5歳)が花粉アレルギーで顔(目や口の周り)・手首・首回り・腕の内側などがカサカサになってしまい、身体はたくさん掻いたために赤黒くなって色素沈着してしまいました。
どんな薬を塗っても痒みがなくならず、色々調べて潤静にたどり着きました。

早速お風呂上がりに使いました。
使い心地は確かにベタベタせずもっちり潤うのですが、朝起きてみるとカサカサが復活し、ひどくなっていました。
もう一度塗ってみましたがその日はしみるといって嫌がったのでやめました。

またワセリン生活に戻ります。
期待して購入しましたので少し残念でした。
合わないとそのまま使えなくなり、高いのでとてももったいないです。

購入し約1ヵ月使用してみましたが全く効果は表れません。
孫2人が肌が弱く、いつも痒くかいているのを見て可哀想で。
この商品に期待を託し購入したのですが効果ありませんでした。
残念です。

子供のために買いましたが、肌荒れがひどくなり病院へ、、
定期と知らず届き、使えない旨を伝えても、子供の肌を心配する素振りすら見せず無理ですの一点張り。
最後は泣き寝入りしました。二度と買いません。

良い口コミ

こどもが普段から汗っかきで、よく赤くなるまでカラダをボリボリとかきむしって痛々しいので、何かいいものが無いかと探していました。
市販のものは防腐剤などが入っていて、あまり良くないと聞いたことがあるので、知人にこちらの商品を教えてもらいました。
実際にこどもに使ってあげたところ、ちゃんと効いているのかあまりカラダをかかなくなりましたので、購入してよかったです。

黄色くトロみのあるテクスチャーで、すごく伸びもいいので少量でオッケー。
サラサラ~っと塗れちゃいます。

子どもたちには全身潤静でケアしてあげてます。
使って一週間ぐらいしたら、ガサガサだったお肌もツルツルのもとのお肌に戻りました。

ワセリンとかいろいろ試してみても、子どもたちのガサガサ肌がなかなか良くならなくて、ずっと悩んでたけど、ツルツルお肌に戻ってホント良かったです。

口コミ評判まとめ

潤静の口コミは個人差が非常に大きいです。

肌トラブルが悪化した、全く効果なし、定期購入が解約できないなどといった怒りの声が目立ちますが、正反対の口コミも数多く見つかりました。

モニターによるヨイショやステマ、同業他社からのネガキャン・口コミの捏造なども混ざっているとは思いますが、実際に潤静を利用した人の意見も多いように見受けられます。

なお、現在は定期購入のしばりはありませんし、返金保証を使うことで自己負担を最小限に抑えられるため、潤静を手軽に試せるようになりました。

潤静の評価は?

口コミサイトなどでの潤静の評価をまとめました。

片っ端から口コミ集めてみました 評価
amazon 評価
楽天市場 評価

低評価も一定数ありますが、全体的にみると潤静を使って満足している人のほうが多いです。

ちなみに販売元が公開しているデータによると、楽天リサーチ調査で84.3%が「かきむしり肌にオススメ」と回答しています。



潤静の特徴まとめ

潤静 特徴

潤静の特徴をまとめました。

保湿と肌バリアを重視したバリアキュア処方

潤静は、肌が弱く、敏感で肌トラブルが多い赤ちゃんなどのために、保湿・保水と肌バリアを強化する独自の「バリアキュア処方」を採用しました。

納豆菌が出す粘り成分をベースに作られた「超高分子PGA」(ポリグルタミン酸)を化粧品として初めて採用しました。
さらに、以下の厳選された成分をバランスよく配合しています。

  • セラミドAP(セラミド6)
  • セラミドEOP(セラミド1)
  • セラミドNG(セラミド2)
  • セラミドNP(セラミド3)
  • キハダ樹皮エキス(原料メーカー推奨量の2倍配合)
  • 発酵プラセンタ(アルギニン、グルタミン酸、シスチンなどが豊富)
  • サクラン(スイゼンジノリ多糖体:保湿、保水)
  • 高分子ヒアルロン酸

バリアキュア処方

このバリアキュア処方により、潤静を塗ってから11時間が経過しても肌水分量は95%を維持し続けたことがわかりました。

天然由来の美容成分でスキンケア

潤静は、肌を整えて、美しい肌へと導くために、天然由来の美容成分を厳選して配合しています。
一覧にまとめました。

  • ソメイヨシノ葉エキス
  • ユズ果実エキス
  • オウゴン根エキス
  • アロエベラ葉エキス
  • クズ根エキス
  • サンショウ果実エキス
  • グループフルーツ果実エキス
  • スイカヅラ花エキス
  • クロレラエキス
  • ドクダミエキス
  • ダイズエキス

潤静は、植物由来成分が全体の98%以上配合されています。

無添加/低刺激

潤静は、以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • 合成着色料
  • パラベン
  • フェノキシエタノール
  • ペンチレングリコール
  • シリコン
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • アルコール(エタノール)
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 旧表示指定成分

潤静はアトピー性皮膚炎(AD)素因者パッチテストをおこない、合格しています。
絶対に肌トラブルが起こらないことを証明するわけではありませんが、一つの目安にはなります。

潤静の原材料・成分を解析

潤静で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、BG、キハダ樹皮エキス、グルタミン、デシルグルコシド、フェネチルアルコール、ムラサキゴジアオイ花/葉/茎エキス、アマチャヅル葉/茎エキス、グリチルリチン酸2K、アラントイン、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、フィトスフィンゴシン、コレステロール、ラウロイルラクチレートNa、カルボマー、サンショウ果実エキス、プルサチラコレアナエキス、スイカズラ花エキス、グレープフルーツ果実エキス、腐植土抽出物、水添レシチン、ダイズステロール、グリセリン、セラミドNG、ポリグルタミン酸、ユズ果実エキス、サッカロミセス/(黒砂糖/プラセンタエキス)発酵液、クエン酸Na、ヒアルロン酸Na、スイゼンジノリ多糖体、ソメイヨシノ葉エキス、オウゴン根エキス、ダイズ種子エキス、アロエベラ葉エキス、ドクダミエキス、クズ根エキス、クロレラエキス、キサンタンガム

潤静の問題点は?

潤静 副作用

「潤静は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

植物成分などに対するアレルギー症状があると、肌トラブルが起こる可能性があります。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

パッチテスト

なお、事前にパッチテストを行っておくと、肌トラブルが起こるかどうかを予測できるので安心です。
絆創膏に潤静を染み込ませて貼っておくだけなので、簡単で手間もかからずに行えます。

潤静の効果的な使い方は?

潤静 使い方 効果

潤静は、入浴後など、肌が乾燥しやすいタイミングで使うといいでしょう。
すぐに浸透するため、ワセリンのようなベトつきはありません。

潤静を塗ると、半日程度は効果が持続するため、こまめに塗りなおす必要はありません。

潤静をボディクリームとして使う場合、赤ちゃん全身に塗っても、1本で1ヶ月程度はもちます。

また、潤静は大人向けのオールインワン化粧品としても使えます。

洗顔・クレンジング後、化粧水を付ける感覚で顔全体に広げていきます。
その後、美容液や乳液、クリームなどをつけなくても、保湿・美容効果が持続します。

潤静をオールインワン化粧品として使う場合、1回あたりの使用量の目安は500円玉大程度、1本で2ヶ月程度は使えます。

潤静の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

潤静 販売店 価格 最安値

潤静は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

潤静は、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

潤静は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本150mL入6,980円(税別、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

潤静は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1本あたり初回2,990円、2回目以降は4,980円(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。

なお、潤静の定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

また、初回30日間の全額返金保証も用意されています。
所定の手続きを済ませることで、開封後でも返品・返金が可能になります。

>>潤静を定期購入する

定期購入の解約方法は?

潤静の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の5日前です。
締切日を過ぎてからでも、発送前であれば、事務手数料(500円)を支払うことでキャンセルできる場合もあります。

まとめ

潤静は保湿成分・美容成分を豊富に配合することで、肌トラブルが起こりやすい赤ちゃん肌やアトピー肌、敏感肌をサポートします。
保湿効果や整肌などが期待できます。

なお、潤静は天然由来成分がほとんどのため、植物などに対するアレルギー症状があると、逆に肌の状態が悪化する可能性もあります。
使用前にパッチテストをしておくと安心して使えるかどうかがわかります。

この一手間をするかどうかで、口コミでも見られたように、正反対の結果になります。
怒りの解約ということにもなりかねませんので、潤静を本格的に使う前のパッチテストを推奨します。

>>潤静の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました