ブレスマイルウォッシュはホワイトニングや口臭に効果?!おすすめ?

ブレスマイルウォッシュ

ブレスマイルウォッシュは、ホワイトニングと口臭対策が行える医薬部外品(薬用化粧品)のマウスウォッシュです。
口臭や歯周病などの原因となる雑菌の増殖を防ぐ効果があります。

さらに、ブレスマイルウォッシュは歯磨きだけでは落とせなかった着色汚れ(ステイン)やタンパク質を除去します。
使用後に歯磨きをすることでホワイトニングをサポートします。

しかし、ブレスマイルウォッシュは携帯性はなく、アルコールが使われているなど、気になる点も見つかりました。
おすすめできるマウスウォッシュなのでしょうか?

ブレスマイルウォッシュ

ブレスマイルウォッシュの特徴まとめ

ブレスマイルウォッシュ 特徴

ブレスマイルウォッシュの特徴をまとめました。

2種類の有効成分が口臭や歯周病などを予防

ブレスマイルウォッシュは医薬部外品(薬用化粧品)です。
効果効能が認められている有効成分が配合されています。

ブレスマイルウォッシュでは、有効成分として

  • アラントイン(抗炎症、歯周病予防)
  • シメン-5-オール(口中殺菌、雑菌の繁殖を抑える)

の2種類を配合しており、口臭や歯周病、虫歯などを予防します。

ブレスマイルウォッシュは、歯磨きだけでは十分に落とせない「舌やほほ、あごや奥歯」などの雑菌や着色汚れ(ステイン)などを取り除きます。

天然由来成分でサポート

ブレスマイルウォッシュは、有効成分のはたらきをサポートする天然由来成分を厳選して配合しています。
一覧にまとめました。

  • チャエキス(保湿、抗酸化、抗菌、消臭)
  • トウキエキス(保湿、血行促進)
  • シャクヤクエキス(保湿、血行促進)
  • ワレモコウエキス(保湿、抗炎症、抗菌)
  • ウーロン茶エキス(保湿、抗酸化、抗菌、消臭)
  • ドクダミエキス(抗菌、抗炎症、消臭)
  • オトギリソウエキス(保湿、消炎)
  • キシリトール(虫歯予防)
  • ステビアエキス(抗酸化、殺菌)
  • メントール(抗炎症、冷感)

ブラッシングの併用により、歯のホワイトニングをサポートします。

無添加

ブレスマイルウォッシュは、以下の成分を使用していません。

  • 香料
  • 法定色素
  • 漂白剤
  • 研磨剤
  • シリコーン
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤

ISO9001認定工場にて製造

ブレスマイルウォッシュを安心して使用できるように、日本国内のISO9001認定工場で製造されています。

ブレスマイルウォッシュの口コミ・評判は良い?悪い?

ブレスマイルウォッシュの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

口の中はとてもすっきりするので良いと思うけど、ホワイトニング効果は別にないですね。
口をゆすぐだけで色んなケアができて便利かな、と思ったけど過度な期待かもしれない。
価格もあまり安いものではないので使い続けるかは疑問。
引用元:ReBASE

使い始めは良いのですが、中身が減ってくると容器が安定せず使いにくさを感じます。
別の容器に移し替えて使用していますが、面倒くさく感じています。
引用元:【口コミ調査】ブレスマイルウォッシュの効果ってどうなの?

良い口コミ

歯ブラシでは届かない場所までケアできたり、いつもの歯磨きにプラスして使うことでホワイトニング効果も期待できたり、口臭の防止になったり。
歯ブラシの後に10秒ほど口の中ゆすぐだけで、とにかくいいこと尽なの。
こんなに楽なケアはない。ズボラでも続く笑

息がスッキリするから最近これなしでは落ち着かない感じっ。
引用元:インスタグラム

洗面台にあっても邪魔しないシンプルオシャレなパッケージ
引用元:インスタグラム

パッケージがオシャレだし、口に入れても全然ピリピリせず使いごこち最高です。
そのままブラッシングしたり、気になる時に簡単に使えるし気に入ってます。

口コミ評判まとめ

ブレスマイルウォッシュに満足している人が多いですが、いくつか不満も見つかりました。

ブレスマイルウォッシュを使った直後は口の中がスッキリして、口臭もなくなったように思えても、時間が経つと再び臭ってくるという批判がみつかりました。

ブレスマイルウォッシュで殺菌しても、いつまでも口の中が無菌状態に保たれるわけではありません。
徐々に口の中の細菌が増えてくるため、時間の経過とともに口臭が出てくるケースもあります。

口臭の原因は口の中にある場合がほとんどですが、胃腸や肺、血液の汚れなどによって口臭が生じる場合もあります。
このため、口の中以外の原因によって生じる口臭に対しては消臭効果が期待できません。

また、ブレスマイルウォッシュは持ち運びがしづらいので不便といった不満もありました。

かばんなどに常備して、外出中に使うというよりは、洗面台などに置きっぱなしにして使うというイメージです。
会社や学校、営業先や移動中などで使う場合には、ブレスマイルウォッシュを別の容器につめかえたほうがいいでしょう。

ブレスマイルウォッシュの評価は?

アットコスメなど、口コミサイトなどでのブレスマイルウォッシュの評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。

ブレスマイルウォッシュ

ブレスマイルウォッシュの原材料・成分を解析

ブレスマイルウォッシュで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

有効成分

アラントイン、シメン-5-オール

その他の成分

基剤:精製水
湿潤剤:ソルビトール液、茶エキス-1、トウキエキス-1、シャクヤクエキス、ワレモコウエキス、ウーロン茶エキス、ドクダミエキス、オトギリソウエキス、BG
清涼剤:エタノール、メントール、無水エタノール
矯味剤:キシリトール、ステビアエキス
pH調整剤:無水クエン酸、クエン酸Na
保存剤:メチルパラベン
着色剤:カラメル

ブレスマイルウォッシュの問題点は?

ブレスマイルウォッシュ 副作用

「ブレスマイルウォッシュは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

ブレスマイルウォッシュに含まれるメチルパラベンは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

また、エタノール(アルコール)やキシリトール、ステビアなどによって、口の中で刺激を感じるかもしれません。

なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

ブレスマイルウォッシュの効果的な使い方は?

ブレスマイルウォッシュ 使い方 効果

ブレスマイルウォッシュは、歯磨きを済ませた後に続けて使うことが一般的です。
歯磨きで取り除けなかった汚れ(ステインなど)や雑菌などを除去できます。

起床後など、口のねばりが気になる場合には、歯磨き代わりにブレスマイルウォッシュだけを先に使ってもいいでしょう。

ブレスマイルウォッシュの本体に付属するキャップ1杯分(9~10mL)を口に含んで、10秒間ゆすぎます。
その後、ブレスマイルウォッシュを吐き出すだけです。

基本的には口をすすぐ必要はありません。すすぐことで殺菌効果などが低下する場合があるためです。
もちろん、気持ち悪さを感じた場合は洗い流しても構いません。

ブレスマイルウォッシュを吐き出した後にブラッシングをすると、ホワイトニング効果が得られます。

ブレスマイルウォッシュの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ブレスマイルウォッシュ 販売店 価格 最安値

ブレスマイルウォッシュは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

ブレスマイルウォッシュは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ブレスマイルウォッシュは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、amazonでも販売しています。

調査した時点では、

  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋6,530円(税込、送料込)で販売しています。

ブレスマイルウォッシュに満足できなかった場合には、30日間の全額返金保証が用意されています。
所定の手続きを済ませることで、使用後でも返品・返金が可能です。

>>ブレスマイルウォッシュを公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

ブレスマイルウォッシュは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

初回は1袋980円、2回目以降は2袋7,480円(1袋あたり3,740円)(いずれも税込、送料込)とオトクに続けられます。
2回目は初回の30日後、3回目以降は60日毎の配送となります。

なお、ブレスマイルウォッシュの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

初回で解約する時のみ、明細書と商品の返送が必要です。

また、定期購入にも初回10日間の全額返金保証が用意されています。
所定の手続きを済ませることで、使用後でも返品・返金が可能です。

>>ブレスマイルウォッシュを定期購入する

定期購入の解約方法は?

ブレスマイルウォッシュの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

ブレスマイルウォッシュは、歯磨きの後などに使うことで、口の中の着色汚れや雑菌などを取り除くマウスウォッシュです。
口臭の原因となる雑菌を除去することで、口臭への効果が期待できます。

また、ブレスマイルウォッシュの後に歯磨きをすることでホワイトニング効果も得られるのでおすすめです。

>>ブレスマイルウォッシュの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました