ルミラスト美容クレンジングバームでW洗顔不要?口コミや評判は?

ルミラスト美容クレンジングバーム

ルミラスト美容クレンジングバームは、W洗顔不要のクレンジング剤です。
メイク汚れだけでなく、毛穴汚れや古い角質によるくすみ、余分な皮脂などをまとめて落とします。

また、ルミラスト美容クレンジングバームには31種類の美容成分が含まれています。
クレンジングによる肌の負担を軽減し、毛穴を引き締め、肌を保湿していきます。

このため、ルミラスト美容クレンジングバームは口コミでも評判になっています。
ルミラストを使って満足する人が増えています。

ルミラスト美容クレンジングバームの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのルミラスト美容クレンジングバームの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

ルミラストだけで肌が潤うとかそういうのは無いんですね。
結局スキンケアをしないと乾燥するので、ルミラストだけでいいと思っていたのは甘い考えだったなって思います。
引用元:Tips

残念なことに、ファンデーションも毛穴の中までは、しっかり取れておらずコットンにうっすらファンデーションがついてしまってる状態がちらほら。
今使ってる化粧品等との肌の相性が悪いと肌荒れを起こすのかもしれませんね。
洗い流しても、油分が残ってる感覚も気になりました。
引用元:Tips

良い口コミ

しっかりしたベースメイク、アイメイクも力をいれず落ちるので肌に摩擦を起こさずメイク落としができました。
クレンジングにこだわりを持つ方には、すごく優秀なクレンジングでした。
引用元:えりかのダイエット研究所

手に乗せると体温ですぐにとろっとした感触になりました。
バームを使うのは難しいと思い込んでましたが、ルミラストはバターよりも柔らかくて簡単にクレンジングできました!
引用元:オモシロゴト

洗い流した後にベタつきやオイル由来特有のヌルつきもない!

口コミ評判まとめ

ルミラスト美容クレンジングバームを使って落ちないメイクもあったという不満が見られました。
専用のリムーバーが必要だったり、お湯だけで落とせるタイプのメイクに多いようです。

一般的なベースメイクやポイントメイクなどは、普通に落ちると満足する人が多いです。

また、クレンジング・洗顔後にスキンケアが不要になるほどの保湿・美容効果は難しいとしても、急いでスキンケアをしなくても済むといった点で評価されています。

ルミラスト美容クレンジングバームの評価は?

口コミサイトなどでのルミラスト美容クレンジングバームの評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。

ルミラスト美容クレンジングバームの特徴まとめ

ルミラスト 美容クレンジングバーム 特徴

ルミラスト美容クレンジングバームの特徴をまとめました。

しっかりとクレンジング

ルミラスト美容クレンジングバームでは、使用実績が豊富なクレンジング成分として、

  • トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル
  • イソステアリン酸PEG-6グリセリル

を配合しています。

ポイントメイクなどもスムーズに落とすことができ、肌への負担も少ないです。

ダブル洗顔不要

ルミラスト美容クレンジングバームでは、メイク汚れだけでなく、古い角質や毛穴汚れなどを取り除くために、天然由来成分を中心に配合しています。
このため、ダブル洗顔をしなくても、肌の汚れがきれいにとれます。

主なものを一覧にまとめました。

古い角質

以下のフルーツミックス酸エキスを配合しています。

  • サンザシエキス
  • ナツメ果実エキス
  • グレープフルーツ果実エキス
  • リンゴ果実エキス
  • オレンジ果汁
  • レモン果汁
  • ライム果汁

毛穴汚れ

  • ローヤルゼリー酸(10-ヒドロキシデカン酸)
  • ノイバラ果実エキス
  • ダイズ種子エキス

美容成分・保湿成分でスキンケア

ルミラスト美容クレンジングバームでは、洗顔・クレンジング後の肌をケアする保湿成分・美容成分を厳選して配合しています。
一覧にまとめました。

  • ゴレンシ葉エキス(ハリ)
  • スギナエキス(肌の引き締め)
  • ホップ花エキス(肌の引き締め)
  • セイヨウアカマツ球果エキス(肌の引き締め)
  • レモン果実エキス(肌の引き締め)
  • ローズマリー葉エキス(肌の引き締め)
  • アボガド油(保湿)
  • ヒマワリ種子油(保湿)
  • ハイブリッドサフラワー油(保湿)
  • ホホバ種子油(保湿)
  • ヒアルロン酸Na(保湿)
  • マンダリンオレンジ果皮エキス(保湿、透明感)
  • ワルテリアインディカ葉エキス(透明感)
  • フェルラ酸(透明感)
  • グリチルリチン酸ステアリル(抗炎症)
  • 加水分解コラーゲン(保湿)
  • ビタミンC誘導体(抗炎症、整肌)
  • ヨーグルト液(保湿)
  • 真珠エキス(ハリ、ツヤ)

柑橘系の香り

ルミラスト美容クレンジングバームは、ベルガモットと柑橘系の天然精油を独自の割合でブレンドしています。

ワンランク上の香りで、メイク汚れを落としながらリフレッシュできます。

無添加/低刺激

ルミラスト美容クレンジングバームは、以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • 合成着色料
  • パラベン
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • アルコール(エタノール)
  • 石油系界面活性剤
  • 旧表示指定成分

ルミラスト美容クレンジングバームは、アレルギーテスト、パッチテスト、スティンギングテストを行い、すべて合格しています。
肌トラブルが絶対に起こらないことを証明するわけではありませんが、一つの目安になります。

ISO22716(化粧品GMP)認定工場にて製造

ルミラスト美容クレンジングバームを安心して使用できるように、日本国内のISO22716(化粧品GMP)認定工場で製造されています。

ISO22716は化粧品の生産だけでなく、管理・保管・出荷までに関する運用ルールなどを定めたガイドラインです。
ヨーロッパではISO22716を満たさないと出荷することが出来ません。

ルミラスト美容クレンジングバームの原材料・成分を解析

ルミラスト美容クレンジングバームで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

パルミチン酸エチルヘキシル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、合成ワックス、イソノナン酸イソトリデシル、イソステアリン酸PEG-6グリセリル、グルコン酸Na、10-ヒドロキシデカン酸、セバシン酸、1,10-デカンジオール、DPG、BG、マンニトール、ヨーグルト液(牛乳)、マンダリンオレンジ果皮エキス、ライム果汁、オレンジ果汁、ゴレンシ葉エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解コンキオリン、レモン果汁、ノイバラ果実エキス、ワルテリアインディカ葉エキス、ダイズ種子エキス、グレープフルーツ果実エキス、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、リンゴ果実エキス、スギナエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ホップ花エキス、レモン果実エキス、ローズマリー葉エキス、加水分解コラーゲン、グリチルレチン酸ステアリル、アスタキサンチン、アボカド油、ハイブリッドサフラワー油、ヒマワリ種子油、ホホバ種子油、水、デキストリン、クエン酸、クエン酸Na、トコフェロール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、フェルラ酸、フェノキシエタノール、オレンジ油、ベルガモット果実油

ルミラスト美容クレンジングバームの問題点は?

ルミラスト 美容クレンジングバーム 副作用

「ルミラスト美容クレンジングバームは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

ルミラスト美容クレンジングバームに含まれるフェノキシエタノールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

その他、植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

ルミラスト美容クレンジングバームの効果的な使い方は?

ルミラスト 美容クレンジングバーム 使い方 効果

ルミラスト美容クレンジングバームは、クレンジング剤として乾燥した肌・手につけて使います。

容器付属のスパチュラを用いて、1回あたりの使用量の目安である「さくらんぼ大」を取り出します。

その後、肌につけてメイクと馴染ませたら、ぬるま湯で乳化させて、汚れを洗い流します。
基本的にはダブル洗顔は不要であり、タオルドライで水分を拭き取れば終わりです。

なお、メイクアップ化粧品によっては、ルミラスト美容クレンジングバームで十分に落ちない場合もあります。

専用のリムーバーが必要なメイクは、事前にリムーバーで落としておくといいでしょう。
お湯だけで落とせるメイクは、タオルドライの前にぬるま湯などですすぐことで、きれいに落とせる場合が多いです。

ルミラスト美容クレンジングバームの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ルミラスト 美容クレンジングバーム 販売店 価格 最安値

ルミラスト美容クレンジングバームは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

ルミラスト美容クレンジングバームは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ルミラスト美容クレンジングバームは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1個4,980円(税込、送料別)で販売しています。

>>ルミラスト美容クレンジングバームを公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

ルミラスト美容クレンジングバームは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

初回は1個1,980円、2回目以降は2個7,960円(1個あたり3,980円)(いずれも税込、送料込)とオトクに続けられます。
2回目の配送は初回の30日後、3回目以降は60日毎の配送となります。

なお、ルミラスト美容クレンジングバームの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>ルミラスト美容クレンジングバームを定期購入する

定期購入の解約方法は?

ルミラスト美容クレンジングバームの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の7日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

ルミラスト美容クレンジングバームは、メイク汚れだけでなく、顔のホコリや余分な皮脂、古い角質や毛穴汚れなども落としていきます。

ダブル洗顔の必要はありませんし、美容成分・保湿成分も豊富に配合しているため、クレンジング後すぐにスキンケアを始めなくても済むことが多いです。

>>ルミラスト美容クレンジングバームの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました