CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)の口コミ評判

CBD DREAM CAPSULES ドリームカプセル

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)は、CBD(カンナビジオール)を1粒あたり50mgとたっぷり配合したサプリメントです。
CBD以外にも実力派ドリームハーブブレンドを配合し、あなたのリラックスをサポートします。

法律の関係上、CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)は、アメリカで製造されたCBDを直輸入しています。
第三者機関にて麻薬成分のTHCが含まれていないことを確認しており、輸入時の検疫も通過しているので安心です。

また、CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)はカプセルに入っているため、CBD特有の草臭さ・土臭さは気になりません。
利用者の口コミや評判などをまとめました。



CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)の口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのCBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

カプセルの大きさに難があります
引用元:メンズビューティーヘルスジャーナル

最近睡眠が落ち着いていて効果が少しわかりにくかったです
引用元:楽天市場

良い口コミ

1粒のCBD含有量が50mgでこの価格はお得
引用元:新商品・新製品を紹介するブログ

CBD愛用者で、オイルタイプも使っていますが、リラックスハーブが入っているせいか、休息にはドリームカプセルが一番だと思いました。
他社サプリもありますが、1粒50mgのCBDが入っているのは他にはないし、何より含有量の割にお得で助かっています。

現在寝る前に摂取してます。
飲んだ後20~30分くらいでサプリにしては珍しいくらいにリラックスを感じてます。
CBDを飲んだ後、1日の中であったストレスになるようなことなどは不思議とあまり考えなくなり、頭にそういうことが浮かんできてらサラッと流せる感じです。
またしっかり深く休めなかったのが悩みでしたが、起床時に違いを実感しました。
若い時に朝になるとスツと目が覚める感覚を久々に味わいました。

口コミ評判まとめ

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)を飲んで満足している人が多いですが、不満も見つかるなど、個人差が見られます。

主な不満としては、値段が高い、効果が実感できない、体調を崩したなどといった意見がありました。

その一方、たっぷりとCBDを摂取できる、CBD特有の味やニオイがないので飲みやすい、効果を実感したといった声も見られます。

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)の評価は?

口コミサイトなどでのCBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)の評価は少ないです。

調査した時点では評価が偏っているおそれがあるために掲載していませんが、高評価が多かったです。



CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)の特徴まとめ

CBD DREAM CAPSULES ドリームカプセル の特徴

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)の特徴をまとめました。

高品質CBDをアメリカから直輸入

CBDは、大麻取締法の影響で日本国内で製造することは不可能です。

このため、CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)では、アメリカネバダ州でオーガニック栽培された大麻草のうち、現地の工場で日本国内で使用が許されている茎・種子から抽出されたCBDのみを直輸入して使用しています。

現地工場では、CO2抽出法を用いることで、麻の種子や茎から純粋にCBDのみを抽出しています。
THCはもちろんのこと、CBD以外のカンナビノイドも抽出しません。

また、第三者機関(ISO認定研究所)にて、麻薬成分のTHCなど、CBD以外の成分が混入していないことを確認しており、輸入時の検疫でも合格しています。

1粒あたり50mgのCBDを配合

CBDの適切な摂取量は、栄養素の摂取量の基準を定めた「日本人の食事摂取基準」などにも掲載されていません。
一般的には、体重や体質などによって個人ごとに最適なCBD摂取量は異なると言われています。

アメリカのドナルドデビッドソン博士の研究によると、成人が摂取する場合には1日50mgの摂取が最適だと指摘します。

このため、CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)でも1粒あたり50mgのCBDを配合しています。

実力派ドリームハーブブレンド

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)では、CBDとあわせて摂取することで相乗効果が期待できる成分を配合しています。
一覧にまとめました。

  • ビタミンD(ビタミンD2よりも活性力の高いビタミンD3を配合)
  • バレリアン(セイヨウカノコソウ:アメリカでも大人気の安らぎハーブの代表格)
  • パッションフラワー(リラックス成分として気持ちを落ち着かせる自然の栄養成分)
  • ホップフラワー(セイヨウカラハナソウ:バレリアンに並ぶリラックスハーブとして伝統的に愛用)
  • リンデン(セイヨウナシノキ:休めない時に味方になるようなリラックスハーブ)
  • レモンバーム(コウスイハツカ:就寝前に飲むハーブティーなどで重宝される癒やしハーブ)
  • イチョウ(身体のめぐりを良くする健康サポート)

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)では、ビタミンDを除いた天然由来成分をまとめて「実力派ドリームハーブブレンド」と呼んでいます。

カプセルで飲みやすい

CBDというと、特有の土臭さ・草っぽい風味があるため、VAPEやオイルなどでの摂取に苦手意識を持つ人が少なくありません。

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)は、成分をカプセル内部に閉じ込めているため、CBD特有の味や風味などは全く気になりません。

カプセルを水と一緒に流し込むことで、スムーズに摂取できます。

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)の原材料・成分を解析

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

セイヨウカノコソウ、パッションフラワーエキス、セイヨウシナノキ、カンナビジオール、セイヨウカラハナソウ、コウスイハツカ、イチョウ

食品添加物

セルロース、二酸化ケイ素、ビタミンD

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)の問題点は?

CBD DREAM CAPSULES ドリームカプセル 副作用

「CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)の中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのはありません。

なお、CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)には、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)の摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)と他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

販売元では、妊娠中・授乳中のCBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)の摂取に関して、特別な注意喚起は行っていません。

なお、アメリカFDA(食品医薬品局)をはじめとして、安全性の検証が十分に行われていないため、妊娠中・授乳中はCBD摂取そのものを避けたほうがいいと指摘しています。

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)を効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

CBD DREAM CAPSULES ドリームカプセル 飲み方 効果

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)は薬ではないため、飲む量やタイミングが厳密に決められているわけではありません。
1日の摂取量の目安とされる1粒を毎日飲み続けるといいでしょう。

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)の口コミを見ていると、就寝前のタイミングで飲む人が多いです。

万が一のことを考えると、自動車や機械の運転前にCBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)を飲まないほうがいいでしょう。
リラックスしすぎて注意力が散漫になると、事故などが起こる可能性があるためです。

なお、CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)の効果を実感するまでには個人差が見られます。
体質や体調、既往症や生活習慣、あなたを取り巻く社会環境などによって違いが出てきます。

早い人だと初回から効果が実感できますが、しばらく飲み続けても何の変化も感じられない人もいたりとさまざまです。

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

CBD DREAM CAPSULES ドリームカプセル 販売店 価格 最安値

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)は、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、楽天市場で販売しています。

調査した時点では、

  • amazon
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋15粒入8,316円(税込)で販売しています。

定期購入はあるのか?

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1袋あたり初回6,653円、2回目以降は7,484円(いずれも税込、送料込)とオトクに続けられます。

なお、CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)の定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)を定期購入する

定期購入の解約方法は?

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在はメールで解約を受け付けています。

担当者が営業時間内に確認した後に、返信メールが届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認のメールなどが来るため、手続完了まで更に時間がかかります。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の5日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)は、1粒でCBDを50mg摂取できるサプリメントです。
ビタミンDや実力派ドリームハーブブレンドなども配合しており、評判です。

CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)は、口コミでも多くの人が満足しています。

>>CBD DREAM CAPSULES(ドリームカプセル)の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました