RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムでスキンケアが変わる?

RINNTO+ リントプラス ブースターセラム

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムは、イオン導入技術「イオント」を配合した導入美容液です。
イオン導入と同じ仕組みで、エステのような浸透力を実現しました。

また、RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムは、フラーレンや植物性幹細胞エキス、ナイアシンアミドなどの美容成分・保湿成分を配合しています。
シワにアプローチし、肌を整えて、保水力・保湿力のある肌へと導いていきます。

このため、RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムは口コミでも評判です。
普段使っている基礎化粧品の浸透度合いが向上し、今までのスキンケアとの違いを実感したという人が増えています。

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムの特徴まとめ

RINNTO+ リントプラス ブースターセラム 特徴

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムの特徴をまとめました。

イオン導入技術「イオント」

イオント

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムは、美容成分や保湿成分がスムーズに浸透するように、イオン導入技術を活用した「イオント」を配合しています。

イオントは、人体に存在する静電気を吸収して放電し、美容成分や保湿成分を吸収するためのエネルギーに変換します。

この放電により、美容成分・保湿成分を角質層にスムーズに浸透させていきます。

イオントは「クオタニウム-33、ラウレス-12、水、DPG」から作られています。

美容成分/保湿成分を配合

ブースターというとシンプルな配合の物も多いですが、RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムでは普通の美容液としても使えるほどに美容成分・保湿成分が充実しています。
一覧にまとめました。

  • フラーレン(ビタミンCの172倍という強い抗酸化力)
  • ナイアシンアミド(コラーゲン産生サポート、メラニン対策)
  • 植物幹細胞(ミロタムヌスフラベリフォリアカルス培養エキス、グリセリルグルコシド)
  • アマチャヅルエキス(整肌、保水)
  • マンダリンオレンジ果実エキス(保湿、透明感)
  • プルサチラコレアナエキス(抗炎症)
  • クロノシャルディ(保湿)
  • スイゼンジノリ多糖体(保湿)
  • ユキノシタエキス(抗アレルギー、メラニン対策)
  • アルガンオイル(オーガニック)
  • オリーブオイル(オーガニック)
  • セラミドAP(エモリエント)
  • セラミドNP(肌バリア)
  • スクワラン(保湿)
  • 加水分解コラーゲン(保湿)
  • 加水分解ヒアルロン酸(保湿)
  • レチノール(整肌)
  • ビタミンC誘導体(アスコルビルリン酸Na、リン酸アスコルビルMg:抗酸化、メラニン対策)

無添加/低刺激

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムは、以下の成分を使用していません。

  • 香料
  • 着色料
  • パラベン
  • シリコン
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • アルコール(エタノール)
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 合成キレート剤
  • 小麦由来成分
  • 甲殻類由来成分
  • 卵由来成分
  • 乳由来成分

高級感のある香り

ワイルドローズ精油 オレンジ精油 香り

ワイルドローズ精油とオレンジ精油をバランス良くブレンドしています。

高級感のある香りでリラックスしながらスキンケアが行なえます。

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのRINNTO+(リントプラス)ブースターセラムの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

はじめての導入美容液なのですが、本当に使いやすく香りも良くてすでに2/3使ってます。
こちらを使いだしてから肌荒れが全く起きておらず、肌の調子が最高にいいです。

スキンケアの一番初めに付けると化粧水が浸透しやすくなり、これぞ導入!という感じです。
成分にもこだわっているようで、エイジングケアには欠かさない成分がたくさん入ってます。

オレンジの香りがふわっと広がるのですが塗ったあとは香りがしないので、とても使いやすいです。
引用元:LIPS

最近よくスキンケアを簡素化していくのが流行っているけど、やっぱり私はスキンケアに時間をかけて『お肌を労ってますー』ってあの時間が大好きなので、スキンケアはステップ使いしたい派です。
でも、ただたくさんつけるのではなくて、お肌のバランスを考えながら使わないとかえってゴワつきの原因に!!!

そんな私の悩みにとてもあっていたのが、リントプラスさんのブースターセラムでした。
導入美容液で、洗顔後すぐに使うんですけど、ほどよいテクスチャーでそのあとの化粧水の効果がぐんっっと上がった気がしました。

配合されている成分も透明感やお肌の土台ケアなので、とっても魅力的です。
引用元:Lulucos

柑橘系の匂いが癒されます。
お風呂上がりにすぐこちらを使って、その後いつものスキンケアです。

サッパリとした使い心地なんですが、その後の化粧水の浸透力もよく、もっちりします。
使っていくうちにハリツヤもでてきてお気に入りの1本になりました。

化粧のりもよくなりました。
年齢の成果シワなどもきになってきたのですが、目立たなくなってきたような気がします。
引用元:ハッピーノートブック

スッと浸透して次に使用するアイテムの浸透力も全然違うの!
いつも以上にもっちりした肌触りに。
配合されているイオント成分がイオン導入と同等の効果があるそうでエステ級のケアがお家でできちゃう。
うん、すごい
引用元:ホットペッパービューティーコスメ

インスタで見かけて購入してみました。
導入美容液アリ、ナシだと、スキンケア後の仕上がりが断然変わります。
同じ化粧水使っても、しっとりもちもちする感じ。
フラーレンが入っているからか、徐々にほっぺの位置が上がっている気も。。
引用元:関心事あれこれ

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムの評価は?

口コミサイトなどでのRINNTO+(リントプラス)ブースターセラムの評価は少ないです。

評価が偏っている可能性があるために掲載していませんが、いずれも高評価でした。

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムの原材料・成分を解析

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、BG、フラーレン、パルミチン酸レチノール、ナイアシンアミド、ミロタムヌスフラベリフォリアカルス培養エキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム 、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、セラミドAP、セラミドNP、スクワラン、アスコルビルリン酸Na、リン酸アスコルビルMg、アルガニアスピノサ核油、オリーブ果実油、ブドウ果実エキス、アマチャヅル葉エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、ユキノシタエキス、オレンジ油、サンショウ果実エキス、プルサチラコレアナエキス、スイカズラ花エキス、グレープフルーツ果実エキス、アルニカ花エキス、カミツレ花エキス、スギナエキス、カニナバラ果実油、クオタニウム-33、ラウレス-12、パントテン酸Ca、イノシトール、加水分解ホホバエステル、スイゼンジノリ多糖体、システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン、グリセリン、エチルヘキシルグリセリン、アルギン酸Na、1,2-ヘキサンジオール、キトサン、セテアリルグルコシド、ポリ-γ-グルタミン酸Na、銀、PVP、ペンチレングリコール、PEG-60水添ヒマシ油、コーン油、トコフェロール、PEG-40水添ヒマシ油、ヒドロキシエチルセルロース、キサンタンガム、クエン酸

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムの問題点は?

RINNTO+ リントプラス ブースターセラム 副作用

「RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムに含まれるペンチレングリコールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

また、RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムにはグリセリンが配合されています。
頭皮などにニキビがあるとアクネ菌が増殖しやすくなり、症状が悪化するおそれがあるという論文が発表されています。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムの効果的な使い方は?

RINNTO+ リントプラス ブースターセラム 使い方 効果

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムは、導入美容液(ブースター)として使います。

1回あたりの使用量の目安とされるポンプ2~3押し分を取り出して、手のひらですり合わせます。
その後、顔の中心から外側に向けて、ゆっくりとのばして、顔全体を包み込むように馴染ませていきます。

肌をこすると傷める恐れがあるため、やさしく浸透させると効果的です。

なお、RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムの効果を実感するまでには個人差が見られます。

保湿感や、他の基礎化粧品・オールインワン化粧品の浸透力は短期間で実感しやすいですが、整肌などは肌質やターンオーバー周期などによって異なります。

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

RINNTO+ リントプラス ブースターセラム 販売店 価格 最安値

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本6,380円(税込、送料込)で販売しています。

>>RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムを公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1本あたり初回2,980円、2回目以降は4,950円(いずれも税込、送料込)とオトクに続けられます。

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムを定期購入する

定期購入の解約方法は?

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話・メールで解約を受け付けています。

電話の場合は、その場で解約手続きは完了します。

メールの場合は、担当者が営業時間内に確認した後に、返信メールが届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認のメールや電話が来ますので、手続完了まで更に時間がかかります。

急ぎの場合は、電話で解約手続きをしたほうが良いでしょう。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10営業日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムは、美容成分・保湿成分を贅沢に配合した導入美容液(ブースター)です。

基礎化粧品の浸透をサポートするだけでなく、RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムを使っただけでもスキンケア効果を実感する人が多いです。

>>RINNTO+(リントプラス)ブースターセラムの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました