プロポリス100のグリーンプロポリスはプロポリスと何が違う?

プロポリス100

プロポリス100はブラジル産グリーンプロポリスの中でも高品質なものを厳選して使用しています。

グリーンプロポリスは、一般的なプロポリスとは異なり、ブラジルで多く見られる低木「アレクリン」の成分を多く含むために緑色なのが特徴です。
アルテピリンCの配合量が一般的なプロポリスと比べて圧倒的に多いなど、栄養素の豊富さから注目されるようになりました。

プロポリス100は、このブラジル産グリーンプロポリスに加えて、ビタミンDを1日の必要量だけ配合しています。

それにも関わらず、低価格で続けられるのがプロポリス100です。

プロポリス100

プロポリス100の特徴まとめ

プロポリス100 特徴

プロポリス100の特徴をまとめました。

ブラジル産の高品質グリーンプロポリス

プロポリス100は、ブラジル産のグリーンプロポリスを使用しています。

グリーンプロポリスは、ブラジルに自生する低木「アレクリン」から働き蜂が集めてきた蜜により作られているため、全体的に緑色になっているのが特徴的です。

グリーンプロポリス

グリーンプロポリスは、フラボノイド類、ガランギン、クリシン、ビノセンブリン、ケルセチン、テルペン、桂皮酸誘導体、アルテピリンC、脂肪酸、フェノール酸類、脂肪酸、pクマル酸、カフェ酸ジメチルフェネチル、フェルラ酸などの有用成分を豊富に配合しています。

特に、一般的なプロポリス(ブラウンプロポリス)と比べても、アルテピリンCなどの配合量が多いために注目されています。

その中でも、プロポリス100は、以下の条件を満たす良質なグリーンプロポリスだけを厳選して配合しています。

  • フラボノイド3%以上(ポリフェノールの一種、抗酸化・抗菌・殺菌作用など)
  • アルテピリンC2.0%以上(桂皮酸誘導体の一種、抗菌・抗炎症など)
  • P-クマル酸1.0%以上(抗酸化、抗菌など)

「プロポリス100」2粒で100mgのグリーンプロポリスを摂取できます。

プロポリス100で使用するグリーンプロポリスは、残留農薬や金属類、不純物など400項目の成分検査を行い、全て合格したものだけを使用しています。

ビタミンDを必要量配合

ビタミンDは、日光を浴びることで生成される栄養素です。
腸管でのカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素です。

また、ビタミンDはグリーンプロポリスとの相乗効果が期待できる栄養素であるため、プロポリス100に配合しています。

「プロポリス100」2粒で、1日のビタミンD摂取目安量である8.5μgを摂取できます。

日本国内のGMP認定工場にて製造

プロポリス100を安心して摂取できるように、国内のGMP認定工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

プロポリス100の原材料・成分を解析

プロポリス100で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

オリーブオイル(スペイン製造)、プロポリス抽出物

食品添加物

ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、カラメル色素、ビタミンD3

プロポリス100の問題点は?

プロポリス100 副作用

「プロポリス100は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

プロポリス100の中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのは、ゼラチンです。

それ以外にも、プロポリス100には、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。

例えば、はちみつアレルギーや蜂毒アレルギーがある場合、最悪のケースでは、アナフィラキシーショックを起こして死亡します。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

プロポリス100の摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

プロポリス100と他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

販売元では、妊娠中/授乳中のプロポリス100の摂取に関する注意喚起は行っていません。

なお、デリケートな時期のため、体調の変化を感じたら、無理をせずに摂取を中止したほうがいいでしょう。

気になることがあれば、医師などに相談しておくと安心です。

プロポリス100を効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

プロポリス100 飲み方 効果

プロポリス100は薬ではないため、飲む量やタイミングが厳密に決められているわけではありません。
1日の摂取量の目安とされる2粒を毎日続けるといいでしょう。

また、プロポリス100の効果には個人差が見られます。
一般的に、栄養補給を続けることで体質が変わると言われる3ヶ月を過ぎても、体質や体調、生活習慣などによっては、何も変わらなかったり、かえって悪化する場合もあります。

もちろん、短期間では効果を実感できない場合も多いため、体調の悪化などがなければ、しばらく飲み続けてみるといいでしょう。

プロポリス100の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

プロポリス100 販売店 価格 最安値

プロポリス100は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

プロポリス100は、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

プロポリス100は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、楽天市場で販売しています。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋60粒入3,500円(税別、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

プロポリス100は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1袋あたり初回2,500円、2回目以降は2,975円(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。

プロポリス100の定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>プロポリス100を定期購入する

定期購入の解約方法は?

プロポリス100の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の7日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

プロポリス100は、高品質なグリーンプロポリスとビタミンDを配合したサプリメントです。

定期購入にすれば、低価格で続けることができるため、無理することなく栄養補給が行なえます。

>>プロポリス100の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました