WEEED(ウィード)クリアジェルで全身をピーリング?口コミは?

WEEED ウィード クリアジェル

WEEED(ウィード)クリアジェルは、ニキビ予防、体臭予防、清浄・殺菌が行える医薬部外品(薬用化粧品)のピーリングジェルです。
顔だけでなく、全身で使うことができます。

WEEED(ウィード)クリアジェルは、肌をゴシゴシとこする必要はなく、肌に付着した汚れや古い角質、皮脂などを分解します。
ピーリング剤のように肌を溶かさず、モロモロに分解した汚れや皮脂、古い角質などを付着させて取り除きます。

このWEEED(ウィード)クリアジェルは口コミでも評判になっています。
実際に使って満足することはできるのでしょうか?



WEEED(ウィード)クリアジェルの口コミ・評判は良い?悪い?

WEEED(ウィード)クリアジェルの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

ボディにも使えますが、デコルテまではつるつるしっとりとした感じなのですが他の箇所には効果が薄い感じ。
角質が厚いのかな。
引用元:コスメルポ

ウィードクリアジェルを使うと、肌が乾燥しやすくなります。
引用元:ウィードクリアジェル の体臭の効果まとめ

良い口コミ

2週間位使用しました。
使うたびに肌がつるつるになります。
お肌が荒れることもなく、使用後はしっとりしています。

ターンオーバーした角質が薄くなっているような感じ。
良い商品だと思います。
引用元:楽天市場

肌のザラツキ感は凄く気になるものの、ピーリングというと今まで試したものは使用後皮膜感を感じたりやけに乾燥してしまったりと正直苦手な印象でした。
しかしこちらの商品はいい意味でピーリングに対する印象を裏切ってくれました!

まずピオニーの香りがとてもよくてリラックスできます。高級な香り(*^^*)

ピーリングってザラザラして肌を傷つけるのでは?と思っていましたがこちらはジェル状だし少量でよく伸び、軽くこするだけでポロポロと消しゴムのカスのようなものが。

水で流すと、皮膜感もなくややしっとり感は残しつつツルツルな肌に!
くすみもとれて、肌色もやや明るくなったり。
乾燥しすぎるという感じもなく、あとに塗る化粧水やボディクリームの浸透がよいです。

人気なのも納得だし、ピーリングに対してあまりいい印象を抱いていない人こそぜひ試してもらいたいです。
引用元:LIPS

一般的なケミカルピーリングは角質を溶かす方法らしいですが、こちらは表皮に付着しているタンパク質やアミノ酸に吸着・反応して、優しくオフしてくれる処方のようです。
反応した部分の角質が剥がれやすくなり、軽くマッサージすれば、古い角質や汚れを巻き取ってくれます。

洗い流した後は、ツルツル。
なのにピーリングでたまにある乾燥感やつっぱり感、ヒリヒリ感がないのが凄く嬉しい。

顔に使用後は、スキンケアの浸透の早さがワンランクアップしたような気がします。
お肌に安心な処方で、ツルツルを実感できるので、週に2回ほど、定期的にお世話になろうと思います。
引用元:okou記録帳~コスメ使い切りとたまにセルフネイル~

口コミ評判まとめ

WEEED(ウィード)クリアジェルを使って満足した人が多い一方、不満の声も見つかりました。

肌質によっては、肌が乾燥しやすくなるという意見もありましたが、スキンケアで水分をしっかりと補給することで対応できます。

洗顔・クレンジングだけで放置することはないと思いますが、「何もしない美容」「肌断食」などを実践している場合には注意が必要です。
なお、「何もしない美容」「肌断食」を実践している人がWEEED(ウィード)クリアジェルを使うかどうかはわかりませんが・・・

その他、全身で使った場合にコストがかかるなどといった不満もありました。
WEEED(ウィード)クリアジェルそのもののコストパフォーマンスは良い方ですが、使用量が増えると費用がかさむのは仕方がないですね。

部位によって皮膚の厚さは0.6mm~3mmと違うため、同じようにピーリングをしていても効果の違いが出ます。
顔は皮膚が薄い一方、(ピーリングはしませんが)頭頂部が最も厚みがあります。

WEEED(ウィード)クリアジェルの評価は?

アットコスメなど、口コミサイトなどでのWEEED(ウィード)クリアジェルの評価をまとめました。

コスメルポ 評価
@コスメ 評価

低評価の人もいましたが、WEEED(ウィード)クリアジェルを高く評価する人のほうが多いです。



WEEED(ウィード)クリアジェルの特徴まとめ

WEEED ウィード クリアジェル 特徴

WEEED(ウィード)クリアジェルの特徴をまとめました。

汚れや古い角質などを浮かせて取り除く

WEEED(ウィード)クリアジェルは、ピーリング剤のように肌を溶かして汚れを取り除くことはしません。

日頃の洗顔では落としきれない汚れや皮脂、古い角質などを塩化ジココイルジメチルアンモニウム・ラウリルジメチルアミノ酢酸ベタイン(ラウリルベタイン)などが分解して浮かせた後、モロモロ(合成ポリマー:アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体)が汚れなどを巻き取り、肌から取り除きます。

「モロモロが出たから汚れが落ちた」というのは、モロモロそのものが汚れなどではなく、モロモロに汚れが吸着するというほうが正しいです。

塩化ジココイルジメチルアンモニウムにはタンパク質変性がありますが、真皮層まで溶かすほどの強力な効果はありません。
肌が乱れていなければ、肌バリアを破るほどの濃度もないため、安心して使えます。

「モロモロは汚れではないから騙されるな」などといった指摘もありますが、モロモロの中に汚れが混ざっていることを見落としており、間違った指摘です。
もちろん、モロモロは石けんカスでもありません。

肌の表面にある古い角質や汚れなどが取り除かれることで、基礎化粧品の浸透が邪魔されなくなり、角質層への浸透力が向上します。

スキンケア成分を配合

WEEED(ウィード)クリアジェルでは、肌への負担を減らすために、有効成分をはじめとしたスキンケア成分を厳選して配合しています。
一覧にまとめました。

  • グリチルリチン酸ジカリウム(有効成分:抗炎症)
  • イソプロピルメチルフェノール(有効成分:ニキビの原因であるアクネ菌に優れた殺菌効果)
  • ローズマリーエキス(抗酸化、抗炎症、抗菌)
  • パセリエキス(抗酸化、保湿)
  • チャエキス(抗酸化、保湿)
  • 豆乳発酵液(保湿)
  • ホエイ(保湿、整肌)
  • 紅茶エキス(保湿、収れん)
  • ヒアルロン酸ナトリウム(保湿)

無添加/低刺激

WEEED(ウィード)クリアジェルは、以下の成分を使用していません。

  • 着色料
  • パラベン
  • フェノキシエタノール
  • ペンチレングリコール
  • シリコン
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤

西洋梨&芍薬の香り

WEEED(ウィード)クリアジェルは、西洋梨(ペア)と芍薬(シャクヤク:ピオニー)をブレンドした上品な香りに仕上がっています。

みずみずしく、優しい香りに包まれながら、ピーリングが行えます。

WEEED(ウィード)クリアジェルの原材料・成分を解析

WEEED(ウィード)クリアジェルで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

有効成分

グリチルリチン酸ジカリウム、イソプロピルメチルフェノール

その他の成分

精製水、濃グリセリン、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、塩化ジココイルジメチルアンモニウム、臭化ステアリルトリメチルアンモニウム、豆乳発酵液、ホエイ(2)、紅茶エキス、チャエキス(1)、パセリエキス(1)、ローズマリーエキス、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、ラウリルジメチルアミノ酢酸ベタイン、1,3-ブチレングリコール、イソプロパノール、無水エタノール、エタノール、香料

WEEED(ウィード)クリアジェルの問題点は?

WEEED ウィード クリアジェル 副作用

「WEEED(ウィード)クリアジェルは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

植物成分などに対するアレルギー症状があると、肌トラブルが起こる可能性があります。

また、エタノール(アルコール)が配合されているため、刺激を感じるかもしれません。

特に、やけど、傷や炎症、かさぶたなどのある部分に塗ると、痛みや肌トラブルの悪化につながりかねません。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

WEEED(ウィード)クリアジェルの効果的な使い方は?

WEEED ウィード クリアジェル 使い方 効果

WEEED(ウィード)クリアジェルは、2,3日に1回程度のペースで使うことで、落とし過ぎにならずに効果的です。

洗顔・クレンジングを済ませたら、肌を乾燥させた後に、WEEED(ウィード)クリアジェルを適量(4,5プッシュ程度)取り出します。
ジェルを肌につけたら、円を描くようにして顔全体を優しくマッサージしていきます。

20秒~30秒程度マッサージを続けて、モロモロが出始めたら、水できれいに洗い流します。

肌の表面の余分なものを取り除いたことで、肌が乾燥しやすい状態になっています。
基礎化粧品やオールインワン化粧品などでスキンケアを行う必要があります。

全身

また、WEEED(ウィード)クリアジェルは顔以外にも使えます。

背中やデコルテ、かかとや肘など、古い角質が残りやすく、肌がざらつきやすい部位に使うと効果的です。

WEEED(ウィード)クリアジェルの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

WEEED ウィード クリアジェル 販売店 価格 最安値

WEEED(ウィード)クリアジェルは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

WEEED(ウィード)クリアジェルは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

WEEED(ウィード)クリアジェルは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、以下の価格で販売しています。

本数価格(税別)備考
1本2,500円送料が必要
2本4,500円(1本あたり2,250円)送料無料
3本6,000円(1本あたり2,000円)送料無料

>>WEEED(ウィード)クリアジェルを公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

WEEED(ウィード)クリアジェルは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1回あたりの配送数によって割引率が変わります。
一覧にまとめました。

本数価格(税別)備考
1本2,000円送料が必要
2本3,750円(1本あたり1,875円)送料が必要
3本5,250円(1本あたり1,750円)送料無料

なお、WEEED(ウィード)クリアジェルの定期購入には、最低購入回数3回のシバリがあります。

初回、2回目を受け取った時点では、定期購入を解約することはできません。
3回目を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>WEEED(ウィード)クリアジェルを定期購入する

定期購入の解約方法は?

WEEED(ウィード)クリアジェルの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話・メールで解約を受け付けています。

電話の場合は、その場で解約手続きは完了します。

メールの場合は、担当者が営業時間内に確認した後に、返信メールが届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認のメールや電話が来ますので、手続完了まで更に時間がかかります。

急ぎの場合は、電話で解約手続きをしたほうが良いでしょう。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

WEEED(ウィード)クリアジェルは、ケミカルピーリングとは異なり、肌への負担が少ない方法で、洗顔では落とせない古い角質や汚れ、不要な皮脂などを取り除きます。
顔だけでなく全身で使えますし、2,3日に1回程度で十分です。

WEEED(ウィード)クリアジェルは口コミでも高く評価されており、満足している人が多いです。

>>WEEED(ウィード)クリアジェルの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました