フェイスプリンは年齢肌向けエイジングケア美容液?口コミや評判は?

フェイスプリン

レスプロンドのフェイスプリンは、年齢肌の悩みの中でも気になる人が多い「毛穴」に着目したエイジングケア導入美容液です。
ブースターとして、洗顔・クレンジング後に使います。

乾燥肌で毛穴が開くので、保湿をすると顔が脂ぎったり、角栓や黒ずみが目立つようになるなど、毛穴ケアをするほどに悪化する人が少なくありません。

フェイスプリンは、アンバランスになりがちな皮脂量に着目し、カプセル処方による毛穴対策を実現しました。
カプセルに格納された成分が、インナードライと皮脂量にアプローチすることで、毛穴の原因に対する対策を行っていきます。

このフェイスプリンの口コミや評判などをまとめました。

フェイスプリンの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのフェイスプリンの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

お風呂上がりに美容液として使ったのですが、しっかりのびてベタつかないのが良かったです。
潤いもたっぷりなのでこれ一つで十分に保湿されます。
引用元:スピリチュアルカウンセラー あいオフィシャルブログ「あいの占いライフ」

濃厚なジェルのようなテクスチャー。
お肌を優しく包み込んでくれる感じ。

毛穴もいつもよりスッキリした気がします~。

毎日のケアはホントに大切。
年齢に負けないお肌作っていきたい。
引用元:10年後も若見えしたい!美容大好きkana blog☆

とろ~りとしたテスクチャーはなめらかで、とても伸びがよいから少しの量でお肌に広がるところがお気に入り。
お肌につけて広げた瞬間からもっちりとした感覚を感じられて、吸い付くような感じもするかなぁ。
しっとりとした保湿力もあるから乾燥しているお肌にもとてもよいと思ったり。

使い続けていくうちにハリやツヤなども出てきた感じがして、毛穴ケアも気にならなくなってきたかなぁと。
お肌の凹凸が感じなくなってくるとベースメイクもノリやすくていい。
自分のお肌に触れたくなっちゃう美容液ですね。
引用元:インスタグラム

口コミ評判まとめ

フェイスプリンの口コミは少なめですが、使って満足している人が多いです。

なお、「街頭での勧誘がひどい」「キャッチセールスに騙された」などといった内容の口コミが見られましたが、他社の同じ商品に関する不満です。

レスプロンドのフェイスプリンは通販限定商品のため、そもそも街頭販売やキャッチセールスは行っていません。
他社製品とは配合成分が全く異なるため、肌への影響にも違いが見られます。

フェイスプリンの評価は?

アットコスメなど、口コミサイトなどでのフェイスプリンの評価は見つかりませんでした。

アットコスメに掲載されている「フェイスプリン」は他社製品です。
レスプロンドのフェイスプリンとは無関係です。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、

  • 毛穴対策美容液としての総合満足度:95.8%
  • エイジングケア美容液としての総合満足度:98.8%
  • 潤い美容液としての総合満足度:99.4%

という高さでした。

フェイスプリンの特徴まとめ

フェイスプリン 特徴

フェイスプリンの特徴をまとめました。

ヒト幹細胞100%原液を配合

フェイスプリンでは、日本国内で製造されたヒト幹細胞培養液(ヒト幹細胞上清液)を一切薄めず、100%原液の状態で配合しています。

ヒト幹細胞培養液に含まれるグロースファクターのはたらきにより、肌を整えて、ツヤやハリ、潤いのある肌へと導いていきます。

インナードライ/皮脂を整える美容成分/保湿成分を配合

フェイスプリンでは、毛穴の原因となるインナードライや皮脂の過剰分泌・不足を整えるために、美容成分・保湿成分を厳選し、バランスよく配合しています。
一覧にまとめました。

インナードライ対策

  • EGF(上皮成長因子)
  • ヒアルロン酸
    • 加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル
    • カルボキシメチルヒアルロン酸Na
    • 加水分解ヒアルロン酸
    • ヒアルロン酸Na
  • コラーゲン
    • 加水分解コラーゲン
    • サクシノイルアテロコラーゲン
    • 水溶性コラーゲン
  • 2種類のセラミド(AP、NP)
  • プロテオグリカン
  • ヒト型ペプチド
    • オリゴペプチド-20
    • パルミトイルトリペプチド-1
    • パルミトイルテトラペプチド-7
    • ジペプチド-2
    • アセチルジペプチド-1セチル
    • アセチルデカペプチド-3
    • ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1

皮脂分泌対策

  • アーチチョークエキス
  • ローズマリーエキス
  • クロレラエキス
  • セージエキス
  • 美肌菌(エンテロコッカスフェリカス)

カプセル処方で角質層にスムーズに浸透

カプセル処方

フェイスプリンの美容成分は微小なカプセルに格納されています。(カプセル処方)

このため、肌バリアなどに妨害されず、スムーズに角質層に浸透していきます。

その後、効果が持続していきます。

フェイスプリンの原材料・成分を解析

フェイスプリンで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、BG、グリセリン、ジグリセリン、アクリレーツコポリマー、PEG-60水添ヒマシ油、ペンチレングリコール、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、α-グルカンオリゴサッカリド、エンテロコッカスフェリカス、フラーレン、プラセンタエキス、メロン胎座エキス、オリゴペプチド-20、パルミトイルトリペプチド-1、パルミトイルテトラペプチド-7、ジペプチド-2、アセチルジペプチド-1セチル、アセチルデカペプチド-3、加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、水溶性コラーゲン、セラミドNP、セラミドAP、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、カルボキシメチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、クロレラエキス、セージ葉エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、ワイルドタイムエキス、ネムノキ樹皮エキス、コンフリー葉エキス、アーチチョーク葉エキス、カニナバラ果実エキス、水溶性プロテオグリカン、グリセリルアスコルビン酸、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、PVP、クエン酸Na、クエン酸、ヘスペリジンメチルカルコン、グルコン酸クロルヘキシジン、ヒドロキシエチルセルロース、マンニトール、乳酸、プロパンジオール、トコフェロール、エチルヘキシルグリセリン、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、ラウリン酸ソルビタン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、クリシン、ステアレス-20、(ジメチルアクリルアミド/アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリル酸メトキシエチル)コポリマー、(VP/ポリカルバミルポリグリコール)エステル

フェイスプリンの問題点は?

フェイスプリン 副作用

「フェイスプリンは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

フェイスプリンに含まれるペンチレングリコールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

また、フェイスプリンにはグリセリンが配合されています。
ニキビがあるとアクネ菌が増殖しやすくなり、症状が悪化するおそれがあるという論文が発表されています。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

フェイスプリンの効果的な使い方は?

フェイスプリン 使い方 効果

フェイスプリンは、日々のスキンケアにおいて導入美容液(ブースター)として使います。

洗顔・クレンジング後に、1回の使用量の目安とされるスポイト1~2滴を取り出して、顔全体に広げていきます。

顔と首を合わせて塗る場合は2~4滴が目安となります。

その後、化粧水や美容液、乳液やクリーム、オールインワン化粧品など、あなたが行っているスキンケアを続けるといいでしょう。

拭き取り化粧水

また、フェイスプリンをコットンに吸わせることで拭き取り化粧水としても使えます。

洗顔後に3日に1回程度のペースで行うことで、古い角質を落とすのに役立ちます。

なお、フェイスプリンの効果を実感するまでには個人差が見られます。
ターンオーバー周期は、20代は28日ですが、60代だと90日と長くなりますし、ターンオーバーが乱れていると更に長引きます。

肌質などによっても違いが出るため、フェイスプリンの効果が短期間で得られなかったとしても、じっくりと続けてみるといいでしょう。

フェイスプリンの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

フェイスプリン 販売店 価格 最安値

フェイスプリンは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

フェイスプリンは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

当然ながら、街頭での勧誘やキャッチセールスなどは一切行っていません。

通信販売で最も安く買えるのは?

フェイスプリンは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、amazonで販売しています。

調査した時点では、

  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本6,345円(税別、送料別)で販売しています。

>>フェイスプリンを公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

定期購入

フェイスプリンは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

初回は1本1,800円、2回目以降は2本6,345円(1本あたり約3,173円)(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。

なお、フェイスプリンの定期購入には、最低購入回数2回のシバリがあります。

初回で解約する場合には、解約手数料が必要です。
2回目を受け取った後であれば、解約手数料は不要となり、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>フェイスプリンを定期購入する

定期購入の解約方法は?

フェイスプリンの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

フェイスプリンは年齢肌の悩みに多い毛穴に着目したエイジングケア導入美容液です。

インナードライ・乾燥肌と皮脂の分泌に着目した成分構成で、使うほどに肌を整えていきます。

フェイスプリンは利用者からも好評です。
口コミでも満足した内容が多く、評判となっています。

>>フェイスプリンの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました