クレチュールEX・ナノメラクリームで脂漏性敏感肌ケアは無理?

クレチュールEX ナノメラクリーム

クレチュールの「ジュレローションEX(化粧水)、ナノメラクリーム」は、脂漏性敏感肌の人のためにつくられた基礎化粧品です。
肌荒れや超乾燥肌、ビニール肌、脂漏性皮膚炎に悩んでいる人たちから注目されています。

クレチュールEX・ナノメラクリームを併用することで、肌の常在菌にアプローチし、肌を整えて、肌バリアをサポートします。
みずみずしく、潤いのある肌へと導いていきます。

しかし、クレチュールEX・ナノメラクリームで脂漏性敏感肌のケアができるのでしょうか?
口コミや評判などから詳しく調べました。



クレチュールEX・ナノメラクリームの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのクレチュールEX・ナノメラクリームの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

香りは特に気にならず、さっぱりした化粧水です。
ベタつきはありませんがカサカサしなくなりました。
部分的な肌の赤みがありましたがマシになってきました!!
長く使ってみたいです。
引用元:クレチュールジュレローションEXのお試しがあれば、欲しいですか!?

普段から敏感肌なので、化粧水によってはお肌がピリピリしてしまうこともあって、化粧水を選ぶときにはとても苦労しています。
クレチュールのジュレローションEXを使ってみたところ、肌のピリピリ感などは全く感じられず、すっとお肌になじみました。

2度付けをしてみると肌のしっとり感がさらに増します。
化粧水だけの使用だとすぐに乾燥してしまうことも多かったですが、乳液をつけるのを急がなくてもしっとり感が持続しているのが嬉しいです。

10日間ほど使い続けてみると、お肌の触り心地も良くなった気がします。
引用元:ナードのおススメ~生活・趣味百科

しみやひりつきもなく使用できました!
使い心地も軽く、乾燥を感じる事なく過ごせています。

徐々に肌が落ち着いてきていると感じるので、継続して使用してみたいと思います。
荒れていてもしみる事がないので、安心して使用できます。

クレチュールEX・ナノメラクリームの評価は?

アットコスメなど、口コミサイトなどでのクレチュールEX・ナノメラクリームの評価をまとめました。

@コスメ ジュレローションEX 評価
@コスメ ナノメラクリーム 評価

評価数は少なめですが、いずれも高く評価されていることがわかります。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、クレチュールEX(ジュレローションEX)の初回リピート率は95.7%と高いです。



クレチュールEX・ナノメラクリームの特徴まとめ

クレチュールEX ナノメラクリーム 特徴

クレチュールEX・ナノメラクリームの特徴をまとめました。

肌バリア+筋活+アクアポリンの生成

脂漏性敏感肌対策のスキンケアとしては、肌バリアに着目したものが多いです。

しかし、肌バリアの修復だけでは時間がかかるため、途中で諦めてしまう人も少なくありません。

そこで、クレチュールEX・ナノメラクリームでは、肌バリアの修復に加えて、

  • 肌の常在菌にアプローチ
  • アクアポリン(水の通り道)の育成

をあわせて行うことにより、脂漏性敏感肌対策を行います。

化粧水・クリームの役割に合わせた配合にすることで、効率よくスキンケアが行なえます。

6種類のセラミドで肌バリアをサポート

セラミド

ジュレローションEX(化粧水)には、「瞬発型セラミド」(スフィンゴ糖脂質)と「増殖型セラミド」(セラミドNP)など、合計6種類のセラミドを配合しています。

この6種類のセラミドが肌のラメラ構造にアプローチすることで、肌を整えていき、肌バリア機能の修復をすすめます。

独自成分「ナノメラ」で肌荒れを守る

ナノメラクリームには、以下の4種類の天然由来成分をナノカプセルに格納した独自成分「ナノメラ」を配合しています。

  • ユズ果実エキス(肌荒れ)
  • メマツヨイグサ種子エキス(保湿)
  • アロエベラ葉エキス(弾力)
  • ビルベリー葉エキス(整肌)

ナノカプセルのため、角質層にスムーズに浸透していきます。

美容成分・保湿成分を配合

クレチュールEX・ナノメラクリームは、その他にも、美容成分・保湿成分を厳選して配合しています。
一覧にまとめました。

  • ローヤルゼリー(加水分解ローヤルゼリータンパク:皮脂コントロール)
  • 3種類のコラーゲン(加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン)
  • 3種類のヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na 、加水分解ヒアルロン酸)
  • ホホバ種子油(保湿、抗炎症)
  • パイナップル果実エキス(保湿、セラミド)
  • カンゾウ葉エキス(抗炎症)
  • シアバター(皮脂形成サポート)
  • スクワラン(皮脂形成サポート)
  • グリチルリチン酸ステアリル(肌荒れ)

クレチュールEX・ナノメラクリームの原材料・成分を解析

クレチュールEX・ナノメラクリームで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

クレチュールEX(ジュレローションEX)

水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、トレハロース、ジグリセリン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、グリセリルグルコシド、ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl、PEG-60水添ヒマシ油、異性化糖、キサンタンガム、水添レシチン、o-シメン-5-オール、加水分解ローヤルゼリータンパク、トコフェロール、レモングラス葉/茎エキス、コンフリー葉エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、スフィンゴ糖脂質、プラセンタエキス、α−グルカン、アーチチョーク葉エキス、セラミドNP、ビルベリー葉エキス、グルコシルセラミド、加水分解コラーゲン、シア脂、ビサボロール、アセチルヒアルロン酸Na、スクワラン、尿素、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、フェルラ酸、ホホバ種子油、ノイバラ果実エキス、ポリクオタニウム-51、10-ヒドロキシデカン酸、ラウロイルラクチレートNa、コメヌカスフィンゴ糖脂質、ソルビトール、フェネチルアルコール、カンゾウ葉エキス、パイナップル果実エキス、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、エチルヘキシルグリセリン、リゾレシチン、メマツヨイグサ種子エキス、ユズ果実エキス、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、コレステロール、アロエベラ葉エキス、マルトデキストリン、カルボマー、ペンタペプチド-48、アスコルビン酸、金、グルタチオン、セラミドEOP、セバシン酸、1,10-デカンジオール、フェノキシエタノール

ナノメラクリーム

水、スクワラン、BG、ワセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ペンチレングリコール、グリセリン、ポリソルベート60、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ジメチコン、ステアリン酸グリセリル(SE)、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイルラクチレートNa、キサンタンガム、グリチルレチン酸ステアリル、イソステアリン酸ソルビタン、トコフェロール、異性化糖、イソステアリン酸フィトステリル、セラミドNP、セラミドAP、水添レシチン、10-ヒドロキシデカン酸、加水分解ローヤルゼリータンパク、セラミドNG、α−グルカン、コンフリー葉エキス、レモングラス葉/茎エキス、グルコシルセラミド、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ナイアシンアミド、スフィンゴ糖脂質、プラセンタエキス、加水分解コラーゲン、シア脂、ビサボロール、アセチルヒアルロン酸Na、尿素、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、フェルラ酸、ポリクオタニウム-51、パイナップル果実エキス、ラウロイルラクチレートNa、コメヌカスフィンゴ糖脂質、水溶性プロテオグリカン、フェネチルアルコール、ユズ果実エキス、セリシン、カンゾウ葉エキス、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、エチルヘキシルグリセリン、リゾレシチン、メマツヨイグサ種子エキス、フィトスフィンゴシン、コレステロール、アロエベラ葉エキス、マルトデキストリン、カルボマー、ビルベリー葉エキス、ペンタペプチド-48、フルボ酸、セラミドEOP、セバシン酸、1,10-デカンジオール、フェノキシエタノール

クレチュールEX・ナノメラクリームの問題点は?

クレチュールEX ナノメラクリーム 副作用

「クレチュールEX・ナノメラクリームは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

クレチュールEX・ナノメラクリームに含まれるフェノキシエタノールやペンチレングリコールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。

この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

また、クレチュールEX・ナノメラクリームにはグリセリンが配合されています。
ニキビがあるとアクネ菌が増殖しやすくなり、症状が悪化するおそれがあるという論文が発表されています。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

クレチュールEX・ナノメラクリームの効果的な使い方は?

クレチュールEX ナノメラクリーム 使い方 効果

クレチュールEX・ナノメラクリームは、一般的な化粧水・クリームと同じように使えます。

洗顔・クレンジング後、クレチュールEXを使用量の目安とされる3プッシュ程度取り出して、顔全体になじませます。
クレチュールEXが浸透したら、もう1回3プッシュ程度取り出して、二度付けすると効果的です。

その後、必要に応じて、美容液や乳液を使うといいでしょう。
肌の状態が良ければ、使わなくても構いません。

最後に、ナノメラクリームを使用量の目安とされる5プッシュ分取り出し、ハンドプレスをしながら浸透させていきます。

なお、クレチュールEX・ナノメラクリームの効果を実感するまでには個人差が大きいです。

保湿効果などは実感しやすいですが、一方で、脂漏性敏感肌ケアは肌の健康状態によって差が出やすく、年齢とともにターンオーバー周期も長くなります。

クレチュールEX・ナノメラクリームの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

クレチュールEX ナノメラクリーム 販売店 価格 最安値

クレチュールEX・ナノメラクリームは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

クレチュールEX・ナノメラクリームは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

クレチュールEX・ナノメラクリームは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、クレチュールジュレローションEXが30mL入7,240円、クレチュールナノメラクリームが30g入7,840円(いずれも税別、送料別)で販売しています。

また、クレチュールジュレローションEX9mLとクレチュールナノメラクリーム5gがセットになったトライアルセット(5日分相当)が1,260円(税別、送料別)で用意されています。

このトライアルセットを購入しても、自動的に定期購入に切り替わる心配はありません。
安心して試すことができます。

>>クレチュールEX・ナノメラクリーム「トライアルセット」を公式サイトから購入する

まとめ

クレチュールEX・ナノメラクリームは、肌バリアの修復だけでなく、さまざまな方法で脂漏性敏感肌ケアを行うスキンケア化粧品です。

気になるようであれば、トライアルセットで試してみるといいのではないでしょうか?

>>クレチュールEX・ナノメラクリームの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました