エスプライム美容オイルでスキンケア不要?シミ・毛穴・シワに効果?

エスプライム美容オイル

エスプライム美容オイルは、33種類のハーブエッセンスをバランスよく配合した導入美容液(ブースター)です。
オイルにも関わらず、ベタつきがなく、その後の水分が多い基礎化粧品の浸透力を高めます。

エスプライム美容オイルは、肌質や肌の状態によってはオールインワン化粧品としても使えます。
基礎化粧品や別のオールインワン化粧品を使わなくても、スキンケアを終えられるようになるためです。

このため、エスプライム美容オイルはシワや毛穴、シワなどの悩みがある人たちから注目されています。
満足できる効果が得られるのでしょうか?

エスプライム美容オイルの特徴まとめ

エスプライム美容オイル 特徴

エスプライム美容オイルの特徴をまとめました。

10種類の天然由来オイル/植物成分でブースター効果

エスプライム美容オイルは、以下の10種類の天然由来オイル/植物成分のはたらきにより、肌の表面を柔らかくして、水分や美容成分などを浸透しやすくするブースター効果が得られます。

  • 米ぬか油
  • マカデミア種子油
  • オリーブ果実油
  • メドウフォーム油
  • アボカド油
  • メリッサ
  • カミツレ
  • セージ
  • トウキンセンカ
  • どくだみ

美容成分/保湿成分を配合

エスプライム美容オイルは、ブースターとしてだけでなく、単体でもスキンケアが行えるように、天然由来の美容成分・保湿成分を厳選して配合しています。
一覧にまとめました。

  • ダイズエキス(保湿、ハリ、弾力)
  • 大豆芽エキス(保湿、ハリ、弾力)
  • ナットウガム(保湿)
  • スクワラン(オリーブ由来:保湿、肌バリア)
  • ビルベリー葉エキス(弾力)
  • ヒメフウロエキス(メラニン対策)
  • アーチチョーク葉エキス(整肌)
  • ヨーグルト液(抗老化)
  • セラミド(AP、NP、EOP:肌バリア)
  • マンダリンオレンジ果皮エキス(整肌)
  • プロテオグリカン(保湿)
  • 幹細胞エキス(アルガニアスピノサカルス培養エキス、ロドデンドロンフェルギネウム葉培養細胞エキス)
  • 乳酸菌(ラ・フローラEC-12)
  • ハーブエキス(ローズ、ラベンダー、ユーカリ、ペパーミント、ローズマリー、タイム、フェンネル、ネロリ、ジンジャー、ホーソン、マロウ、センブリ、エキナセア、ゲンノショウコ)

など

シミ 毛穴 シワ

保湿成分や美容成分で肌の表面だけを潤うのではなく、エスプライム美容オイルでは、肌そのものが潤うようにサポートをしていきます。

エスプライム美容オイルの全体の99.9%が美容成分です。

無添加/低刺激

エスプライム美容オイルは、以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • 着色料
  • パラベン
  • フェノキシエタノール
  • シリコン
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤

エスプライム美容オイルの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのエスプライム美容オイルの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

手軽なのは良いですが少し高いのが難点ですね。
引用元:soponto

何よりこの美容オイルのすごいところは、オイルを大きい分子と小さい分子にしてあるので、お肌にまんべんなくオイルが浸透してその後のステップの美容成分の通り道を作ってくれているところ。
塗布後の化粧水の入り方がすごいのでほんまに感動します.
スっと入ります.
そして見事なツヤ肌になりました.

保湿力も高いので、乾燥を感じている方やエイジングケアに力を入れている方にとても向いているとおもいます.
引用元:ホットペッパービューティーコスメ

オイルなのにべたつかず、サラサラで浸透するのが早くて驚きです。
オイルを使った後のローションを吸収率が格段にアップするのがわかりました。
引用元:しばろぐ。

高級なオイルの特徴でサラッとベタツキがありません。
洗顔後すぐに使用します。
伸びが良く、肌がほぐしたみたいな柔らかさ。

この後に化粧水を使うとオイル美容液2層タイプ使っているみたいな・・ちゅるんとした使用感に変わり、心地よいです。
普段のスキンケアにプラスするだけで、保湿がグッと上がる。
また、ハーブと柑橘系の自然な香りも癒されます。
引用元:LIPS

出してみると、水みたいにサラっとしたオイルで、ベタつきは全くなく、オイルなのに肌に浸透していって使用感がほんとに好き。

洗顔後すぐ付けてみたけど、オイルの浸透がよくて、これだけでも保湿されてる感じ。

さらに、そのあとに化粧水を入れたら、化粧水の浸透がいつもよりよくて、肌がふっくら。
クリーム足さなくてもいいくらいでした。
引用元:airyのブログ

エスプライム美容オイルの評価は?

アットコスメなど、口コミサイトなどでのエスプライム美容オイルの評価をまとめました。

アットコスメ 評価
LIPS 評価

多くの人がエスプライム美容オイルを高く評価していることがわかります。

エスプライム美容オイルの原材料・成分を解析

エスプライム美容オイルで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

コメヌカ油、マカデミア種子油、オリーブ果実油、イソステアリン酸エチル、イソステアリン酸イソステアリル、ミリスチン酸オクチルドデシル、メドウフォーム油、アボカド油、(ジイソステアリン酸/ポリヒドロキシステアリン酸/セバシン酸)ポリグリセリル-4、水、ベルガモット果実油、トコフェロール、オレンジ油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、ローマカミツレ花油、BG、グリセリン、エタノール、グルコシルヘスペリジン、スクワラン、乳エキス、イソマルト、ラクトフェリン(牛乳)、チャ種子油、メリッサ葉エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、カミツレ花エキス、ヨーグルト液(牛乳)、セージ葉エキス、プロパンジオール、トウキンセンカ花エキス、ドクダミエキス、クエン酸、スフィンゴモナス培養エキス、ダイズ種子エキス、乳糖、安息香酸Na、オレイン酸フィトステリル、ラウロイルラクチレートNa、エンテロコッカスフェカリス、スフィンゴミエリン、ソルビン酸K、レシチン、乳酸、ダイズ芽エキス、ツボクサエキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、セイヨウハッカ葉エキス、ペンチレングリコール、ビターオレンジ果皮エキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、ゲンノショウコ花/葉/茎エキス、センブリエキス、ウイキョウ果実エキス、ショウガ根茎エキス、ローズマリー葉エキス、グリチルリチン酸2K、フィトステロールズ、ラベンダー花エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、ヒメフウロエキス、クダモノトケイソウ果実エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、チャ実エキス、セラミドNP、サッカロミセス/オオムギ種子発酵エキス、ロドデンドロンフェルギネウム葉培養細胞エキス、アルガニアスピノサカルス培養エキス、ゼニアオイ花エキス、レモングラス葉/茎エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、ユーカリ葉エキス、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、ダマスクバラ花エキス、コレステロール、キサンタンガム、エチナシ葉エキス、ナットウガム、カルボマー、ビルベリー葉エキス、アーチチョーク葉エキス、セラミドEOP

エスプライム美容オイルの問題点は?

エスプライム美容オイル 副作用

「エスプライム美容オイルは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

エスプライム美容オイルに含まれるペンチレングリコールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

また、植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

エスプライム美容オイルの効果的な使い方は?

エスプライム美容オイル 使い方 効果

エスプライム美容オイルは、ブースター(導入美容液)として使います。
洗顔・クレンジング後に、1回あたりの使用量の目安である2プッシュ程度を取り出して、顔全体に広げていきます。

エスプライム美容オイルを使い始めた頃は、物足りなさを感じる場合もあるため、続けて基礎化粧品やオールインワン化粧品などでスキンケアを続けるといいでしょう。

エスプライムローション美容液は妊娠中・授乳中に効果なし?口コミは?
エスプライムローションは、妊娠中や産後に起こりやすい肌の悩みをサポートする成分を配合した美容液です。 ホルモン...

エスプライム美容オイルだけでスキンケアが十分だと思えてきたら、他の基礎化粧品を使わなくても構いません。
オールインワン的に使うことができるだけでなく、シミ・毛穴・シワなどのケアもまとめて行えます。

エスプライム美容オイルの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

エスプライム美容オイル 販売店 価格 最安値

エスプライム美容オイルは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、直営店で販売しているとのことでした。

エスプライム美容オイルは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

エスプライム美容オイルは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本6,380円(税込、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

エスプライム美容オイルは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1本あたり初回3,190円、2回目・3回目は6,189円、4回目~9回目は6,061円、10回目以降は5,933円(いずれも税込、送料込)とオトクに続けられます。

なお、エスプライム美容オイルの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

また、初回30日間の全額返金保証も用意されています。
所定の手続きを済ませることで、使用後でも返品・返金が可能です。

>>エスプライム美容オイルを定期購入する

定期購入の解約方法は?

エスプライム美容オイルの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

エスプライム美容オイルはブースターとして使えるだけでなく、肌質によってはオールインワン化粧品としても使えます。

肌本来のはたらきを高めていくため、シミや毛穴、シワなどに悩んでいる人からも注目されています。

口コミでも多くの人がエスプライム美容オイルを使って満足していました。

>>エスプライム美容オイルの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました