Spiage(スピアージェ)ネッククリームの効果は?口コミは?

Spiage スピアージェ

Spiage(スピアージェ)は、年齢肌が気になるデコルテから首筋にかけて塗るネッククリームです。
美容液感覚でエイジングケアが手軽に行えます。

Spiage(スピアージェ)は、ハリのある首筋へと促すために、エッセンスキンなどの美容成分・保湿成分を配合しています。
乾燥小じわへの効果も認められており、さまざまな年齢肌の悩みにアプローチしていきます。

このため、Spiage(スピアージェ)は口コミでも注目されています。
使い続けるほどに効果を実感する人が増えています。

Spiage.(縛りあり)

Spiage(スピアージェ)の特徴まとめ

Spiage スピアージェ 特徴

Spiage(スピアージェ)の特徴をまとめました。

エッセンスキンを配合

Spiage(スピアージェ)は、フランスの大手化粧品原料メーカーであるセダーマ社が開発した「エッセンスキン」を配合しています。

エッセンスキンには抗シワ作用があることが確認されており、肌のキメ・ハリを与えるのに役立ちます。

Spiage(スピアージェ)は、日本香粧品学会の「新規効能取得のための抗シワ製品評価ガイドライン」に準拠した抗シワ効能評価試験を行っています。
その結果、「乾燥による小じわを目立たなくする」という効果が確認されました。

美容成分・保湿成分を厳選して配合

Spiage(スピアージェ)は、首筋の年齢肌にアプローチする美容成分・保湿成分を厳選して配合しています。
一覧にまとめました。

  • STeM水(ヒト脂肪幹細胞培養液:グロースファクターが豊富)
  • プロテオグリカン(高い保湿力)
  • ビタミンC誘導体(抗酸化、透明感のある肌)
  • キュアパッション(パッションフルーツ:めぐりサポート)

無添加/低刺激

Spiage(スピアージェ)は、以下の成分を使用していません。

  • 香料
  • 着色料
  • タール色素
  • パラベン
  • シリコン
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • アルコール(エタノール)
  • 紫外線吸収剤

Spiage(スピアージェ)の口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのSpiage(スピアージェ)の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

「あんなに深かった溝が!!」
これはかなりのヒットです!色んなメーカーの首専用クリームを使ってきましたが、これが一番効果を感じられました。
触るとゴリゴリしていた感触が今ではゼロ。
「首を触る=ストレス」だったのに!!!

うなじのお手入れには首専用のクリーム『Spiage.』がおすすめ!

マッサージする時に使ってるんだけど、使ってみて実感するのが首がピン!ってなってる(笑)

お着物着ると特に目立つ首元。
ケアして美しいうなじがいいわ。
引用元:インスタグラム

顔用のスキンケアで首のケアをしていました。
スピアージェを知ってから首用のスキンケア用に使っています。
気持ちも明るくなりました。
みずみずしさもアップし、自分に自信が持てるようになっています。

友だちに勧められて、スピアージェを使い始めました。
使い心地が良くて、見られても気にならなくなりましたね。
そのために表情や立ち振舞にも自信が持てる気がします。
引用元:アラフォー女性のための厳選アイテムナビ

スピアージェのネッククリーム使い始めました。
40代入ってから首のシワ、たるみが気になりだしています。
年齢とともに気になる首元、目元、口元などを保湿して潤いを与えてくれる。
のびるのでマッサージもやりやすいです。
引用元:インスタグラム

Spiage(スピアージェ)の評価は?

アットコスメなど、口コミサイトなどでのSpiage(スピアージェ)の評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。

Spiage.(縛り無し)

Spiage(スピアージェ)の原材料・成分を解析

Spiage(スピアージェ)で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、BG、スクワラン、1,2-ヘキサンジオール、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、クダモノトケイソウ果実エキス、3-アミノプロパンスルホン酸、ヒドロキシメチオニンCa、ヒドロキシエチルセルロース、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、セレブロシド、セラミドNP、α-アルブチン、水溶性プロテオグリカン、乳酸桿菌/乳発酵液(牛乳)、カンゾウ根エキス、オタネニンジン根エキス、サッカロミセスセレビシアエエキス、酒粕エキス、アシタバ葉/茎エキス、サガラメエキス、ローヤルゼリーエキス、グリチルリチン酸2K、アラントイン、カニナバラ果実油、チャ葉エキス、ビルベリー葉エキス、クエン酸、クエン酸Na、アスコルビルリン酸Na、キサンタンガム、水添レシチン、ポリソルベート80、ポリソルベート60、ポリソルベート20、ペンチレングリコール、EDTA-2Na

Spiage(スピアージェ)の問題点は?

Spiage スピアージェ 副作用

「Spiage(スピアージェ)は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

Spiage(スピアージェ)に含まれるペンチレングリコールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

また、植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

Spiage(スピアージェ)の効果的な使い方は?

Spiage スピアージェ 使い方 効果

Spiage(スピアージェ)は、1日1回の使用で構いません。
適量を取り出して、デコルテから首筋、顎下にかけて伸ばしていきます。

Spiage(スピアージェ)が浸透したら、首筋をマッサージすることで相乗効果が期待できます。

なお、Spiage(スピアージェ)の効果が実感できるまでには個人差が見られます。
肌のターンオーバー周期は年齢とともに長くなりますし、肌が乱れていると、さらに長くなることが多いです。

Spiage(スピアージェ)の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

Spiage スピアージェ 販売店 価格 最安値

Spiage(スピアージェ)は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

Spiage(スピアージェ)は、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

Spiage(スピアージェ)は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、楽天市場で販売しています。

調査した時点では、

  • amazon
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本7,678円(税込、送料別)で販売しています。

>>Spiage(スピアージェ)を公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

Spiage(スピアージェ)は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1本あたり初回550円、2回目以降は5,478円(いずれも税込、送料込)とオトクに続けられます。

なお、Spiage(スピアージェ)の定期購入には、最低購入回数3回のシバリがあります。

3回目の受け取り前に解約する場合には、解約手数料が必要になります。
3回目を受け取った後であれば、解約手数料は不要となり、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>Spiage(スピアージェ)を定期購入する

定期購入の解約方法は?

Spiage(スピアージェ)の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の7営業日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

Spiage(スピアージェ)は、首筋のエイジングケアに着目したネッククリームです。

口コミでも、Spiage(スピアージェ)の効果を実感している人が増えています。

>>Spiage(スピアージェ)の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました