ベルタベビーソープは値段が高い?危険ではない?口コミや評判は?

ベルタベビーソープ

ベルタベビーソープは、皮膚が薄く、皮脂量が少ない、汗をかきやすいという赤ちゃん特有の肌の構造に着目したボディソープです。
界面活性剤などの刺激が強く危険な成分は不使用であり、各種テストに合格しています。

また、ベルタベビーソープは一般的なボディソープよりも油分が多いですが、油特有のベタつきはなく、安心して使えます。
新生児から使えますし、泡立てる必要はなく、簡単にすすげます。

しかし、ベルタというと値段が高い、割高、危険などといった悪いイメージを持つ人もいます。
ベルタベビーソープで満足できる効果が得られるのか、口コミや評判などから調べました。

ベルタベビーソープの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのベルタベビーソープの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

値段が高いのがデメリットだと思います。
まだ子供も小さいのでオムツなどにもお金がかかる時期なので、ベビーソープにこの値段を出す余裕がなく続けられなさそうです。
引用元:GYPSEE

パッケージのデザインがベビーソップっぽくない。
なんだかいやらしい色使いなのが気になります。
引用元:GYPSEE

良い口コミ

下の息子は産まれた時からお肌が弱く、洗剤や石鹸には気を遣いながら常にスキンケアアイテムにはアンテナをはって試したりしているんですけど、「泡立てない」無添加の赤ちゃん用ソープというのが気になりこちらのベルタベビーソープを使い始めました。

手に取った時は、あまりにこっくりと濃厚なミルククリームでびっくり。
間違えてボディクリームを購入してしまったかな?と確認し直したほど。

赤ちゃんや幼児の体はもちろん、シャンプーとしても使えます。
最近多いクリームシャンプーのような使用感でしょうか。
最低限の摩擦で頭皮まできれいに洗えます。

無添加で超絶お肌の弱い子供に安心して使える上に、この濃厚なオイルリッチミルククリームが乾燥まで防いでくれているようでお風呂上がりはいつもスベスベ。
母的には安心。
今のところ肌に合わない様子もなく、ありがたく使っています。
引用元:amazon

泡で洗うのが当たり前のように思ってたけど、使い初めてやみつきになりました。
汗や汚れ残りも気にならないし、何よりひっかいてばかりだったのが収まってビックリ!
乾燥や汗の刺激で弱っていた肌を洗いすぎていたと思います。
引用元:ベルタベビーソープの評判(口コミ)と人気ベービソープの比較!

マッサージオイルの様な感覚でなんだか娘も気持ちよさそうです。
肌にやさしい感触なのに、シャワーで簡単に流せるのも使いやすいですね。

口コミ評判まとめ

ベルタベビーソープは見た目が悪い、値段が高いといった不満が見られました。
一般的なベビーソープなどと比べても割高なため、ネックになる人は出てくるものと思われます。

その一方、ベルタベビーソープを使って満足した人は多いです。
他の洗浄剤で起こっていた肌トラブルがおさまってきたといった意見も見つかりました。

ベルタベビーソープの評価は?

口コミサイトなどでのベルタベビーソープの評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。

赤ちゃんの肌の特徴

赤ちゃんの肌には、以下の特徴があります。

  • 皮膚の厚みが成人の半分程度
  • 皮脂量が大人の3分の1程度
  • 汗腺数は大人と同じのため、汗をかきやすい

一般的な石鹸や界面活性剤を使ったボディソープだと、赤ちゃんには洗浄力が強すぎるため、肌トラブルが起こりやすくなります。

しかし、洗浄力が極端に弱い洗浄剤だと、肌に汚れや皮脂が残るため、同じく肌トラブルの原因になりかねません。

赤ちゃんの肌を洗うためには、「清潔」と「保湿」が重要になります。

ベルタベビーソープの特徴まとめ

ベルタベビーソープ 特徴

ベルタベビーソープの特徴をまとめました。

泡立てないミルク洗浄液

ミルク洗浄液

一部の洗顔料などで見られるモコモコ泡は肌に優しいイメージがありますが、泡質の変化によって、かえって肌への摩擦が大きくなることが珍しくありません。

一方、ベルタベビーソープはミルクベースの洗浄液で、泡立てる必要はありません。
クリームシャンプーのような感覚で使うことができ、肌の汚れや古い角質、余分な皮脂などを洗い流します。

成分によって取り除く汚れが異なる「選択洗浄」により、界面活性剤のような根こそぎ取り除く心配はありません。

天然オイルの配合量を増やして保湿

天然オイル

ベルタベビーソープは一般的な洗浄料と比べて油分の配合量を増やしています。
肌の表面からの水分の蒸発を防ぎ、保湿効果をうながします。

ベルタベビーソープでは、鉱物油(ミネラルオイル、ワセリンなど)などのベタつきが気になる油分ではなく、3種類の天然由来オイルを使用しています。

  • 米ぬか油(角層に不足した油分を増強)
  • オリーブ果実油(水分蒸散を防ぐ)
  • ホホバ種子油(油分を補給してバランスを整える)

さらに、肌の構造に近いアミノ酸系セラミド類似成分(ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル))を配合した「うるおいバリア」で肌を保湿します。

無添加/低刺激

ベルタベビーソープは、以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • 着色料
  • パラベン
  • シリコン
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • アルコール(エタノール)
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 動物由来原料
  • 個体ナノ原料(微粒子)
  • 特定原材料(7種類の食材)
  • 特定原材料に準ずるもの(21種類の食材)
  • タンパク質(ケラチン・コラーゲン・エラスチン・植物性タンパク)
  • グリセリン

ベルタベビーソープは、パッチテスト、スティンギングテスト、アレルギーテストを行い、全て合格しています。
これらのテストに合格しても、肌トラブルが絶対に起こらないことを証明するわけではありませんが、一つの目安になります。

ベルタベビーソープの原材料・成分を解析

ベルタベビーソープで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、オリーブ果実油、DPG、タルク、ホホバ種子油、コメヌカ油、ベヘニルアルコール、水添加ポリイソブテン、ヤシ油アルキ ルグルコシド、ステアリン酸グリセリル、ラウラミドプロピルベタイン、PPG-28ブテス-35、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ポリソルベート80、ステアリン酸PEG-75、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、ラベンダー油

ベルタベビーソープの問題点は?

ベルタベビーソープ 副作用

「ベルタベビーソープは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

ベルタベビーソープに含まれるフェノキシエタノールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

その他、植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

ベルタベビーソープの効果的な使い方は?

ベルタベビーソープ 使い方 効果

ベルタベビーソープは新生児から使うことができるボディソープです。
泡立てる必要はなく、容器から取り出したら直接肌につけていきます。

肌に白さが残る程度に塗り広げ、軽くマッサージするように伸ばしながら、やさしくなで洗いしていきます。
体の大きさや髪の毛の長さなどによって適量は異なります。

ベルタベビーソープは、オイル特有のべとつきなどはありません。
顔に塗っても、泡のように口の中に入る恐れが低いので安心です。

ベルタベビーソープは敏感肌など、洗浄剤による肌トラブルが心配な大人でも使えます。

ベルタベビーソープの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ベルタベビーソープ 販売店 価格 最安値

ベルタベビーソープは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

ベルタベビーソープは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ベルタベビーソープは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本4,378円、2本8,316円(1本あたり4,158円)(いずれも税込、送料別)で販売しています。

>>ベルタベビーソープを公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

ベルタベビーソープは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

初回は1本1,078円、2回目以降は2本7,656円(1本あたり3,828円)(いずれも税込、送料込)で販売しています。
2回目は初回の30日後、3回目以降は60日毎の配送となります。

なお、ベルタベビーソープの定期購入には、最低購入回数3回のシバリがあります。

2回目までに解約する場合には、解約手数料が必要になります。
3回目を受け取った後であれば、解約手数料は不要となり、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>ベルタベビーソープを定期購入する

定期購入の解約方法は?

ベルタベビーソープの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話・問い合わせフォームで解約を受け付けています。

電話の場合は、その場で解約手続きは完了します。

問い合わせフォームの場合は、担当者が営業時間内に確認した後に、返信メールが届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認のメールや電話が来ますので、手続完了まで更に時間がかかります。

急ぎの場合は、電話で解約手続きをしたほうが良いでしょう。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

ベルタベビーソープは、生まれたばかりの赤ちゃんでも安心して使える成分を使用しています。

一般的な洗浄料と比べると値段が高めですが、使用して満足する人が多いです。
口コミでも評判となっており、満足する人が多いです。

>>ベルタベビーソープの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました