kinujo(キヌジョ)ヘアアイロンは種類が豊富!口コミが意外?

kinujo キヌジョ ヘアアイロン

kinujo(キヌジョ)のヘアアイロンは、ストレート・カール・自動巻き・コードレスの4種類から選べます。
いずれもシルクプレートを搭載しており、髪の毛を熱で傷めず、高温でも髪の水分をしっかりと守ります。

kinujo(キヌジョ)のヘアアイロンは、摩擦も少なく、髪の毛が引っかかりにくいです。
最先端の美容理論とテクノロジーで使うほどに美しい艶髪に導きます。

このkinujo(キヌジョ)のヘアアイロンは口コミでも評判です。
しかし、意外な内容の口コミも見つかりました。



kinujo(キヌジョ)ヘアアイロンの口コミや評判は?

kinujo(キヌジョ)ヘアアイロンの口コミや評判をまとめました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

以前は4000円前後の安いものを使っていましたが、髪の痛みが気になりこちらの商品を購入しました。
商品に期待していましたが、温度をあげても髪がまっすぐになりにくい。
湿気の多い場所、雨の日は、すぐにうねりが出る。

また、使う時10回に一度位電源ボタンが反応しない。
コンセントを抜き差し繰り返したらなおりますが、仕様なのか不具合なのかわからないので、交換もしくは修理対象なら対応してほしい。
引用元:楽天市場

レビューの評価が悪いので心配して、KINUJO【公式】で購入しましたが、電源が入らない不良品でした。
どこで買うにしても、不良品はあるようです。
引用元:amazon

絹女とかなり似たラディアントというストレートアイロンがあります。
色が違うだけでデザインはほぼ同じなので、パクリ商品・・?と思われる方もいるかもですが、それは全く違います。

実は美容師がお店で使用する業務用としてつくられたのがラディアントになり、それを一般向けに開発されたのが絹女になります。
ですので使用しているプレートなどのアイロンの性能はラディアントと絹女は基本同じです。

プロ用(美容師向け)がラディアントで、一般向けが絹女というイメージです。

ラディアントにはプレート側面に温度プロテクターがついてますが、これは縮毛矯正で根元ぎりぎりをアイロンする際に使用するプロテクターです。
さらに内部にある温度センサーがラディアントの方が精密なんですが、これは美容室で長時間使用する事を想定して設計されているので、一般家庭で使用する場合は正直必要ではありません。

上記の事もあり価格もラディアントの方が高いのですが、実際は一般の方からすると必要のない機能ばっかりですので、絹女の方が一般の方からすると十分コスパは高いのでおすすめです。
引用元:ヘアーチルドレン

温まるのが本当に早く、忙しい朝に助かっています。
ストレートアイロンですが、形が角張ってなく丸みがあるので、前髪を巻く時や毛先だげくるんとしたいな、という時にも使いやすいです。
特別髪が滑らかになるな、傷みにくいなと思ったことはないのですが(笑)、髪の毛の傷んだ匂いがしないのは確かです。
少しお高めですが、買って大正解だったと思ってます◎
引用元:ビックカメラ

これまで使用してたヘアアイロンが滑りが悪くなってきて、機能が衰えてきたので、こちらに買い換えました。
早速使ってみたところ、すぐに温度が上がり、滑りもよく、軽くて使いやすかったです!
角度をつけて使えば、ナチュラルカールが簡単にできます!
また、濡れた髪にも使えて便利です。
早く買い換えればよかったです。
引用元:ヨドバシカメラ

kinujo(キヌジョ)ヘアアイロンは壊れやすいという不満がチラホラと見つかりました。
正規品は1年間の保証がついているので、不具合を感じた場合には、販売元に連絡をとって修理・交換してもらうといいでしょう。

ハードに使う場合には、業務用のラディアントのほうがいいかもしれません。
プロ仕様のため、耐久性も高いです。

ラディアント(radiant)カールアイロンの口コミや評判は?
ラディアント(radiant)カールアイロンは、ヘッド部分が取り外しできます。 26mmと32mmの2種類のヘ...

kinujo(キヌジョ)ヘアアイロンの評価は?

口コミサイトでのkinujo(キヌジョ)ヘアアイロンの評価をまとめました。

amazon 評価
楽天市場 評価
ビックカメラ 評価

さまざまな口コミサイトで、kinujo(キヌジョ)ヘアアイロンが高く評価されていることがわかります。



kinujo(キヌジョ)ヘアアイロンの特徴まとめ

kinujo キヌジョ ヘアアイロン 特徴

kinujo(キヌジョ)ヘアアイロンの特徴をまとめました。

ラインアップ

kinujo(キヌジョ)ヘアアイロンは、以下のラインアップから選べます。

  • ストレートアイロン
  • ストレートミニアイロン
  • カールアイロン
  • 自動巻きカールアイロン(シルクプレート採用)
  • 自動巻きカールアイロン(シルクプレート不使用)
  • コードレス(モバイル)ストレートアイロン

シルクプレートで高熱でも高い保湿力

シルクプレート

kinujo(キヌジョ)ヘアアイロンは、一部を除き、絹女が商標登録した「シルクプレート」を採用しています。

シルクプレートは高温に熱しても水分が蒸発しづらく、髪の毛の水分を飛ばしにくい性質があります。
また、摩擦が起こりにくく、髪の毛が引っかかったり、からみにくい構造です。

このため、ヘアアイロンを使っても、髪の毛が傷みにくく、安心して使い続けられます。

短時間で温度が上昇

kinujo(キヌジョ)ヘアアイロンは、短時間で温度が上昇するクイックヒート技術を採用しました。
忙しいときでもスムーズに髪の毛を整えられます。

本体の液晶ディスプレイで現在の温度が見えるため、常に確認しながらヘアアイロンを使えます。

まとめ

kinujo(キヌジョ)ヘアアイロンは壊れやすいといった口コミもありましたが、割合としては低いようです。

どうしても頑丈なヘアアイロンを使いたいという場合には、オーバースペックな面はありますが、ラディアントのほうを選ぶと後悔しないでしょう。

>>kinujo(キヌジョ)ヘアアイロンの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました