FULL SOY(フルソイ)サプリで女性らしさをサポート?口コミは?

FULL SOY フルソイ

FULL SOY(フルソイ)は、エクオールを生成するために必要な物質である「ダイゼイン」が豊富な「麹菌発酵イソフラボン」を配合したサプリです。
女性ホルモン様作用のあるエクオールの生成をサポートします。

FULL SOY(フルソイ)は、その他にもコラーゲンやプラセンタを配合しています。
これらの成分を摂取することで、女性らしい生活をサポートします。

このため、FULL SOY(フルソイ)は口コミでも評判ですが、あなたにとって効果がないと意味がありません。
果たして、摂取して満足することはできるのでしょうか?



FULL SOY(フルソイ)の口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのFULL SOY(フルソイ)の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

他の更年期サプリの方が安くて効果がある気がしました。
引用元:更年期サプリガイド

約一ヶ月飲んでの感想です。
年齢のせいか生理前の頭痛が酷かったのですが今月は吐き気をもようすまではいっていませんし頭がスッキリしていて体調がいい感じがします。
更年期が酷い方などは一粒ではもしかしたら効き目がないかもしれませんが値段と毎日一粒という手軽さが私にはあってるようです。
引用元:FULL SOY(更年期サプリ) 初回半額! 激安

イライライしたり、落ち込んだりすることが減ってきました。
フルソイのおかげで精神が安定してきて、最近肌の調子まで良くなってきて、友人からも肌を褒められるようになってきました。
心のバランスがいいと、肌にもいい影響があるのだなと、嬉しくなりました。
引用元:b-pre

FULL SOY(フルソイ)の評価は?

口コミサイトなどでのFULL SOY(フルソイ)の評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。



FULL SOY(フルソイ)の特徴まとめ

FULL SOY フルソイ 特徴

FULL SOY(フルソイ)の特徴をまとめました。

アグリコン型イソフラボン

FULL SOY(フルソイ)は、アグリコン型イソフラボンである「麹菌発酵イソフラボン」を配合しています。

大豆イソフラボンが体内細菌によって分解されることにより、女性ホルモン様作用を持つ「エクオール」が生成されます。

しかし、大豆イソフラボンからエクオールを生成できる女性は半分程度しかいません。

麹菌発酵イソフラボンには「ダイゼリン」が豊富に含まれており、エクオールの生成をサポートします。

臨床試験

臨床試験では、アグリコン型イソフラボン(麹菌発酵イソフラボン)を摂取したグループのほうが、何も摂取しないグループと比べて、イライラやゆらぎの頻度が少なかったという結果になりました。

コラーゲンとプラセンタを配合

FULL SOY(フルソイ)は、アグリコン型イソフラボンの他にも、女性らしさをサポートする成分を厳選して配合しています。

  • コラーゲンペプチド(豚皮由来)
  • プラセンタ(豚由来)
  • コエンザイムQ10

コラーゲンペプチドは一般的なコラーゲンと比べて低分子のため、体内に吸収しやすいです。

また、コラーゲンペプチドを摂取することで、体内でアミノ酸に分解されるだけでなく、コラーゲン生成が活性化されるという「シグナル説」も提唱されており、臨床試験では裏付けるデータもでてきています。

FULL SOY(フルソイ)の原材料・成分を解析

FULL SOY(フルソイ)で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

麹菌発酵大豆胚芽抽出物(デキストリン、発酵大豆胚芽)(国内製造)、豚皮コラーゲンペプチド、豚プラセンタエキス末、コエンザイムQ10

食品添加物

微結晶セルロース、ゼラチン、微粒二酸化ケイ素、着色料(二酸化チタン)、葉酸、ビタミンB12

FULL SOY(フルソイ)の問題点は?

FULL SOY フルソイ 副作用

「FULL SOY(フルソイ)は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

FULL SOY(フルソイ)の中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのは、大豆・ゼラチンです。

それ以外にも、FULL SOY(フルソイ)には、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

FULL SOY(フルソイ)の摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

FULL SOY(フルソイ)と他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

販売元では、妊娠中/授乳中にはFULL SOY(フルソイ)を摂取しないように注意喚起を行っています。

FULL SOY(フルソイ)を効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

FULL SOY フルソイ 飲み方 効果

FULL SOY(フルソイ)は薬ではないため、飲む量やタイミングが厳密に決められているわけではありません。

1日あたりの摂取量の目安とされる1粒を毎日飲み続けるだけです。

また、FULL SOY(フルソイ)の効果には個人差が見られます。
体質や体調、生活習慣、既往症などによって、効果を実感できるまでの期間に違いが出ることも多いです。

このため、一般的に体質が変わると言われる3ヶ月程度は様子を見たほうがいいでしょう。

FULL SOY(フルソイ)の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

FULL SOY フルソイ 販売店 価格 最安値

FULL SOY(フルソイ)は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

FULL SOY(フルソイ)は、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

FULL SOY(フルソイ)は販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋31粒入5,832円(税込、送料別)で販売しています。

>>FULL SOY(フルソイ)を公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

FULL SOY(フルソイ)は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1袋あたり初回2,916円、2回目以降は5,540円(いずれも税込、送料込)とオトクに続けられます。

なお、FULL SOY(フルソイ)の定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>FULL SOY(フルソイ)を定期購入する

定期購入の解約方法は?

FULL SOY(フルソイ)の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

FULL SOY(フルソイ)は、麹菌発酵イソフラボンやコラーゲンペプチド、豚プラセンタなどを配合したサプリメントです。
女性らしさをサポートする成分を豊富に配合しており、更年期に悩む女性などから人気です。

FULL SOY(フルソイ)は口コミでも評判となっており、満足している人が多いです。

>>FULL SOY(フルソイ)の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました