ルミナスブロックは飲む日焼け止めとしての効果が不十分?おすすめ?

ルミナスブロック

ルミナスブロックは、機能性関与成分「アスタキサンチン」を配合した機能性表示食品です。
抗酸化作用を持つアスタキサンチンは、紫外線の刺激から肌を保護するのを助ける機能性、紫外線を浴びた肌を乾燥から守り、肌のうるおいを守る機能性が報告されています。

ルミナスブロックは、その他にも健康成分・サポート成分を配合し、肌をサポートします。
このため、ルミナスブロックを飲むだけで紫外線対策が手軽に行えます。

しかし、ルミナスブロックは「飲む日焼け止め」としての効果はあるのでしょうか?
おすすめできるサプリなのかを調べました。

ルミナスブロックの特徴まとめ

ルミナスブロック 特徴

ルミナスブロックの特徴をまとめました。

機能性表示食品

アスタキサンチン

ルミナスブロックは、機能性関与成分として「アスタキサンチン」を配合した機能性表示食品(届出番号:F693)です。

機能性関与成分のアスタキサンチンは、ビタミンCの6000倍もの抗酸化作用があります。
紫外線刺激から肌を保護するのを助ける機能性、紫外線を浴びた肌を乾燥から守り、肌のうるおいを守る機能性が報告されています。

ルミナスブロック1粒あたり、ヒト臨床試験で効果が確認された1日4mgのアスタキサンチンを配合しています。

ルミナスブロックは「飲む日焼け止め」として知られるニュートロックスサンは配合していません。

サポート成分を配合

ルミナスブロックは、機能性関与成分のアスタキサンチンのほかにも肌や体の健康をサポートする成分を配合しています。
一覧にまとめました。

  • 赤ブドウ葉エキス
  • ザクロ果皮エキス
  • パッションフルーツ種子
  • クコの実エキス
  • ヒアルロン酸
  • 天然型ビタミンC
  • サーモンプラセンタ
  • プロテオグリカン
  • フィッシュエラスチン
  • セラミド含有米抽出物

日本国内のGMP認定工場にて製造

ルミナスブロックを安心して摂取できるように、日本国内のGMP認定を受けた工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

ルミナスブロックの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのルミナスブロックの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

日焼けした後は乾燥しがちですが、この商品を飲めば日焼けした後の感想を防げるということだったので興味がありました。
実際に飲んでみると、そうでもなかったです。
日焼けした後、肌は乾燥していました。
また潤い感も期待できるということでしたが、こちらも潤い感の実感を感じることはできませんでした。
従って自分には相性が合わなかったです。
引用元:ルミナスブロックの口コミ【飲む日焼け止め効果なし?あり?】

飲む日焼け止めに興味があって、買ってみました。
実感としては、日焼け対策ができなかった。
仕事がら1日中、外回りなのでサプリだけじゃ不十分かも。

良い口コミ

塗れないところの紫外線ケアもできる
引用元:トレンドオアシス

普段どおり日焼け対策はしながらですが、毎日ルミナスブロックを飲んでいます。
たまに日焼け止めクリームを塗り忘れることもあったんですが、それでもルミナスブロックのおかげで肌は焼けなかったです。
なので私には欠かせないものとなりました。
引用元:Tips

日焼け止めとは違い、べたつきや塗り直しが一切必要ない

口コミ評判まとめ

ルミナスブロックの口コミには個人差が大きいです。

日焼け止めを塗らなくても問題なかったという人もいれば、日焼けをしたので肌が黒くなった、痛いなどといった不満も見つかっています。

また、飲み続けることで肌の透明感を実感した、肌の乾燥が気にならなくなったという人もいれば、何も変わらないという人もいたりとさまざまです。

ルミナスブロックの評価は?

口コミサイトなどでのルミナスブロックの評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。

ルミナスブロックの原材料・成分を解析

ルミナスブロックで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

オリーブ油(スペイン製造)、還元水飴、枸杞の実エキス末、ザクロ果皮エキス末、セラミド含有エキス末、酵素分解鮭卵巣膜粉末、フィッシュエラスチン、鮭鼻軟骨エキス末、アセロラ末、赤ブドウ葉エキス末、パッションフルーツ種子エキス末

食品添加物

ヘマトコッカス藻色素、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、カカオ色素、ヒアルロン酸、植物レシチン

ルミナスブロックの問題点は?

ルミナスブロック 副作用

「ルミナスブロックは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

ルミナスブロックの中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのは、鮭、いくら、ゼラチンです。

それ以外にも、ルミナスブロックには、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

ルミナスブロックの摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

ルミナスブロックと他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

販売元では、妊娠中/授乳中の摂取を控えるように注意喚起を行っています。

ルミナスブロックを効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

ルミナスブロック 飲み方 効果

ルミナスブロックは薬ではないため、飲む量やタイミングが厳密に決められているわけではありません。
1日あたりの摂取量の目安である1粒を毎日飲み続けるといいでしょう。

なお、ルミナスブロックを塗る日焼け止めの代わりに使えるとは限りません。
紫外線が強い季節だと、ルミナスブロックだけでは十分に防御できない場合もあるためです。

体質などによっても効果が変わるため、夏場を中心に塗る日焼け止めを併用したほうがいいです。
UVケアの日傘や帽子をしたり、肌の露出を減らすなどの工夫をしたほうがいいでしょう。

UVカットマスクも選択肢が増えているため、新型コロナ対策との兼用で使うと効果的です。

ルミナスブロックの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ルミナスブロック 販売店 価格 最安値

ルミナスブロックは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

ルミナスブロックは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ルミナスブロックは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋30粒入7,115円(税込)で販売しています。

定期購入はあるのか?

ルミナスブロックは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1袋あたり初回1,980円、2回目以降は4,980円(いずれも税込、送料込)とオトクに続けられます。

なお、ルミナスブロックの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>ルミナスブロックを定期購入する

定期購入の解約方法は?

ルミナスブロックの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話・メールで解約を受け付けています。

電話の場合は、その場で解約手続きは完了します。

メールの場合は、担当者が営業時間内に確認した後に、返信メールが届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認のメールや電話が来ますので、手続完了まで更に時間がかかります。

急ぎの場合は、電話で解約手続きをしたほうが良いでしょう。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

ルミナスブロックは、紫外線対策に役立つ機能性表示食品です。
日焼け止めなどが塗りにくい部位なども紫外線ケアできるためにおすすめです。

なお、紫外線が強い季節だと飲む日焼け止めとしての効果が不十分な場合もあるため、一般的なUVケアと併用すると効果的です。

>>ルミナスブロックの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました