ヴィフローラプレで産後のヘアケアが簡単に?プレトリートメントで髪ケア

ヴィフローラプレ

ヴィフローラプレは、ホルモンバランスが崩れがちな産後のヘアケアに役立つプレトリートメントです。
シャンプーの洗浄成分(界面活性剤)による刺激を軽減し、髪のリカバリをサポートする有機酸を配合しています。

ヴィフローラプレを使った後、あなたが普段つかっているシャンプーの使用量を減らすだけで構いません。
トリートメントやコンディショナーなどを使う必要はなくなります。

また、口コミでもヴィフローラプレは評判になっています。
利用者からの評価はどうなのでしょうか?



ヴィフローラプレの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのヴィフローラプレの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

しっかり湯洗いしてからプレシャンプー
あわを頭皮に染み込ませて使います!
浸透していって気持ちいいです
引用元:インスタグラム

出産後、2ヶ月ほどたってから、お風呂で髪を洗った後の抜け毛が増えてきたことで悩んでいました。

出産をした後は髪が抜けやすくなる、そんな噂を聞いていましたが、本当に自分がその状態になると、とてもつらい思いでした。
この現状を変えたいので、産後のヘアケアに役立つヴィフローラプレを使うことにしました。

しっとりとして、つやつやに。
抜け毛もほとんどなくなったのでうれしいです。
引用元:ヴィフローラプレ激安通販!皆さんここで買ってます

ノンシリコンタイプになっているところが嬉しいですね。
泡立ちはあまりしませんが、しっかりと潤っているのがよく分かります。
引用元:お役立ちアイテムの情報ナビ

最初はめんどくさいのでは?と思っていたのですが洗い流さなくても良いので気になりませんでした。
使い始めて1ヶ月経ちましたが髪がしっかりしたように感じます。
もともと猫毛なので正直嬉しいです。
アホ毛も多かったのですがだいぶ落ち着きました。
引用元:ビューティー&ヘルスinfo

Viflora preをたっぷりつけると髪がしっとりします。
またラベンダーの香りに癒されました。
引用元:りらっくすぅーる

ヴィフローラプレの評価は?

口コミサイトなどでのヴィフローラプレの評価は少ないです。

評価が偏っているおそれがあるために掲載していませんが、いずれも高く評価されていました。



ヴィフローラプレの特徴まとめ

ヴィフローラプレ 特徴

ヴィフローラプレの特徴をまとめました。

有機酸で髪ケア

ヴィフローラプレは、有機酸(乳酸、クエン酸、リンゴ酸)を配合しています。

これらの有機酸のはたらきにより、シャンプーに含まれる界面活性剤の影響を軽減します。

アミノ酸系界面活性剤は洗車用洗剤でも使われています。

また、頭皮の常在菌のバランスにアプローチすることで、頭皮を整えていきます。

海塩で頭皮への栄養吸収をサポート

ヴィフローラプレには海塩が配合されています。

塩分が持つ浸透圧により、ラベンダーやグレープフルーツ種子エキス、茶エキスなど、頭皮に美容成分などが浸透しやすくなります。(角質層まで)

頭皮を保湿

ヴィフローラプレに配合されている保湿成分により、頭皮の乾燥を防ぎます。

  • グルコース
  • ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl
  • ポリクオタニウム-51
  • グリセリン

頭皮を保湿することで、シャンプーによる影響を軽減するのにも役立ちます。

アミノ酸系界面活性剤でシャンプー使用量を減らす

ヴィフローラプレは2種類のアミノ酸系界面活性剤を配合しています。

  • ココイルグルタミン酸K
  • ココイルグルタミン酸Na

いずれも泡立ちは弱いものの、刺激は弱く安全性が高いです。
洗浄力は弱いですが、この後に使うシャンプーの使用量を減らすために洗浄補助として配合されています。

ヴィフローラプレの原材料・成分を解析

ヴィフローラプレで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、ラベンダー水、ココイルグルタミン酸K、ココイルグルタミン酸Na、 ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl、ポリクオタニウム-51、グリセリン、海塩、乳酸、グレープフルーツ種子エキス、グルコース、クエン酸、リンゴ酸、チャエキス、フェノキシエタノール、香料

ヴィフローラプレの問題点は?

ヴィフローラプレ 副作用

「ヴィフローラプレは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

ヴィフローラプレに含まれるフェノキシエタノールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

また、ヴィフローラプレにはグリセリンが配合されています。
ニキビがあるとアクネ菌が増殖しやすくなり、症状が悪化するおそれがあるという論文が発表されています。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用・摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

ヴィフローラプレの効果的な使い方は?

ヴィフローラプレ 使い方 効果

ヴィフローラプレはプレトリートメントとして、シャンプー前に使います。
予洗いを済ませた後、適量を頭皮・髪の毛全体に塗り、よくなじませていきます。

その後、あなたが普段使っているシャンプーを、いつもよりも少ない量で使います。

シャンプー後、髪の毛や頭皮に物足りなさがなければ、トリートメントやコンディショナーなどを使う必要はありません。

ヴィフローラプレを使い続けるほどに、頭皮や髪の毛に効果を実感することが多いですが、効果には個人差がみられます。
ヘアサイクルなどによっても効果が変わるため、トラブルがなければ様子を見たほうがいいでしょう。

ヴィフローラプレの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ヴィフローラプレ 販売店 価格 最安値

ヴィフローラプレは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、サロン専売品とのことでした。
サロンの判断において施術で使用することがありますが、小売はしていません。

このため、ヴィフローラプレは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ヴィフローラプレは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本4,400円(税込)で販売しています。

なお、約10日分試すことができるモニター用を500円(税込、送料込)で販売しています。

自動的に定期購入に切り替わる心配はないため、ヴィフローラプレを安心して試すことができます。

>>ヴィフローラプレを公式サイトから購入する

まとめ

ヴィフローラプレは、産後のヘアケアに役立つプレトリートメントです。

シャンプー使用量を減らすことにより、頭皮や髪の毛への負担を軽減しながら、有機酸の働きにより、頭皮を整えていきます。

>>ヴィフローラプレの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました