ダイセルのピュアセラミド+は効果がすごい?口コミや評判は?

ピュアセラミド+

ダイセルのピュアセラミド+(旧:ピュアセラミド1800)は、3粒で1,800μgものセラミドを配合した機能性表示食品です。
化粧品からのセラミド補給ではものたりない場合に、体の中から保湿・保水・肌バリアなどの効果を発揮します。

ピュアセラミド+には、こんにゃく芋由来のこんにゃくセラミドを配合されています。
米や小麦などに含まれるセラミドの7倍~15倍という配合量の多さが効果を高めます。

このため、ピュアセラミド+は口コミでも評判になっています。
多くの人がピュアセラミド+を飲んで満足しています。

ダイセルのピュアセラミド+の口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのピュアセラミド+の口コミを集めました。
ピュアセラミド1800の口コミも含めて紹介しています。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

正直使い続けないと商品の良さはわかりません。
引用元:Yahoo!ショッピング

肌がうるおっていたらいいなぁという気持ちで 飲むことにしました。
ピュアセラミド1800のセラミドの効果を感じたくて・・・ 私はまだ効果を感じられません。

良い口コミ

もともと感想肌なので長く使っています
足のかかとや膝などツルツルになりました
引用元:amazon

余計なものはなるべく入れずに、セラミドだけを摂取することに特化しているので、他のサプリも服用している場合などでも試しやすい商品です。
引用元:mybest

アトピー持ちの乾燥肌で、飲むとちょっと乾燥がやわらぐ気がします。
何度か飲んだり飲まなかったりして様子を見ているのですが、飲まないと顔の毛穴が広がります。
引用元:楽天市場

口コミ評判まとめ

ピュアセラミド+を飲んで満足している人が多いですが、効果が実感できないといった不満も見つかりました。

ピュアセラミド+は、体質や肌の状態、日常生活などによっても効果が左右されます。
さらに、肌のターンオーバー周期は年齢とともに長くなるため、若い人だと28日程度で実感できる場合でも、高齢者だと半年以上かかるケースも珍しくありません。

このため、1週間程度で何も変わらないのは当然だとしても、数ヶ月程度にわたって飲み続けても効果が実感できないという場合もあります。
ピュアセラミド+を何ヶ月も続けても効果がなければ、文句の一つも言いたくなりますし、諦めるのも当然でしょう。

ダイセルのピュアセラミド+の評価は?

口コミサイトなどでのピュアセラミド+の評価をまとめました。

amazon 評価
楽天市場 評価

ピュアセラミド+の効果が実感できずに低評価の人もいますが、多くの人が高く評価していることがわかります。

ダイセルのピュアセラミド+の特徴まとめ

ピュアセラミド+ 特徴

ピュアセラミド+の特徴をまとめました。

こんにゃくいも由来のセラミドを配合

こんにゃくいも セラミド

ピュアセラミド+では、セラミド配合量が多い植物の一つである「こんにゃく芋」に着目しました。

こんにゃく芋は、米や小麦などに含まれるセラミドの7倍~15倍という配合量の多さが魅力的です。

ピュアセラミド+では、このこんにゃく芋を特許製法によって抽出した「こんにゃくセラミド」を1粒あたり600μgとたっぷりと配合しています。
1日の摂取量の目安とされる3粒で、こんにゃく8枚分もの「こんにゃくセラミド」を摂取できます。

ヒト臨床試験

ヒト臨床試験などでは、1日あたり1.8mgの摂取を継続することで、12週間後にセラミドの皮膚への効果が得られることが確認されています。
ピュアセラミド+3粒で1.8mgを摂取できます。

スクワレンも豊富に配合

ピュアセラミド+では、セラミドをサポートする成分としてスクワレンを配合しています。
スクワレンは鮫の肝油やオリーブ油などに含まれている成分であり、化粧品に配合されている成分の一つです。

このスクワレンを摂取することで、保湿・美肌効果が期待できます。

ピュアセラミド+には、1日の推奨量である3粒あたり150.5mgのスクワレンが配合されています。

なお、1日あたりの推奨量は1,000~2,500mgが目安となっているため、ピュアセラミド+の配合量は少なめです。
あくまでもサポート的な配合となっています。

無添加

ピュアセラミド+は、ソフトカプセルの原料以外の食品添加物は使用していません。

香料や着色料、酸化防止剤や保存料などは不使用です。

ダイセルのピュアセラミド+の原材料・成分を解析

ピュアセラミド+で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

オリーブ油、スクワレン、こんにゃく芋粉抽出物(セラミド含有)

食品添加物

ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル

ダイセルのピュアセラミド+の問題点は?

ダイセル ピュアセラミド+ 副作用

「ピュアセラミド+は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

ピュアセラミド+の中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのは、ゼラチンです。

それ以外にも、ピュアセラミド+には、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

ピュアセラミド+の摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

ピュアセラミド+と他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

販売元では、妊娠中・授乳中の摂取に関して、特別な注意喚起は行っていません。
普段と同じように摂取することができます。

なお、デリケートな時期のため、体調の変化を感じたら無理をせずに摂取を中止したほうがいいでしょう。
気になることがあれば、医師などに相談しておくと安心です。

ダイセルのピュアセラミド+を効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

ダイセル ピュアセラミド+ 飲み方 効果

ピュアセラミド+は薬ではないため、飲む量やタイミングが厳密に決められているわけではありません。

1日あたりの摂取量の目安とされる3粒を、毎日飲み続けるといいでしょう。
1回で3粒飲んでもいいですし、何度かにわけて飲んでも構いません。

なお、ピュアセラミド+の効果を実感するまでには個人差が見られます。
体質や肌の状態、日常生活などによって変わるためです。

一般的には、3ヶ月程度で体質が入れ替わると言われていますが、肌のターンオーバ周期は年齢によって大きく変わります。
ターンオーバー周期は20代で28日ですが、60代は90日と長引きますし、ターンオーバーが乱れていると更に長引きます。

しばらく飲み続けて様子を見るといいでしょう。

ダイセルのピュアセラミド+の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ダイセル ピュアセラミド+ 販売店 価格 最安値

ピュアセラミド+は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

ピュアセラミド+は、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ピュアセラミド+は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋3,100円(税込、送料別)で販売しています。

なお、初回のお試しに限り、1袋1,550円(税込、送料込)とオトクになります。
定期購入ではないため、手軽に試すことができます。

>>ダイセルのピュアセラミド+を公式サイトから購入する

まとめ

ピュアセラミド+は、こんにゃく芋由来のセラミドとスクワレン、オリーブオイルというシンプルな配合の機能性表示食品です。
口コミでも効果を実感している人が多く、評判となっています。

定期購入ではない初回お試しなら、通常価格の約半額となり、オトクになります。

>>ダイセルのピュアセラミド+の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました