センシニティカプセル ベーシックグリーンはおすすめのサプリ?

センシニティカプセル ベーシックグリーン

センシニティカプセル ベーシックグリーンは、センシンレン(アンドログラフィス・パニキュラータ)と難消化性デキストリンなどを配合したサプリです。
センシンレンに含まれるアンドログラフォリドには、さまざまな効果があることがわかってきました。

センシニティカプセル ベーシックグリーンは、センシンレンそのものを粉末化せず、センシンレンエキス末を配合しています。
ただ粉末化した場合と比べて、アンドログラフォリドの配合量が安定するためです。

このため、センシニティカプセル ベーシックグリーンは口コミでも評判です。
自ら飲んだ上で、おすすめする人の数も増えています。

センシニティカプセル ベーシックグリーンの特徴まとめ

センシニティカプセル ベーシックグリーンの特徴をまとめました。

粉末化したセンシンレンエキスをたっぷりと配合

センシニティカプセル ベーシックグリーンは、エキス化したセンシンレン粉末(センシンレンエキス末)を配合しています。

センシンレンをそのまま粉末化した場合と比べて、アンドログラフォリドの配合量が安定するためです。

センシニティカプセル ベーシックグリーン1粒あたり14.5mgのアンドログラフォリドを摂取できます。

無添加

センシニティカプセル ベーシックグリーンは、安心して摂取できるように、以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 保存料
  • 酸化防止剤

センシニティカプセル ベーシックグリーンの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのセンシニティカプセル ベーシックグリーンの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

何の効果も実感できませんでした。
無駄な買い物におわりました。

なんでも、即効性があるようで・・・
帰りには体が温かくなったような・・・
引用元:いちのブログ

パウチに入っているので持ち運びしやすいです。
お水で飲むのがオススメですが、ジュースやコーヒーでのんでも何も問題は無いそうです。
引用元:芦屋セレブ女優今堀恵理オフィシャルブログ「ハッピーライフ」

我が家では、センシニティカプセルは現在3種を常備しています。
アタシと旦那さんはその時々に合わせて飲み分けていて、娘ちゃんは毎晩寝る前に2錠飲んでいます。
すっかり手放せなくなっていますが、センシニティカプセルの主成分であるセンシンレンの力をすごい実感しているので多分今後も手放せない状態が続くと思います。
引用元:プチセレビューティー

試しに4粒だけ飲ませてもらいました。
数時間後、座っているのに体が内側からポカポカして不思議でした。
引用元:インスタグラム

センシニティカプセル ベーシックグリーンの評価は?

口コミサイトなどでのセンシニティカプセル ベーシックグリーンの評価をまとめました。

@コスメ 評価

センシニティカプセル ベーシックグリーンの原材料・成分を解析

センシニティカプセル ベーシックグリーンで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

センシンレンエキス末、難消化性デキストリン、ゼラチン、硬化ナタネ油

食品添加物

(なし)

センシニティカプセル ベーシックグリーンの問題点は?

センシニティカプセル ベーシックグリーン 副作用

「センシニティカプセル ベーシックグリーンは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

センシニティカプセル ベーシックグリーンの中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのは、ゼラチンです。

それ以外にも、センシニティカプセル ベーシックグリーンには、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

センシニティカプセル ベーシックグリーンの摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

センシニティカプセル ベーシックグリーンと他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

販売元では、妊娠・授乳中の摂取は医師・薬剤師に相談するようにアドバイスしています。

センシニティカプセル ベーシックグリーンを効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

センシニティカプセル ベーシックグリーン 飲み方 効果

センシニティカプセル ベーシックグリーンは薬ではないため、飲む量やタイミングが厳密に決められているわけではありません。
1日の摂取量の目安とされる3粒~5粒を毎日飲み続けるといいでしょう。

1回でまとめて飲んでも構いませんし、何度かにわけて飲んでもいいです。

なお、センシニティカプセル ベーシックグリーンの効果には個人差が見られます。

短期間で実感する人もいれば、時間がかかる場合もあったりとさまざまです。
一般的に、栄養補給を続けることで体質が入れ替わるとされる3ヶ月程度は飲み続けてみたほうがいいでしょう。

センシニティカプセル ベーシックグリーンの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

センシニティカプセル ベーシックグリーン 販売店 価格 最安値

センシニティカプセル ベーシックグリーンは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

センシニティカプセル ベーシックグリーンは、大阪府内を中心とした一部のサロンや薬店などで販売しています。

在庫状況や販売価格は個別に確認してください。

通信販売で最も安く買えるのは?

センシニティカプセル ベーシックグリーンは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

調査した時点では、amazonでは販売していませんでした。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋120粒入8,208円(税込、送料込)で販売しています。

>>センシニティカプセル ベーシックグリーンを公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

センシニティカプセル ベーシックグリーンは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1袋あたり初回4,104円、2回目以降は5,130円(いずれも税込、送料込)とオトクに続けられます。

センシニティカプセル ベーシックグリーンの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>センシニティカプセル ベーシックグリーンを定期購入する

定期購入の解約方法は?

センシニティカプセル ベーシックグリーンの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話・購入者専用マイページ・メールで解約を受け付けています。

電話・マイページの場合は、その場で解約手続きは完了します。

メールの場合は、担当者が営業時間内に確認した後に、返信メールが届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認のメールや電話が来ますので、手続完了まで更に時間がかかります。

急ぎの場合は、電話で解約手続きをしたほうが良いでしょう。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

センシニティカプセル ベーシックグリーンは、センシンレンに含まれるアンドログラフォリドを手軽に摂取できるサプリです。

口コミでもセンシニティカプセル ベーシックグリーンをおすすめする人が徐々に増えています。

>>センシニティカプセル ベーシックグリーンの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました