エムエスライン(ms line)乳酸菌サプリの効果は?口コミは?

エムエスライン ms line

エムエスライン(ms line)は、55種類の有益菌(乳酸菌、ビフィズス菌、酵母など)と44種類の健康成分を配合した乳酸菌サプリです。
体内フローラにアプローチする第5世代のサプリメントです。

特に、エムエスライン(ms line)は、東洋人に合わせた配合になっています。
西洋化された食事に対応した処方にすることで、より効果を実感しやすくしています。

このため、エムエスライン(ms line)は口コミでも評判です。
2021年3月時点で156万本を売り上げており、満足度は97.6%という高さです。



エムエスライン(ms line)の特徴まとめ

エムエスライン ms line 特徴

エムエスライン(ms line)の特徴をまとめました。

55種類の乳酸菌・ビフィズス菌・酵母などを配合

エムエスライン(ms line)は、体内フローラにアプローチするために合計55種類もの乳酸菌・ビフィズス菌・酵母などを配合しています。

特定の種類の乳酸菌を大量に摂取するよりも、さまざまな種類の善玉菌や日和見菌などを摂取することで、体内フローラへの効果が高まるためです。

エムエスライン(ms line)は、東洋人の体質にあわせて作られており、西洋化した食生活を考慮した上で配合しています。

44種類の健康成分を配合

エムエスライン(ms line)は、乳酸菌などのほかにも合計44種類もの健康成分を配合しています。

穀物酵素やコメヌカ、ビール酵母や食物繊維、ハーブなどの働きにより、あなたの健康をサポートします。

その上で、バイオジェニックス(乳酸菌代謝産物)を4種類、12種類のビタミン・ミネラルを配合しています。

胃酸で溶けないカプセル

エムエスライン(ms line)は、乳酸菌などが胃酸で分解されないように、特殊なカプセルに入れられています。

腸で溶け出すことにより、乳酸菌や健康成分などが活動しやすくなります。

無添加

エムエスライン(ms line)は、以下の成分を使用していません。

  • 香料
  • 着色料
  • 保存料
  • 酸化防止剤
  • 安定剤
  • 増粘剤
  • 防カビ剤
  • 膨張剤
  • 人工甘味料

エムエスライン(ms line)の口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのエムエスライン(ms line)の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

娘を母乳で育てていますが、良い栄養を与えるためにも私自身の体内の状態を気にしなければと思い、ms lineを飲み始めました。
もともと良い母乳のために食事には気を付けていたのですが、体内フローラが乱れていろと栄養補給の効率が良くない!と知り、ms lineを積極的に摂るようになりました。
娘もいつも美味 しそうに飲んでくれてるので、娘の健康を願う母としては嬉しい限りです。

すぐにパンパン感を感じやすい等、昔から悩んでいろいろサプリメントも試しましたがどれもストン!と納得できなくて・・・
そんな頃にms lineに出会い、飲んでみて驚き!
美容面でも嬉しく気持ちまでワントーン上がった気がします。

ms lineを飲んでみて、「こんなに?」とびっくり!
このスッキリ感が良くて、今は毎朝起きてすぐに1包飲んでいます。
食事も美味しく、食べたい物を食べて気になる時は1日2包飲んでいます。
ms lineは私の生活に欠かせないものとなっています。

エムエスライン(ms line)の評価は?

口コミサイトなどでのエムエスライン(ms line)の評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、累計販売数は156万本(2021年3月時点)を突破しており、購入者満足度は97.6%という高さです。



エムエスライン(ms line)の原材料・成分を解析

エムエスライン(ms line)で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

複合有益菌V20、複合有益菌V90、乳酸菌代謝産物(4種類)、プロバイオティクス(19種混合乳酸菌)、プロバイオティクス(5種混合乳酸菌)、オオバコ食物繊維、米ぬか混合粉末(4種)、穀物酵素発酵粉末(30種類)、ビール酵母粉末、アッケシソウ粉末、マリアアザミ粉末、ハンゲショウ粉末、ドクダミ粉末、ウコン粉末、チコリエキス粉末、キシロオリゴ糖、フェンネル粉末、混合ビタミン類(ビタミン・ミネラルミックス-SA)、酵素処理ステビア

エムエスライン(ms line)の問題点は?

エムエスライン ms line 副作用

「エムエスライン(ms line)は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

エムエスライン(ms line)の中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのはありません。

なお、エムエスライン(ms line)には、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

エムエスライン(ms line)の摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

エムエスライン(ms line)と他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

販売元では、妊娠中/授乳中の摂取に関して、特別な注意喚起は行っていません。

なお、デリケートな時期のため、エムエスライン(ms line)を摂取して体調の変化を感じたら、無理をせずに中止したほうがいいでしょう。
気になることがあれば、医師などに相談しておくと安心です。

エムエスライン(ms line)を効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

エムエスライン ms line 効果 飲み方

エムエスライン(ms line)は薬ではないため、飲む量やタイミングが厳密に決められているわけではありません。
1日あたりの摂取量の目安とされる1~2個を、毎日飲み続けるといいでしょう。

なお、エムエスライン(ms line)の効果を実感するまでには個人差が見られます。
体質や体調、生活習慣などによって違いが見られることが多いです。

一般的に栄養補給を続けることで体質改善が期待されると言われる3ヶ月程度は様子をみたほうがいいでしょう。

エムエスライン(ms line)の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

エムエスライン ms line 販売店 価格 最安値

エムエスライン(ms line)は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

エムエスライン(ms line)は、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

エムエスライン(ms line)は販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、7本入り999円、30本入り15,120円(いずれも税込、送料別)で販売しています。

>>エムエスライン(ms line)を公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

エムエスライン(ms line)は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1箱30本入あたり、初回9,342円、2回目以降は13,910円(いずれも税込、送料込)で続けられます。

なお、エムエスライン(ms line)の定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>エムエスライン(ms line)を定期購入する

定期購入の解約方法は?

エムエスライン(ms line)の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は購入者専用マイページで解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

エムエスライン(ms line)は、体内フローラの多様性と東洋人の体質に着目した乳酸菌サプリです。

充実した配合のため、口コミでも評判となっており、満足した人が増えています。

>>エムエスライン(ms line)の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました