青魚の恵みDHA&EPAサプリは中性脂肪・認知機能に効果?口コミは?

青魚の恵みDHA&EPA

青魚の恵みDHA&EPAは、青魚由来のDHA・EPAなどを配合した機能性表示食品(届出番号:E734)です。

機能性関与成分のDHAには、中高年の加齢に伴って低下する認知機能の一部(記憶力、判断力)をサポートする機能が報告されています。
また、DHAと同じく機能性関与成分のEPAとが合わさることで、血中の中性脂肪を低下させる機能が報告されています。

青魚の恵みDHA&EPAは、3粒あたりDHA500mg、EPA20mgを配合しています。
食事からの摂取量を加えることで、1日あたりのDHA/EPA目標摂取量1g(1,000mg)を達成できます。

この青魚の恵みDHA&EPAは口コミでも評判です。

青魚の恵みDHA&EPAの特徴まとめ

青魚の恵みDHA&EPA 特徴

青魚の恵みDHA&EPAの特徴をまとめました。

機能性表示食品

機能性表示食品

青魚の恵みDHA&EPAは、機能性表示食品として、以下の2種類の機能があります。

  • ドコサヘキサエン酸(DHA)が中高年の方の加齢に伴い、低下する認知機能の一部(記憶力、判断力)をサポート
  • DHAとエイコサペンタエン酸(EPA)が血中の中性脂肪を低下させる機能

届出番号E734として、消費者庁への登録手続きを済ませています。

様式Ⅰ:届出食品の科学的根拠等に関する基本情報(一般消費者向け)

青魚の恵みDHA&EPA3粒あたり、DHAを500mg、EPAを20mgを配合しています。
食事から摂取するDHA・EPAとあわせて、1日の推奨量1g(1,000mg)を摂取できます。

高品質な原料を使用

青魚の恵みDHA&EPAの原料は、国内で水揚げされた魚から搾油した、日本トップレベルの高純度なもの(DHA71%以上)を使用しています。

残留農薬やダイオキシン、微生物や放射性物質など、300種類を超える検査項目に全て合格しており、IFOS(国際フィッシュオイル標準協会)の定める認証に匹敵する高いレベルを確保しています。

小粒でニオイが気にならない

青魚の恵みDHA&EPAは、小粒のソフトカプセルに原料が入っています。

DHA・EPA独特の匂いが苦手な人でも、青魚の恵みDHA&EPAは無色無臭のために気になりません。

青魚の恵みDHA&EPAの口コミ・評判は良い?悪い?

青魚の恵みDHA&EPAの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

物忘れが気になっていたので何かサプリメントをと思っていました。
飲んで一週間、まだまだはっきりした効果までは感じていないが、ポジティブな気持ちで飲んでいます。
コロナを心配するより前を向いて進もうと思えていますね。
長く継続することが大切だと思っています。

『ミネルヴァ青魚の恵みDHA&EPA』の機能として紹介されている「中性脂肪の低下」「記憶・判断力のサポート(認知機能)」はどちらも、気になっていた部分なので飲んでみました。
スリムになった気がします。

最近旦那が「頭が思うように働かない」「中性脂肪も」ときにしていたので、これはピッタリ!

旦那が飲み始めて3日目、お酒や食事の席が続いていて、いつもなら体も頭もなーんかスッキリしないという感じになるのですが、今回は体がスッキリ!ぼーっと頭が重くなることもなく、仕事も普通に捗ったとのこと!

私も旦那と一緒に飲み始めてみようかなと思ってます。

昔から記憶力には自身があって、物忘れとは無縁だったのに、最近言いたい言葉がとっさに出てこないことが多発。

趣味のインスタを始めてからスマホをよく使っているし、加齢に伴い低下する認知機能の一部、記憶・判断などをサポートするというので飲み始めてみました。

魚油のニオイがないし、粒も飲みやすいサイズです。
製薬会社から出ているサプリは安心感がありますね。

夫の健康のため、オメガ3系脂肪酸のサプリを探していて見つけました。
機能性がはっきり書いてあるのがいいですね。

なかなか必要量を食事で摂るのってむずかしい。
でもこれなら、ちゃんと製薬会社から出ているから安心だし、含有量も520mlと高めなのも良いと思いました。

青魚の恵みDHA&EPAの評価は?

口コミサイトなどでの青魚の恵みDHA&EPAの評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。

青魚の恵みDHA&EPA 評価

青魚の恵みDHA&EPAの原材料・成分を解析

青魚の恵みDHA&EPAで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

精製魚油(国内製造)、ゼラチン

食品添加物

グリセリン、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、ビタミンE

青魚の恵みDHA&EPAの問題点は?

青魚の恵みDHA&EPA 副作用

「青魚の恵みDHA&EPAは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

青魚の恵みDHA&EPAの中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのは、ゼラチン、大豆です。

それ以外にも、青魚の恵みDHA&EPAには、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

青魚の恵みDHA&EPAの摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

青魚の恵みDHA&EPAと他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。

特に、抗凝固薬、抗血小板薬、血圧降下剤を飲んでいる場合には悪影響が心配されます。

気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

青魚の恵みDHA&EPAは、特別な注意喚起は行われていません。
このため、妊娠中/授乳中でも気にせずに飲むことができます。

なお、デリケートな時期のため、体調の変化を感じたら、無理をせずに摂取を中止したほうがいいでしょう。
気になることがあれば、医師や薬剤師、販売元に問い合わせておくと安心です。

青魚の恵みDHA&EPAを効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

青魚の恵みDHA&EPAは薬ではないため、飲む量やタイミングが厳密に決められているわけではありません。

1日の摂取量の目安とされる3粒を毎日飲み続けるといいでしょう。
1回で3粒飲んでもいいですし、何度かに分けて飲んでも構いません。

「食前のほうがいい、食後のほうがいい」などといった議論がありますが、どのタイミングで飲んでも大差はありません。
毎日飲み続けて、栄養補給を継続的に行うほうが遥かに重要です。

なお、青魚の恵みDHA&EPAの効果を実感するまでには個人差があります。

一般的には、3ヶ月程度で体質が変わると言われますが、更に時間がかかる場合もあります。

青魚の恵みDHA&EPAの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

青魚の恵みDHA&EPA 販売店 価格 最安値

青魚の恵みDHA&EPAは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

青魚の恵みDHA&EPAは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

青魚の恵みDHA&EPAは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋90粒入4,000円(税別、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

青魚の恵みDHA&EPAは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1袋あたり初回2,000円、2回目以降は3,056円(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。

なお、青魚の恵みDHA&EPAの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>青魚の恵みDHA&EPAを定期購入する

定期購入の解約方法は?

青魚の恵みDHA&EPAの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

青魚の恵みDHA&EPAは、記憶力、判断力のサポート、中性脂肪の低下という2種類の機能を持つ機能性表示食品です。

中性脂肪・認知機能に効果があるという口コミがあり、満足している人が増えています。

>>青魚の恵みDHA&EPAの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました